2006/03/14

プレートラック

DSCN0127.jpg


今日は、私のDIYプロジェクトの中でも特にお気に入りのプレートラックのご紹介!そうです、これ、自分でデザインして、自分でつくったんです!

私っていつも家の中を見回っては、次どこ飾ろうかな?って考えるのが好き。そんなある日、キッチンの壁がガランとしているのを再発見。”うーん、何を飾ろう。。。キッチンだから、、、皿じゃん!”ということで、プレートラックになりました。さっそく紙と鉛筆で、こんなのがいいなぁっていうのをデザイン。(この段階が実はとっても楽しい)ただの四角じゃおしゃれじゃないので、横の下の部分をカーブにしてみました。

DSCN0211.jpg

DIY大好き人間のわたしのうちの車庫には、ほかのプロジェクトで余った木材が山のように。。。確かに邪魔だけど、まだ使える木は絶対に捨てられない私。さっそく、車庫に行って木材の山をほじくり返し、デザインしたプレートラックに使えそうなのを発見。もちろん、寸法ぴったりの木材があるほど人生甘くはないので、デザインに合わせてテーブルのこぎりで切ります。(実は私、血を見ると倒れる傾向があり、テーブルのこぎり使用は旦那から禁止命令。彼のみ使用可。

必 要なパーツが全部寸法どうりに切れたので、組み立てる前に濃い茶のStain(木染め)でひとつづつまず染めました。先に組み立てるか、先に染めるかは個 人次第です。でも、木染めの場合は、先に染めたほうが簡単かな?もし、カントリー風が好きで白く塗りたいのであれば、組み立ててから塗った方が早いかな?

あとは組み立てるだけ。こ のプレートラックは、7つのパーツから出来てます(バック、横2枚、上下、そして棚2枚)。それを、ただ小さい釘でくっつけるだけ。あっ、でも釘打つ前に 一応木材用の糊つけました。それと、せっかく飾ったお皿が地震とかで落っこちないように(サンディエゴもたまーに地震あるんです。)、半円形の木 (Half-round molding)をくっつけました。

DSCN0210.jpg

出来上がり!壁に飾るにはいろんな方法がありますが、あまりに重いことと、もうしばらく動かさないだろうという前提で、丸ごとネジで壁にくっつけちゃいました。(ネジ、8個くらいつけたかな?)普通のネジじゃめちゃくちゃ目立つから、頭の黒いネジで。
DSCN0220.jpg

うちにあった木材と、木染めも前のDIYプロジェクトの余りを使ったので、このプレートラックはなんとただ!ということで、大満足!のDIYプロジェクトでした。

今日の10秒英会話: screw

ネジ(名詞)、ネジをしめる(動詞)