2013/06/19

ストロベリーポット

先週末、何枚かラグを委託販売店に持っていったんですけど、偶然私たちの前の人が委託してたのがこれ。

DSCN6661.jpg

ずっと前から欲しいなーって思ってたストロベリーポット!委託の手続きが終わったところで即効店の人に値段を聞いたら何と$5!もちろんお買い上げしました。

で、まだ何を植えるか決めてないので、とりあえずインスピレーション探し。。。

まあ私のことだから、何植えるか決まるのは年末くらいかなー。

ストロベリーポットって使ったことありますか?何を植えました?

ところでもう4ヶ月近く待ってる投資物件。今日銀行から再検討の結果が出ると言われてたにもかかわらず、結局連絡無し。。。ロックしていた金利が今日で切れたので、これから1日15ドル自分達で払って15日また金利ロックの期間を伸ばしてもらいました。もうここまでくると、エージェントのメーガンには悪いけどこの物件欲しくなくなってきたー。
2013/06/12

カフェライト

本題に入る前に。。。先週の金曜日ようやく私たちのものになるはずだった投資物件。ところがどっこい、最後の最後になって銀行のほうから「クローズできない」っていう返事が。。。ちょっとややこしいので簡単に説明すると、売り手がずっと払ってなかったHOA(マンションの自治会費みたいなもの)をどうやって清算するかってところで問題があったらしい。払われてなかったHOAのことは私が一番気になってた点なので、エージェントのメーガンにちゃんと売り手のエージェントから「売り手側がちゃんと清算します」って確認してもらってたのにー。エージェントのメールによると、とりあえず銀行が再度検討してる最中らしいのであとは待つのみ。何か最近待つことばっかりだよなー。(ちなみに、1ヶ月前にお願いしたリビングルームのデザインもまだ待ってる最中。)

で話はがらっと変わって、ずーっと前から付けたかったカフェライトをようやくつけました。最初買おうと思ってたのがTargetのこのライト

Target-cafe lights

ライト25個で$12.99とリーズナブルなのは魅力的だったんだけど、割れやすいっていうレビューが多かったのがひっかかっていまいち踏み切れず。。。で、見つけたのがHometown Evolutionのライト。

Targetのライトと違って、コードとライトが別々に売ってました。コードは白と緑、ライトはサイズが3つ、色もいろいろあります。

Hometown Evolution1

で、買ったのは真ん中のサイズ、G40。直径4cmちょっと。

2箱オーダーしたけど、1つも割れずに届きました!

DSCN6433.jpg

買ったコードだけだと風が強い日なんかにぶらぶら揺れすぎてライトが割れるんじゃないかと思って、緑のケーブルと引き締めネジ(turnbuckle)を使いました。(旦那のアイデア)

DSCN6434.jpg


DSCN6435.jpg


DSCN6436.jpg

Cafe Lights 001

Cafe Lights 002

思いっきりビアガーデンになってます。
2012/10/14

ランドスケープ・フェンスの手前

やっと涼しくなってきたからお庭仕事再開しよーって思ったとたん今週末また暑かったし。。。でももうやるってプラン立てちゃったから日中30度以上ある中麦藁帽子かぶってがんばりました。

やったのはここ。フェンスペイントしてからもう4ヶ月経ってたなんてびっくり。

2012-06-25 001

どうやって水を持ってこようかって悩んでたんだけど、結局コートヤードのほうからドライブウェイをぶち壊してパイプを通すんじゃなく、フェンスの裏のほうにある水道にパイプをつなぐやり方にしました。

右の矢印のところが水道で、左の矢印のところがフェンス。

2012-10-13 003

水道のところにつけたタイマー。 

2012-10-13 002
 

パイプは目立たないように白。(って言っても思いっきり見えるけど)

2012-10-13 004

テストしてみたら一切途中水漏れ無しでちゃんとフェンスの外まで水が届きました。

で、次は植物。スティーブンのデザインよりフェンスを道路側にかなり近く作ってもらったから、植物も結構減らしたとは言うものの、、、

2012-10-14 002

妙ーにすかすか
です。

でも、、、真ん中にぽつんと植わってるのがコートヤードにも植えたPride of Madeira (エキウム・カンディカンス)なんですけど、1年前に植えて(左)今年の3月(右)はまだこれくらいの大きさだったのが、

plants4-march2012.jpg

半年でこんな巨大になっちゃたんですー。

2012-10-13 001

だから今回はすぐ隣に何も植えずぽつんと植えてみたんだけどどうなるでしょ。ちなみに手前のローズマリーは完全につぶされてるので、昨日他の場所に植え替えました。

あとはドリップシステムをつけて、マルチを敷けば一応終わりです!
2012/10/08

ガラージドアを取り替えました

6月にオーダーして、2週間前に取り付け予定だったけどまだ下地のペイントが乾いてないって言われて再度延期になったガラージドアがようやくできてきました!

