2017/04/24

投資物件3軒目・インスペクション

契約が成立した翌日、さっそくインスペクションがありました。

まあいつもながら細かいアイテムがずらずらあったけど、そのうちをいくつか。

ドキュンときた暖炉。安全企画のUL認証のレベルがついてないし、スチールだから全体が熱くなって危険。取り外すことを勧めるって。。。 この暖炉にドキュンときてオファー入れたのにー。取り外したら天井も屋根も直さなきゃならないから超面倒。

IMG_3062.jpg

でも、どうやら煙突のところの雨押えも修理が必要みたい。

inspection6.jpg

雨どいの修理も必要だし、

inspection2_20170424083033496.jpg
inspection1_20170424083032357.jpg

ガラージドアの電動オープナーなんて、なんと延長コードでつながってた。。。

inspection7.jpg

ちょっと心配なのが、壁と床にたくさん見えたひび。
inspection5.jpg inspection4.jpg
inspection3.jpg
IMG_3391.jpg

早速先週、基礎の修理をしてくれるコントラクターに見積もりをもらうために来てもらったんだけど、どうやら同じコンドミニアムのユニットを何軒か修理したことがあるって。ってことはこのコンドミニアム自体が建ってる地盤に問題があるってことだよね?幸い、基礎の修理はHOA(コンドミニアムの自治会)が払ってくれるらしいんだけど、何かなー。

これだけじゃあないですよ。お食事中だったらすみませんが、一番すごいのがペットの尿の匂い

写真じゃもちろんわからないけど、初めてこの物件を見に行った時、玄関入る前に即気が付いたのが匂い。。。匂いに敏感な人はたぶん10秒も家の中にいられないだろうなってくらいすごいんです。確実に絨毯とその下のコンクリートにしみ込んでるからだと思うんだけど、少しでも尿の匂いが残ってたらほとんどの人が借りたがらないと思うから、床から壁から天井からダクトから全て消臭施行しなきゃなりません。

オファー入れる前この物件見に行っててこんなすごい匂いだって知ってたら、オファー入れてなかったかも、、、

ってのは冗談だけど、何だかものすごい規模のリフォームになりそうな予感。。。はー、ため息。