2013/02/11

ダイニングルーム-テーブルが決まらない

今日の記事、信じられないくらい長い上、写真19枚です。あしからず。

ダイニングテーブルは椅子を買ってからって決めてたんだけど、椅子をWorld Marketに見に行った時見つけてしまったのがこのテーブル

Greyson-World Market

(実物はネットで見るよりもう少し明るめの色)

2013-01-27 002

ちょうどこの時セールになってて、普段$699.99のところ$599.99、さらにメールサインアップするとそれから10%オフになるから、税込みで$600ちょい下。こういうがっしりしたタイプ、しかも長さ200cm以上のテーブルでこのお値段だったら悪くないかなーと思って、椅子買ったら絶対このテーブル買おう!って決めて次の日もう一度よくテーブルの説明読んだら、表面がビニアだって。。。どうりで結構つるつるしてたわけだ。別にビニアが悪いわけじゃないんだけど、二人とも表面がビニアじゃないほうがいいよね、ということでまた振り出しに。

次に、ネットでこんな素敵なテーブルを見つけてかなり興奮したんだけど(ちなみにこれDIY)、

sarah k summers-table1

作業中の写真見て、「一枚一枚細長い木を糊でつけてからエアガンでとりつけた」って読んで、

sarah k summers-table2

気が遠くなりました。(でもやっぱり素敵。。。)

次に興奮したのがこのテーブル。(ちなみに、この超素敵な家のツアーはここから。写真:Apartment Therapy

apartment therapy-Mara and Alex2


apartment therapy-Mara and Alex1

これなら前のテーブルと違って簡単かも。。。でも、こういう脚作るのにいくらくらいかかるかさっぱり見当がつかなかったから、鉄のパーツが買えるらしいIndustrial Metal Supplyっていうお店をネットで見つけて行ってきました。

IMF6.jpg

とにかく旦那も私も大興奮

IMF1.jpg


何だよー、前の家に住んでた時この店知ってたら、階段のてすりアイアンもどきなんかじゃなくて完璧に本物のアイアンにしてたぞー。

IMF.jpg


IMF4.jpg


倉庫もばかでかかったです。ロックがんがんにかかってたー。

IMF3.jpg

お店の人もすごく親切で、作りたいテーブルの写真見せたらどのパーツを使えばいいかって丁寧に教えてくれました。この2つのパーツを溶接してもらえばあのテーブルの脚ができる!

IMF5.jpg

でも、計算してみたら、脚だけで$200以上(溶接代$50以上の予想で)。。。ちょっと高すぎるなー。

これでまた振り出しに。

次に考えたのが、こういうテーブル。


でも、こういう形の脚ってすでに出来てるの買うとかなりするし、そうかと言っていちから作るとなるとわざわざ旋盤でいちいち作るしかない。こんな風にarrow09_s05.gif

ミリタリーの基地の中にホビーショップがあってそこで旋盤使えることは使えるんだけど、何かそこまでしてこの脚にこだわるのもなー。

もうよくわかんなくなってきて、ずっと憧れてたRetoration Hardware のTrestle Salvaged Wood Tableをじーっと見てたら、これって四角い柱作っていろんな形のモールディングを切ってくっつければ似た感じの脚が作れるのでは?何てとんでもないことを思い始め、、、

Restoration Hardware-Trestle Salvaged

houzz-chairs2.jpg

それじゃなかったら、もっとシンプルなAna Whiteのこんなテーブルもあるんだけど(写真:Shanty 2 Chic )

shanty 2 chic
 

いまいちXの部分がか弱い感じ。。。

Xの部分をこんな風にもっとがっしり太目の木材で作ればいいのかなー

Blue Moon Trading Co2jpg

なんてBlue Moon Trading Co.のサイトをうろうろしてたら出会いました、このテーブル!

Blue Moon Trading Co3jpg

なんだ、結局DIYしたパティオテーブルほとんど同じデザインじゃん。。。

あー、ほんともうどんなテーブルでもいいや。って、そういやバンケットのテーブルも同時に作るんだったっけ。 今週末にはテーブル作りたいんだけどなー。

長い記事、お付き合いありがとうございました。

コメント

非公開コメント

で。。。悩んで迷ってぇ~~~最後のにしたの???
個人的にはアイアンのも好みだったけど、最後のも良いやん^^

楽しみやなぁ~~~どれを選ぶかが。。。(・ε-。)⌒☆

MIHOさん

実はまだ迷ってます。。。たぶんいろいろ見すぎなんですよね。

あさみさん、こんばんは!

私、個人的にはお鮨屋さん・お蕎麦屋さんにあるようなテーブルが好きなんですけど、高いですよね。。。

http://www.urbanhardwoods.com/furniture/categoryitems.aspx?subCat=2&page=ViewAll&location=0

San Diegoならこのお店も変わったのがあって面白いです。

http://www.sandiegorustic.com/dining.htm

結局我が家は、Overstockで買いました。小さい子供がいるので、傷がついてもまあいいか、と納得できるような値段のを買いました。(一応Reviewで確認して。家具の返品は大変ですからねぇ。。。)

アイアンの脚のが超素敵だと思った~!!!
あさみちゃんと行ったカフェのある家具屋(しゃもじ買ったとこ)の、カフェにあるテーブルに似てる感じ。
鉄のパーツが買えるお店・・・私も行ったら大興奮間違いなしだね。
鉄がお店で簡単に買えるんだったら、溶接習って自分で作れそう!
溶接とか、そういう技術があったら、作れるものの範囲が凄く広がるのになぁ~って思う。
建築・土木・造園。素敵な響きだ~。憧れる。
で、あさみちゃんはどういうのにするのか楽しみにしてるよ~^^

めぐさん

こんばんは!うわ、Urban Hardwoodsのテーブル、すっごく素敵ですね。特に、walnut round dining tableの脚が気になりました。

San Diego Rustic Furnitureのリンクもありがとうございました。こんな素敵なお店が近所にあったなんて。。。目の保養に今度行ってみたいと思います。

めぐさんもOverstockで家具買われたんですね!私もこないだ初めてOverstockで買い物をしたんですが、一つ壊れて届いた椅子、何ともう昨日新しい椅子が届いたんです。で、壊れてた椅子はこっちで処分するなりしてくれって言われました。壊れた椅子が箱から出てきた時はかなりがっかりしたけど、対応がものすごく早かったのでまた家具を買ってもいいかなって思いました。

ゆかちゃん

アイアンの脚の、素敵だよね。。。ほんとにこれにしようかと思ったんだけど、脚だけで$200以上しちゃうのと、こういうテーブルって流行り廃りがあるかな、って。だから結局無難な全部木のテーブルにすると思う。

しゃもじと言えば、ほんとあれ買ってよかった!旦那も「このしゃもじ最高!」って。あのお店にあったカフェのテーブル覚えてないー。今度また連れてって!

溶接ね、旦那も道具さえあればそんなに難しくないっていうんだけど、その道具揃えるのが大変なんだよねー。