2015/08/24

今年の夏

お久しぶりです。うちに雷が落ちた後、旦那が実家へ2週間ほど休暇で帰っていて、その間だけブログお休みするつもりだったのが、気がついたら残暑お見舞いの時期になっちゃいました。まあ7月からいろいろあって、DIYは一切休憩中っていうのもあるんですけど。。。

7月初め、仕事でまたかなりストレスなことがあって、とうとう泣きながら「辞める!」って上司に発言。「辞めないで」って説得されたけど、まだ決断できずて「年末までに決めます」ってことに。

その翌日クイポが天国へ

その翌日、カリフォルニア州の税務局から、払った税金が$3000以上足りないっていう通知が。(今日やっと解決したけど、それまで超ストレス。)

その週末、うちに雷落下。(いまだ保険会社と修理の件で交渉中。)

7月半ば、肩の腱板損傷のため理学療法開始。

7月下旬、自分のグリーンカードの有効期限が6月ですでに切れてたことを発見。たまたまグリーンカードを持ってる友達と話してて期限チェックしたんだけど、そうじゃなかったら完璧気がつかないまま日本へ行って、帰り私だけ再入国できずパニックってことになってたよなー。それまでに新しいカード届きますように。。。でも念のため、届くまでは飛行機のチケット買わないどこ。

8月半ば、投資物件3軒目も最初のオファーを入れてから早3ヶ月半。エージェントのメーガンにどうなってるのか聞いてもらったら、どうやら売り手が2つの銀行からお金を借りてるらしく、2番目の銀行からなかなか返事が返ってこないとのこと。あと2-3週間は最低かかる、って言われたけど、そしたら早くても引渡しが10月頭でリモデルに1ヶ月半。日本に行く前にはテナントを入れたいんだけど、何か年越しそうな感じ。。。

とまあ、今年の夏は何だか大変でした。

それにしても、雷が直撃落下したashの木。こうやって見ると近所で一番高い木じゃないのに、どうして落ちたんだろ。 隣の椰子の木のほうが断然飛び出てるんだけどなー。

from street2
Google Map

近所の家と違うとこって言ったら、うちだけ鉄筋コンクリートで建てられてるってとこなんだけど、壁の中のものが原因で雷が落ちるって聞いた事がない。ってことは、やっぱりたまたまたっくさんある木の中で、どういうわけかうちのashの木だけに落ちたみたい。

仕事辞めるなんて言ったからばち当たったのかな。
2015/07/18

うちに雷が落ちました

朝から雷ごろごろと大雨で、7月だっていうのに変な天気だなーって思ってたら、突然鼓膜が破けるくらいものすごい音の雷が。

「きゃー!!!」って悲鳴あげて外を見回したら、何とうちの庭のAsh(セイヨウトネリコ)に直撃落下した模様。。。

IMG_1092.jpg

ランドスケープライトもいくつか 割れて、

IMG_1096.jpg

IMG_1094.jpg

極めつけはこれ。

IMG_1093.jpg

何と、ランドスケープライト用の変圧器をとりつけるのに使ったボルトが壁と一緒にすっ飛んでました。2m弱。

IMG_1095.jpg

都会のど真ん中に住んでて、まさか雷が落ちるとは思ってもみなかったわ。

2014/12/25

ワイオミングより

旦那のお母さんが2ヶ月前に亡くなってお父さんが1人になったので、クリスマスを一緒に過ごすために旦那と私、クイポとワイオミングに来ています。私がワイオミングに来たのは2007年のクリスマス以来。今までは1800キロの道のりを1日で運転して来てたんだけど、もう体にきついので今回はユタで1泊、2日かけてゆっくり来ました。ちょっと長いので、お茶でも飲みながらどうぞ。

westus_int.jpg

2007年のクリスマス同様、今年もホワイトクリスマス。右に写ってるブルースプルースは20年以上前に植えた時たった1mちょっとしかなかったらしいんだけど、今は何と高さ12mほど。クリスマスライトつけたら素敵だろうなーっていつも思うんだけど。。。

IMG_0881.jpg

この寒い中(今、氷点下5度)、リスが何匹も餌を食べにきてました。矢印の先にあるのが旦那のお父さんが作ったえさ箱。真ん中に見えてる丸いのがピーナッツが入ったガラスの瓶。箱の真下に開けてある穴からリスが入ってピーナッツを一つずつ取り出してきては、箱の上にもどって殻を割ってピーナッツを食べます。剥いた殻を投げ捨てる姿が超可愛かったー。

