2014/07/05

冷蔵庫交換・パート2

昨日、予定通り狙ってた冷蔵庫を見に行きました。行ったのはAppliance Alleyという家電のお店。

他のものには見向きもせず、Liebherrのサインめがけて直行。

2014-07-04 Liebherr

うわ、やっぱりかっちょいー。狙ってる冷蔵庫とスタイルは違うけど、ステンレスのフィニッシュ、ハンドルのスタイル、中の棚がガラスのところ、冷凍庫が引き出し2つっていうとこは同じ。

セールスマンとは大抵旦那が交渉するんだけど、今回気が付いたらいつの間にか私が交渉始めてました。やる気満々。で、交渉中、何を血迷ったか出てしまった一言。

「ディッシュウォッシャーも一緒に買ったらもっと値引きしてくれる?」

旦那は「おいおい」って顔してたけど、ぽろっと出ちゃったんだからしょうがないじゃん。リモデルした時ディッシュウォッシャーも取り替えなかったし、数年前に数回水漏れしたこともあったから、いつぶち壊れるかわからないしー。

とそんなこんなで、結局冷蔵庫とディッシュウォッシャーをオーダーしました。arrow09_s05.gif

ディッシュウォッシャーのことはまた届いてから書きますが、あえてこのLiebherrの冷蔵庫を選んだ理由の1つがこれ。
今の冷蔵庫はハンドルまでの深さ34インチ(約86cm)、オーダーしたLiebherrはたったの24.5インチ(約62cm)。カウンタートップの奥行きとほぼ同じになるから、見た目が超すっきりするはず!

ただ問題は高さ。床から上のキャビネットまでが75インチ(約cm)なんだけど、Liebherrは高さ80インチ(約cm)。。。

2014-07-05 fridge3

ってことは、まだ取り付けてもらってから5年しか経って無いキャビネットを取っ払わなきゃならないってことです。まあ、ここに収納してたものは全部他のところに入ったからその点は困らないんだけど、まずキャビネットが綺麗に取れるか(横のパネルは傷つけられないから)、取れた後をどう仕上げるかが問題。(実はもうキャビネット取っ払い終わってたりするんだけど、それはまた次回。)

ちなみに、この家の前のオーナーが置いてってくれた冷蔵庫の説明書の中に買った時のレシートを発見したので、いつ買ったのか日付を見てみたら、

2014-07-05 receipt

何と16年ものでした。中がすごく綺麗だからそんなに古いと思わなかった。。。びっくり。やっぱり昔の家電ってすごいな。これでLiebherrの冷蔵庫が即効で故障したら思いっきり笑える。

おまけ: アメリカの独立記念日だった4日、冷蔵庫をオーダーした後お友達のところのパーティーに行ったんだけど、これがまたものすごいオーシャンビューのおうち。

2014-07-04 view

リモデルしたばかりのキッチンの蛇口が、こないだ一目惚れしたのと同じタイプで大興奮。さっそく使い勝手を試させてもらったら、また欲しくなっちゃいました。。。と、それより独立記念日のお目当ては花火。同時にいくつも見ることができました。

IMG_1126.jpg