まずは前のガラージドアの取り外し。4ピースからできてるので1つずつ取り外し。

DSCN5222.jpg


新しいガラージドアも4ピース。こんな風に運ばれて来ました。

DSCN5225.jpg


下から1ピースずつはめていってるところ。下地だけ塗ってあります。

DSCN5229.jpg

即効で次の日、旦那とお義兄ちゃんが一度目のペイント。ずっと外に使ってきたブラウンです。

2012-10-07 001

そして昨日、二度目のペイントして、こうだったガラージドアが、

Garage door-before

こうなりました!イメージしてたより超素敵ー!!!新品だけど、75年前この家が建てられた時からついてたって言ってもおかしくないくらいしっくりな感じです。

2012-10-08 001

3ヶ月半待った甲斐あったわー。

あとは右側のフェンスの前に植物を植えれば前庭は終わり。

***

ハードウッドフロアのインストール
をお手伝いしてくれたMotokoさんに、手作りのまな板をいただいてしまいました!

2012-10-06 003

すっごく素敵でしょ?Motokoさん、ありがとう!大切に使わせていただきまーす。
2012/09/01

野菜とハーブその後

残暑お見舞い申し上げます。もう9月なのにまだまだ30度超える日が続きそうです。。。実は、8月旦那が10日間ほど実家に里帰りしていたので、その間野菜とハーブに水をあげるのは私の仕事でした。忘れて全部見事に枯れちゃったらどうしよーって心配だったんだけど、大丈夫でした。

バジルはいまだにかじられてるけど、前よりもっと鮮やかな緑になった感じ。何度か小さいバッタがバジルからぴょんって飛んでいくのを見かけたからたぶんかじってるのはバッタだと思います。

2012-08-29 001


シラントロはもうこんな状態。食べられる部分はもうほとんど残ってないです。種はコリアンダーだから取っちゃってスパイスとして使っても良いんだけど、このままにしといたら自然にまたシラントロ生えてくるのかな?

2012-08-29 002


一番心配してた緑のピーマン。こないだはまだくっついてた実もどういうわけか赤くなってぽろっと落ちちゃたんだけど、その後新しい葉とつぼみが出てきたから枯れたわけじゃなかったみたい。よかったー。

2012-08-29 003


赤ピーマン、とうとう真っ黒から真っ赤になりました!もう収穫してもいいかも。

2012-08-29 004


トマトも真っ赤になりました!でもまだ直径4cmくらいしかないのに一つのトマトがパカっと割れちゃったので仕方なく収穫。

2012-08-29 008
 

これ完璧にプチトマトだよな。チャンピオンっていう種類のトマトでかなり大きくなるはずなので次のに期待します。初の収穫、ちょっと皮が厚かったけどすごく甘かった!

2012-08-29 010


実はあれからグリーンオニオンも植えてみました。そう言えば、一度水に入れて育ててみたことあったっけ。お店で買うよりかなりふにゃふにゃしてるんだけど、味はどうなんだろ?

2012-08-29 005

レモンとライムはと言うと、、、

場所は変わったけど、まだプラスチックの鉢に入ったまま。。。ちゃんとお水はあげてるけど、早く大きな鉢に移してあげなきゃ。でも暑いー。

2012-08-29 009

ところで、ガーリックって普通に家で育てられるもの?よく使うから育ててみたいんだけど、ナーセリーで売ってるのみたことないんです。
2012/08/03

ガラージドアを取り替えます

実は6月下旬すでにオーダー済みだったりするんだけど、ガラージドアを取り替えることにしました。

今のはごくスタンダードの白いスチールのガラージドア。(今日の写真は全部Google Mapsより)

