2014/12/25

ワイオミングより

旦那のお母さんが2ヶ月前に亡くなってお父さんが1人になったので、クリスマスを一緒に過ごすために旦那と私、クイポとワイオミングに来ています。私がワイオミングに来たのは2007年のクリスマス以来。今までは1800キロの道のりを1日で運転して来てたんだけど、もう体にきついので今回はユタで1泊、2日かけてゆっくり来ました。ちょっと長いので、お茶でも飲みながらどうぞ。

westus_int.jpg

2007年のクリスマス同様、今年もホワイトクリスマス。右に写ってるブルースプルースは20年以上前に植えた時たった1mちょっとしかなかったらしいんだけど、今は何と高さ12mほど。クリスマスライトつけたら素敵だろうなーっていつも思うんだけど。。。

IMG_0881.jpg

この寒い中(今、氷点下5度)、リスが何匹も餌を食べにきてました。矢印の先にあるのが旦那のお父さんが作ったえさ箱。真ん中に見えてる丸いのがピーナッツが入ったガラスの瓶。箱の真下に開けてある穴からリスが入ってピーナッツを一つずつ取り出してきては、箱の上にもどって殻を割ってピーナッツを食べます。剥いた殻を投げ捨てる姿が超可愛かったー。

IMG_0887.jpg

今回もスキーするつもりでわざわざガラージからスキーパンツとかキャップなんかを出しておいたのに、ユタに入った辺りで全部家に忘れてきたことに気が付き。。。でも、スキー場が家から20分くらいのところだからドライブがてらに行ってみたら、何とまだ開いてませんでした。なーんだ、スキーパンツ持ってこなくてよかったじゃん。開いてたら、ここが車でいっぱいになります。
 
IMG_0854.jpg

この日は快晴で風もなく、最高のドライブ日和でした。

IMG_0865.jpg

IMG_0856.jpg

せっかくなので、旦那の実家のインテリアを。

リビングルームの暖炉。薪の暖炉なので、外が氷点下でもこの部屋だけは24度もあって暑いくらい。

IMG_0840.jpg

メザニンには何とバッファローのはく製。亡くなった義理の母が欲しがったので、結婚記念日のプレゼントとして買ってあげたそう。さすが義理の母、欲しい物が違うわ。

IMG_0832.jpg

キッチンの横にあるサンルームに積まれた薪。これだけじゃなく、家の前と横にもこれでもかってくらい積んでありました。

IMG_0891.jpg

私たちが泊まってるベースメントの暖炉。こっちは使ってないので、ベースメントはひんやり。

IMG_0822.jpg

Cedar(ヒマラヤスギ)で作った腰壁。1982年に作ったとは思えないほどものすごく良いコンディションです。端から端までずらーっと隙間無くいろんな物がディスプレイされてるんだけど、私はどうしてもお掃除のこと考えちゃう。。。

IMG_0821.jpg

ほらね、端から端まで。

IMG_0830.jpg

何と言っても私の一番のお気に入りは、ホームバー!このカウンタートップ、バーンウッドの上からエポキシを1センチ強流したもの。これも30年以上経ってるとは思えないほどのコンディション。結婚したばっかりの時(20年以上前)、ここで彼の両親がたくさんの人を呼んで私と旦那のためにパーティーをホストしてくれたっけ。

IMG_0823.jpg

エポキシを流す前に埋め込んだ矢じり。

IMG_0828.jpg

バーのキャビネットも全部ヒマラヤスギ。ノブは真鍮。

IMG_0831.jpg

足を載せるバーも真鍮。かっこいいわー。

IMG_0877.jpg

極めつけはこれ!バーンウッドで作ったクローゼット。

IMG_0827.jpg

中はどうなってるかというと、、、

IMG_0900.jpg

トイレと公衆電話。電話はつなげばまだ使えるみたいだけど、トイレは見た目のみ。義理の父がどうしても作りたくて作ったらしいです。バッファローのはく製とどっちもどっちだわ。。。

おトイレの写真で終わるのも何なんですが、明日の朝サンディエゴへ向けて出発なのでこの辺で。。。ワイオミングからのブログでした。