IMG_0887.jpg

今回もスキーするつもりでわざわざガラージからスキーパンツとかキャップなんかを出しておいたのに、ユタに入った辺りで全部家に忘れてきたことに気が付き。。。でも、スキー場が家から20分くらいのところだからドライブがてらに行ってみたら、何とまだ開いてませんでした。なーんだ、スキーパンツ持ってこなくてよかったじゃん。開いてたら、ここが車でいっぱいになります。
 
IMG_0854.jpg

この日は快晴で風もなく、最高のドライブ日和でした。

IMG_0865.jpg

IMG_0856.jpg

せっかくなので、旦那の実家のインテリアを。

リビングルームの暖炉。薪の暖炉なので、外が氷点下でもこの部屋だけは24度もあって暑いくらい。

IMG_0840.jpg

メザニンには何とバッファローのはく製。亡くなった義理の母が欲しがったので、結婚記念日のプレゼントとして買ってあげたそう。さすが義理の母、欲しい物が違うわ。

IMG_0832.jpg

キッチンの横にあるサンルームに積まれた薪。これだけじゃなく、家の前と横にもこれでもかってくらい積んでありました。

IMG_0891.jpg

私たちが泊まってるベースメントの暖炉。こっちは使ってないので、ベースメントはひんやり。

IMG_0822.jpg

Cedar(ヒマラヤスギ)で作った腰壁。1982年に作ったとは思えないほどものすごく良いコンディションです。端から端までずらーっと隙間無くいろんな物がディスプレイされてるんだけど、私はどうしてもお掃除のこと考えちゃう。。。

IMG_0821.jpg

ほらね、端から端まで。

IMG_0830.jpg

何と言っても私の一番のお気に入りは、ホームバー!このカウンタートップ、バーンウッドの上からエポキシを1センチ強流したもの。これも30年以上経ってるとは思えないほどのコンディション。結婚したばっかりの時(20年以上前)、ここで彼の両親がたくさんの人を呼んで私と旦那のためにパーティーをホストしてくれたっけ。

IMG_0823.jpg

エポキシを流す前に埋め込んだ矢じり。

IMG_0828.jpg

バーのキャビネットも全部ヒマラヤスギ。ノブは真鍮。

IMG_0831.jpg

足を載せるバーも真鍮。かっこいいわー。

IMG_0877.jpg

極めつけはこれ!バーンウッドで作ったクローゼット。

IMG_0827.jpg

中はどうなってるかというと、、、

IMG_0900.jpg

トイレと公衆電話。電話はつなげばまだ使えるみたいだけど、トイレは見た目のみ。義理の父がどうしても作りたくて作ったらしいです。バッファローのはく製とどっちもどっちだわ。。。

おトイレの写真で終わるのも何なんですが、明日の朝サンディエゴへ向けて出発なのでこの辺で。。。ワイオミングからのブログでした。
2014/10/29

ピズモビーチ&シェルビーチ

日曜日からシェルビーチという街へ出張だったので、金曜日お休みを取って旦那とクイポと一足先に出発。今月行ったアリゾナとノースカロライナのホテルは全然普通だったから記事にはしなかったけど、今回滞在したホテルがあまりに素敵だったので。。。

とその前に。旦那とクイポと一緒に泊まったのは、シェルビーチの隣、ピズモビーチっていう街にあるSea Gypsy Motel。すごく安くてペットフレンドリー、しかも海の目の前だったから選んだんだけど、外見もインテリアもびっくりするほど古めかしくて写真無し。

IMG_0717.jpg
8月で17歳になったクイポ。まだまだ元気です

ピズモビーチから車で10分のところにあるLaetitia Wineryっていうワイン醸造所。外なら犬を連れて行ってもOKだったので、クイポも一緒にのんびりできました。黄色のストライプのパラソルが欲しくなった。。。

IMG_0709 1

見渡す限りこんな景色。

IMG_0711.jpg

日曜日、旦那とクイポを見送った後、私だけ出張先のホテル、Cliff's Resortへ。

部屋へ入ってまず目に入ったのが床から壁まで全部大理石のバスルーム

IMG_0729.jpg

と思ったら何とシンクもシャワーエリアも全部大理石

IMG_0721.jpg

IMG_0722.jpg

インテリアも、ブルーとオレンジ、ブラウンをベースにした素敵なデザイン。

IMG_0724.jpg

IMG_0725.jpg


IMG_0726.jpg

で、肝心の眺めはというと、、、

IMG_0727.jpg

オーシャンフロント!!!