Garage door-before

一箇所ボコッとへこんでるとこがあるけど開け閉めには一切支障がないから取り替える必要なんて全くないし、キッチンとかバスルームと違ってガラージドアは良いインベストメントじゃないとはわかってるんだけど、、、



近所のスパニッシュバンガローのガラージドアがみんなすっごくおしゃれなんだもーん。

google map-garage door

google map-garage door1

google map-garage door2

Neighborhood5.jpg

Neighborhood3.jpg

google map-side gate

最初のおうち以外はたぶんみんな家が建てられた時のオリジナルのガラージドアだと思うんです。うちもオリジナルのガラージドアが残ってたらなー。何せ築75年だから、絶対木のユニークなドアだっただろうし。。。残念。

ということで、オーダーしたのはもちろん木のガラージドア。メインテナンスがかかるのは承知のうえです。どうしても窓のフレーム・フェンスと同じブラウンにペイントしたかったし。

デザインはいろいろあったんだけど、リッチがデザインしてくれたフロントゲートと同じ雰囲気だったのがこの2つ。
style2.jpg

個人的にはすっきりした1番目のデザインがよかったんだけど、何かうまい具合に旦那とセールスマンに説得されて結局2番目のほうにしました。何となくbusy過ぎる気がするんだけど、どうかな。

取り付けと下地塗りまではやってくれるんだけど、ペイントは自分たちでやります。6月下旬にオーダーして今日やっとデザインを確認してくださいってメールがきたから、また忘れたころにできましたって連絡くるでしょう。

大きさが大きさだし真っ白がチョコレートブラウンになるわけだから、かなり家の雰囲気変わるだろうなー。
2012/07/28

野菜とハーブを植えました

熱が出て木・金と仕事を休んで家にいました。40になったからなのかただ単に疲れがたまってたのか知らないけど、病欠は今年で2回目。それまでは1年以上具合悪くなったことなかったんだけど。。。ほんと体調悪いのって嫌だわー。まだのどの痛みがちょっと残ってるけど月曜日には仕事に戻れるかな。

この家を買ってから旦那がずーっと「野菜植えるんだ野菜植えるんだ」ってうるさかったので、3週間ほど前にやっと植えました。場所はふみこさんがスタッコ塗りを手伝ってくれたプランターarrow09_s05.gif スティーブンのデザインではここに多肉植物を植える予定だったんだけど、思いっきり予定変更。方角は北西なんだけど、1日中結構日当たります。

2012-07-08 002

野菜用の土を十分足せるようにcedarで3面のプランターを作ってから土を入れて、野菜とハーブを植えました。植えた直後。手前から、トマト、赤ピーマン、緑のピーマン、シラントロ、バジル。

2012-07-08 005

<3週間後>

Championっていう大きい種類のトマト。収穫できるのはまだまだ先だと思うけど、トマト可愛いー。

2012-07-28 006

炒め物に良く使う赤ピーマン。ものすごく育つのが早いです。3週間前はまだものすごく小さくて緑だったのが、黒くなってきました。てっきり最初から赤いピーマンができるのかと思ってた。

2012-07-28 005

今一番心配なのが緑ピーマン。3週間ほとんど変化無し。

2012-07-28 004

私が大好物のシラントロ。3週間前はものすごくへにょーってしてて即効枯れそうな感じだったんだけど、一番元気。

2012-07-28 003

バジルも元気だけど、何かしらにかじられてる。。。葉の裏とか茎をチェックしたけど何もついてないので、今のところ原因不明。

2012-07-28 002

 
あと旦那がどうしても育てたいって言ってたのがこれまた良く使うレモンとライム。買ったのは植木鉢で育てられるタイプです。

2012-07-28 001

これをうちにある大きめのテラコッタの鉢に植え替えてこないだ作ったテーブルの横で育てる予定。
2012/07/05

ハードスケープ・ゲートのラッチつけました

2ヶ月くらい前にどんなラッチにしようか迷ってたの覚えてますか?あの時はリングラッチをネットでオーダーする直前までいったんだけど、結局Van Dyke's Restorersで見つけたこのサムラッチをオーダーしました。
201849.jpg

ほんとはもっとすっきりしたラインのシンプルなデザインがよかったんだけど、ひとつ$11.99じゃあ文句は言いません。いいなーって思ったのは何とひとつ数百ドル(!)もしたしー。

