2013/02/26

バンケット-テーブル製作中1

どんな形にしようか迷ってたバンケットのテーブル。結局、ダイニングテーブルと同時に作るなら同じ形のほうが楽ってことで長方形にしました。デザインもほとんど同じ。

さっそく木材を買いにDixielineへ。店の中で支払いを済ませたら、車でそのまま木材売 り場へ行って木材を載せてもらいます。

2013-02-17 001

今回はパティオのテーブルと違ってキルンドライの木材にしたので、木材だけで400ドルもしてしまいました。これにネジ、ステイン、ワックスなどを入れたら500ドル近くになっちゃうと思うけど、がっつい木のテーブル2つでそのお値段ならまあいいかな。

うちにあるテーブルソーで切ろうと思えば切れたんだけど切ってもらっちゃったほうが楽だから、今回はDixielineで切ってもらいました。(5ドルで)でも、、、どういうわけか横の2枚だけ寸法間違えて渡した模様。(ちなみに寸法間違えて届いたクッションカバーは一週間もしないうちに直して送ってくれました。見ての通り今度はぴったり。)

2013-02-16 002


もう一回ちゃんと測って、次の日また買うものがあったからDixielineに行って切ってもらったら、今度は短過ぎ。まじ???ちなみに2度とも寸法を測ったのは旦那です。って再確認しなかった私も悪いんだけど。

2013-02-17 002

今回いくつか新しい道具を買いました。そのうちの一つがKreg Jigs

2013-02-24 018


ポケットホールを作る道具です。Ana Whiteで使われてるのを見てからずっと欲しいなーって思ってて今回ようやく購入。

2013-02-23 001


今回も、コートヤードのレンガ敷きフェンスのペイントパティオのテーブルをお手伝いしてくれたお友達夫婦が手伝いに来てくれました。

まずは天板。ポケットホールをこれでもかってくらい作ってから、板の間に木工糊をくっつけて大きいクランプで挟みます。この1m以上あるクランプも今回新しく買った道具のひとつ。

2013-02-23 002

で、ポケットホール用のネジでとめます。

2013-02-23 003

横のピースを同じようにくっつけて天板完成。

2013-02-23 008
 
次は脚。パティオのテーブルと同じ4x4にしました。

2013-02-23 005

残念ながら4x4はKreg Jigsを使うには大きすぎたので、普通にドリルで斜めに穴を開けてカウンターシンクさせてネジで止めます。

2013-02-23 006

脚できあがり。斜めのピースは、下からネジでとめて真ん中のピースとは木工糊で。

2013-02-23 014

天板をとりあえず載せてみました。


うーん、何か頭でっかちかも。

天板と脚をちゃんとくっつけるのは、サンディング、ステイン、ワックスが終わってからの予定。

次は一緒に作ってるダイニングテーブルです。