IMG_0720.jpg

うわー、ほんとびっくりした。

このホテルもペットフレンドリーらしいので、是非旦那とクイポと泊まりに来たいな。。。2泊したら1泊無料、っていうクーポンもらったし。

と、さっきサンディエゴに帰ってきて現実に戻った私。実は出張直前に投資物件2軒目のリモデルをぎりぎり終わらせたので、次回はビフォー&アフターです。

今日貸し出しの広告が出たので、早ければ今週末にテナントが決まるかも、ってさすがに2日じゃ無理だよなー。
2014/04/10

突然ですが

2週間弱、帰国します。

前回帰国したのが2012年のクリスマスだったので、日本は約1年半ぶり。今回は是非スカイツリーに登るぞー。

それでは!



2013/10/15

2度目のパームスプリングス

土曜日から2泊でパームスプリングスへ遊びに行って来ました。車でたった2時間半なのに、5年半前に初めて遊びに行ってからこれで2度目。サンディエゴからちょっと離れてのんびりするっていうのももちろん目的だったんだけど、もう一つの目的は家具のショッピング!

何箇所か行ったエステートセールははずればっかりだったけど、最後に行ったThe Estate Sale Companyっていう委託販売のお店が大当たり!(イメージ:Google Map)

Google map-estate sale co

見た目は超ふつーのお店なんだけど、写ってるサイズの建物が4つか5つくらい並んでてとにかく広い!しかも、サンディエゴとはちょっと違った家具のセレクションで目白押し。

で、もちろんお目当てはリビングルームの椅子2つ。だだっ広いお店の中、「うわーうわー」って言いながら歩き回ってて目に飛び込んできたのが、建物の隅っこに何気なく置いてあったこの椅子!

IMG_0574.jpg

アナが薦めてくれたWest Elmの椅子より全然小ぶりだし、骨組みがシルバーじゃなくてゴールドだけど、   

West Elm-Steel Armed Bend Chair1

ペアで$100ドルじゃぁ見逃すわけにいかず、

IMG_0574_1.jpg

サンディエゴまで連れて帰ってきました。

IMG_0602.jpg

今回、うちのトラックじゃなくて小さいレンタカーで行ったからデリバリーしてもらう羽目になったんだけど、デリバリー代$80って言われてすんなりOK。で、私たちがサンディエゴに帰って来た日、月曜日に届くはずが誤解で火曜日に延ばされて、しかも時間も約束の時間より早く着いちゃって旦那が仕事からちょっと抜け出す羽目になったから、$80だったデリバリーを$50にしてもらいました。

生地は張り替えてもらう予定なのでそれにちょっとかかっちゃうけど、それでもWest Elmの椅子を買ってたら2つで$2000近くしてたところ、たったの$150で済みました。パームスプリングス、この店目当てで行っても価値あるかもー。

ちなみに今回泊まったのは、Renaissance Palm Springs Hotel。ペットフレンドリーで、ダウンタウンに近くリーズナブルっていう以外はふつーのホテルでした。

あと今回どうしても見学してみたかったのが、The Parker Palm Springs

IMG_0579.jpg

普通のホテルと違って、入り口からホテルが見えません。

IMG_0580.jpg


背のたかーい生け垣を進んでいくと突然現れるのが、斬新なミッドセンチュリーモダンスタイルの入り口。(写真:Pinterest)

pinterest-parker entrance

オレンジのフロントドア。でかいです。

IMG_0592.jpg

ロビーエリア。
  
IMG_0591.jpg

IMG_0582.jpg

あとの写真はThe Parker Palm Springsより。

Parker lobby1

Parker lobby2

Parker room


Parker outside1

Parker outside2

敷地内も高い生け垣が続き、まるで迷路のようでした。一度でいいから泊まってみたいなー。
2012/10/22

サンタモニカ

金曜日が結婚20年記念日だったので、2泊でサンタモニカに行ってきました。泊まったのはThe Georgian Hotel。1933年に建てられたアール・デコデザインの素敵なホテルです。

2012-10-19 014

Georgian にした一番の理由は、ペットフレンドリーだっていうこと。15歳のクイポ、元気です。

2012-10-19 010

ロケーションもサンタモニカビーチ目の前で最高でした。

2012-10-19 018


部屋からの景色!