届いてみたら、説明書も何も無し。まあ取り付け方がいろいろあるわけじゃないから難しくはないはず。

2012-06-10 001

サムラッチをつける前にゲートをステインしました。旦那がテーブルをサンディングしてた間に私がゲートをステイン。一瞬取り外さないでステインしようとしたんだけど、取り外してやったほうが超楽だからちょっと面倒だけど取り外してステイン。

2012-07-01 002


わざわざ違うステイン探すのが面倒くさかったからテーブルと同じのをそのまま使いました。

2012-07-01 003


何かものすごく集中してて途中経過の写真これだけ。

裏側のBEFORE。リッチがほんとにゲートをつけたばっかりの時の写真だからまだ下のブラケットと落とし棒がついてないです。
2012-05-09 007

裏側のAFTER。写真で見ると色がそれほど変わったように見えないけど、すごく変わったんです。

2012-07-03 001

表側のBEFORE。

2012-05-09 002

表側のAFTER。

2012-07-03 003

色はイメージ通りの感じになったんだけど、ラッチひとつだと何かバランス悪いような。。。サムラッチで開けるのは右側だけだからもし左側にも取っ手をつけるとしたら単に見た目の好みなんだけど、どう思います?
2012/07/03

ハードスケープ・ペイント終了

屋根のペイント続き。ローラーで一気にガーっと塗り始める前に、まずは梯子に登って溝を一本一本ブラシで塗る超地味な作業。二人とも一切会話なしで黙々と。。。

DSCN2207.jpg

平日の夕方にやったので2日かかりました。

2012-06-30 001


でも、溝さえ終わっちゃえばあとはローラーで一気に終了!結局全部ブラウンにしました。

2012-06-30 002

でも、これで終わりじゃないんですー。まだ柱が残ってました。

2012-06-30 003

というのも、何せリッチがこんなに荒いダグラスファーを使ってくれたもんだから(予算の関係でって言ってた)、これをもっとスムースにしなくちゃなりません。

2012-06-30 004
 

旦那が上司から借りてきたベルトサンダー。信じられないくらいうるさいです。

DSCN2228.jpg


でも非常にスムースになりました。

DSCN2227.jpg


スムースになった柱もペイントして、ようやく完成。

2012-07-02 002

この調子でデッキもとっととステインしよーっと。
2012/07/01

外のダイニングエリア-テーブル仕上げ

こないだ作った外用のダイニングテーブル、どんなフィニッシュがいいかなーって何気なくグーグルして見つけたこのテーブル。

farmhouse-table-after7.jpg

うわ、いいわーこの感じ。どこのステインだろ、て読み始めたら、彼女が使ったのは何とスチールウールを2-3日つけておいた酢

そうです、また酢です。カビ退治タール退治レンガの色修復と今まで嘘みたいに活躍してくれた酢。さっそく作りましたよ、スチールウールの酢漬け。

2012-06-30 009

蓋をしないで外に置いといたら一晩でスチールウールがさび始めて酢が茶色になってました。仕事から帰ってきたら端材に塗って試してみよーって思ってたのに、先に帰ってきてた旦那が無垢のテーブルにこぼしてくれちゃってこんなになってました。

2012-06-30 008

く、黒すぎるー。どうして彼女のはあんなに綺麗な色になったんだろーって不思議に思いつつ、全くイメージと違うので残念ながらこのアイデアは却下。結局フロントゲート用に買ったステインを使うことにしました。前の家のデッキに使ったのと同じステインだけど、今回の色はchocolate。
 
2012-07-01 012

ステインする前に、ベルトサンダーと(旦那が上司から借りてきたやつ)パームサンダーで切りっぱなしのとことか粗いとこを徹底的にサンディング。そしたらひっくり返してまずはテーブルの裏と足をステイン。濃い色にしたくなかったから、ブラシでステインを塗ったらすぐ布でふき取り。

2012-07-01 007


ブラシでステインを塗った直後。これだとちょっと濃すぎるからすぐふき取ります。

2012-07-01 014

出来上がり!

2012-07-01 020

ステインって木の種類によって違う色合いになることがあるからいまいち仕上がりが想像できなかったんだけど、すごーくいい感じの色になってくれたから大満足。

2012-07-01 021

ちなみにこの日、フロントゲートもステインしました。それはまた今度。