2017/08/02

投資物件3軒目・カーテン

この物件を買った時、部屋ごと見事に違うウィンドウトリートメントがついてました。

リビングルームは、ものすごく古めかしいパターン入りのファブリックの縦型ブラインド。

IMG_3104.jpg

ゲストルームは端まで閉まらない短いビニールの縦型ブラインド。

IMG_3121.jpg

マスターベッドルームは無垢の木のシャッターと赤いカーテン。。。

IMG_3081.jpg

で、最初は投資物件1軒目と2軒目にも付けた普通のビニールの縦型・横型ブラインドにするつもりだったんだけど、

DSCN6778.jpg
DSCN6787.jpg

何となく縦型ブラインドが今回は嫌で、結局カーテンにすることに。

お手頃のカーテンを探しまくった挙句、買ったのはマーサスチュワートの白いカーテン。

a038a95a-369c-479e-8d3c-f332e2ca9c2f_600.jpg
Home Depot

IMG_3242.jpg

頑張ってアイロン一枚一枚かけました。

IMG_3244.jpg

ちょっと悩んだのがマスターベッドルーム。何せ窓とドアがこんなに近いから、

IMG_3066.jpg

カーテンロッドを2本つけるより、イケアで売ってたコーナー用のコネクターを使ってみることにしたのは良かったんだけど、

ikeacornerrod.jpg
IKEA

このコネクター実はゴムでできてて(だから自由に曲がるんだけど)、カーテンを付けるとこの部分だけ下がってきちゃうことが判明。仕方なくドアはカーテン、窓は横型ブラインドにすることに。こんなことになるなら既存のシャッターそのままにしときゃよかった。

カーテンロッドはこれ。

betydlig-wall-ceiling-bracket-black__0409220_PE569548_S4.jpg
IKEA


IMG_3272.jpg
IMG_3273.jpg

IMG_3282.jpg

賃貸に真っ白いカーテンはどうかと思ったんだけど、縦型ブラインドより断然素敵だし、テナントが好きなカーテンに取り換えることもできるからまあ良いでしょ。

実はもう1日にテナントが引っ越してきたので、次回はビフォー&アフターです。