2012-10-21 003

寝室はビンテージなデザインじゃなかったけど、

2012-10-19 009

バスルームは思いっきりビンテージで超素敵でした!

Georgian3.jpg

Georgian2.jpg


Georgian1.jpg
 

他にもたくさん昔からのキャラクターが残ってました。部屋のドアの覗き窓。

2012-10-19 003

木製のエレベーター。みしみしいってたけど、ものすごーく良い雰囲気。うちにも一台欲しいくらい(ってうち平屋だけどー)

Georgian5.jpg

部屋のすぐ隣にあった非常階段から見えるホテルのロゴ。一番最初の写真で建物の真ん中にいくつも写ってる部分を内側から見たところです。

2012-10-21 002

夜もライトアップされててものすごく素敵。

Georgian4.jpg


昔ながらのネオンサイン。

2012-10-20 013
 

写真を撮るの忘れたけど、ホテルの入り口にあるベランダがレストランになってて、そこで毎朝朝食を食べました。すごーくよかったです。(写真:The Georgian Hotel

Georgian7.jpg

サンタモニカにまた行く機会があったら絶対またGeorgianに泊まろうと思います。

L.A.エリアに住んでいるお友達にも会うことができました。金曜日には、たぶん3年くらい会ってなかったお友達とランチ、土曜日にはHidekiさんのお宅にお邪魔して、奥様手作りのランチをご馳走になってしまいました。私は2008年に一度お邪魔してるんだけど、旦那は初めて。「景色すごいよー」とは言っておいたけど、実際この景色を見て案の定感動してました。

2012-10-20 002

で、どうやらHidekiさんのお宅の裏庭にものすごくインスピレーションをもらったらしく、「うちの裏の崖もこんな風にしたい!」って何だか妙に張り切ってる旦那。。。階段がくねくね歩きやすく下までずーっとあるし、池、藤のアーチ、滝、休憩できるベンチなどなど行く先々にサプライズが待ってるお庭に私もすごーく憧れるんだけど、うちはまさに断崖絶壁だから、誰が作業するのかまず考えようねって感じです。
2011/03/12

Prayers for Japan

prayers.jpg
しばらくブログをお休みします。

被災者の方が1日も早く元の生活に戻れますように。。。


2010/08/12

サンタバーバラ4年目

1日から6日までサンタバーバラへ行っていました。2006年2007年2008年に続いての研修。去年は予算の都合で誰も出席しなかったんだけど、今年は行かせてもらえました。この研修は4年のプログラムなので、私は今年が最後。。。 うわ~ん。

で、4年目も相変わらず 

2010_08060001.jpg 

何かこのベッド高くありません?グレーの壁と赤いリネンがなかなかシックな組み合わせだったけど。部屋の隅っこからは網戸越しにかすかに海が見えました。 

2010_08060002.jpg 

今まで泊まった学生寮はもっと古めのミッドセンチュリーデザインだったけど、今回の寮は新しいだけあってすごくモダンなデザインでした。しかもビーチの目の前。贅沢だなー、ここの生徒は。

2010_08060003.jpg  

サンタバーバラ・ダウンタウン。今年はちょうどOld Spanish Days Fiestaをやっていました。

2010_08060013.jpg 

おしゃれな噴水。いろんないすが道端に並んでるのは、金曜日の昼からのパレードのために木曜の夜からみんな場所取りをしてるから。L.A.出身の同僚が、「L.A.だったら絶対なくなってる」ってつぶやいてたっけ。

2010_08060024.jpg 

道端にずらーっと並んで売ってたカラフルなたまご達。イースターでもないのにどうしてたまご?って思ったけど、中にはコンフェティが入っていて、人の頭の上で割るのがトラディションらしい。おかげで道はコンフェティだらけ。

2010_08060012.jpg

インスピレーションもたくさんもらいました。

2010_08060006.jpg 

2010_08060017.jpg 

2010_08060018.jpg 

最後に、サンタバーバラと言えばやっぱりビーチ。サンディエゴと違って高層ビルがないからほんとにリゾートっていう感じです。

2010_08060020.jpg 

とっても楽しい研修が終わって帰ってきたと思ったら早速風邪をひきました。そう言えば日本から帰ってきたときも風邪ひいたっけ。何か弱いなー、最近。とにかく全快したら、どっかしらプロジェクトを始めたいと思います。