2016/10/23

ケープコッドキッチン-取っ払いパート4

取っ払い、やっと最終編です。最初の家で、たかが玄関先のタイル取っ払うだけで大変な思いしたから、今回この面積でどんなことになるのか超心配してた床。

IMG_2562.jpg

で、今回はちゃんと取っ払い専用の電動ハンマーを借りてきました。4時間で$60弱。

IMG_2563.jpg

グラブ、ゴーグルと防塵マスクも必需品。

IMG_2564.jpg
まさにジャックハマーでコンクリートをぶち壊してるのと同じくらいの音と振動で、とてもじゃないけど家の中にいられず作業中は私だけデッキで待機。それでもかなりの音だったけど。近所迷惑だわー。
でも、さすが電動ハンマー。1時間しないうちにタイル全部取れました。
IMG_2565.jpg

IMG_2566.jpg

早く取れたのはよかったけど、これを処分するのもこれまた重労働。私がタイルの破片をシャベルでバケツに入れて、旦那がトラックに積むっていう作業を黙々と続行。

IMG_2572.jpg

タイルを積んだ上には、壊さなきゃならなかったキャビネット、取っ払った御影石のカウンター、その他残ってて使えそうのない木材なんかを積んでごみ処理場へ直行。

IMG_2574.jpg

すごい積み方の人がいた。。。ここで料金を払ってゴミ捨て場まで運転していきます。ちなみにトラック一台$37。
IMG_2576 1

こんな風に車が横にずらーっと並んでごみを捨てていきます。

IMG_2981.jpg

タイル取っ払いとごみの処理まで午前中で終わっちゃったから、ちょっと休憩して午後からタイルの下に敷いてあったバッカーボードの取っ払い開始。これはタイルと違ってほとんど紙みたいな感じなので、バールとかなずちでばりばり剥がしていきます。

IMG_2580.jpg

バッカーボードはタイルと違ってすごく軽いし細かくするのが簡単だから、少しずつ普通にごみに出すことに。

IMG_2578.jpg

サブフロア(床下地)!見た目水のダメージは一切ない感じでどのボードも取り換えは必要なさそう。

IMG_2582.jpg

IMG_2581.jpg
今週中に少しずつ新しいバッカーボードを取り付けて、週末にはいよいよタイル施行!