2013/01/30

投資物件・近況報告3

去年の10月に投資物件を探し始めてから、もうオファーいくつ入れたんだろう。。。駄目だった差し押さえ物件と同じタウンホーム内に売りに出ていた物件にも、実際見に行かずにあれからすぐオファーを入れたんだけど、これまた駄目でした。

それでもめげず次にオファーを入れたのは、完璧にリモデルされていたこの物件!ちょうどオープンハウスをしていて、見に行ったその日にオファーを入れました。

家具もアートも何もかもとにかく素敵だったなー。

IMG_0023.jpg

IMG_0029.jpg

MLS-70th1.jpg

IMG_0021.jpg


MLS-70th2.jpg

IMG_0025.jpg

IMG_0026.jpg


IMG_0028.jpg


家の中に洗濯機があるのはかなりのポイントだったし、

IMG_0022.jpg

なんとガラージまで!

IMG_0030.jpg

で、肝心のオファー。どうやら本気で私たちのオファーを検討してたらしいんだけど、その日の午後現金のオファーが入ってまた負けてしまいました。

あー、この物件かなり惚れこんじゃっただけにショックー。

これで、オファー入れて駄目だったのって4件目です。でも、何かしら買えるまで粘りますよ。結局一番最初に見に行った下の階がゴミ捨て場になってる物件買うことになったら笑っちゃうけど。(そうです、4ヶ月たってまだ売れてないんです。)

コメント

非公開コメント

素敵な物件だったね!!!
ダメだったのは残念だけど、また次どんなの出るかな~って楽しみがあるじゃん♪
バスルームのタイル、あさみちゃんちのゲストバスのタイルと同じじゃない?
で、家の中に洗濯機があるのって、普通だと思うんだけど、アメリカだと違うの???

あららぁ~~~又ぁ~~~駄目だったんですか???
ショックですよねぇ~~~凹むよねぇ~~~|* ̄ー ̄|ガァ~~~ン

此処なら、私もオファーしたい位素敵やねぇ~~~(*^_^*)

ゆかちゃん

ほんと素敵だったよー。一切どこも直さずにすぐ貸し出せるってところがかなり魅力的だったんだけど、やっぱりそう思ったのは私たちだけじゃなかったみたい。。。そうそう、バスルームの床のタイル、うちと同じやつ!目地が薄ーいグレーだった。で、写真には写ってないけどもう一つのバスルームはカウンタートップがマーブルだったの!

アメリカだと洗濯機が家の中にないところって結構あるんだよ。特にコンドミニアムは、住人が共同で使える洗濯部屋か、それがないところはコインランドリーに行かなきゃならないの。私もアリゾナで住んでたアパート、共同洗濯部屋だった。日本じゃ考えられないよね。一軒家でも、家の中じゃなくてガラージに洗濯機がある家結構多いんだよ。

MIHOさん

オファー4つ目も駄目でした。。。まあ自分たちで住むための物件じゃないのでそこまで凹んではいませんけど、これが自分で住む家探しで、惚れ込んでは駄目、惚れ込んでは駄目の繰り返しが続いたらかなり凹むと思います。。。