2012/03/29

マスターバス-プラミング1日目

今日はいよいよプラミングの日。約束どおり朝8時半きっかり、しかも二人で来てくれたからこれは一日で楽勝!なんて思ったのが大間違いでした。。。シャワーとバスタブのドレインの位置を動かすっていうシンプルなはずの作業が、うちの場合全然シンプルじゃなかったみたいです。

難関その1:昨日流してもらったばっかりのコンクリートのぶち壊し。床から出てる黒いパイプが前のバスタブのドレインで、これを新しいバスタブのドレインと合わせるのに30センチくらい壁側に動かさなきゃならないってみんなわかってたはずなんだけど、どういうわけか誰も気が付かないまま前のバスタブのドレインぴったりまでコンクリートを流しちゃったもんだから、今朝プラマーが30分以上かけてぶち壊し。。。

2012-03-28 004

難関その2:新しいシャワーレバーの行き先。(前のレバーは下の矢印)これをシャワーヘッド(上の矢印)と平行に右へ30センチくらい動かさなきゃならないんだけど、レバーの行き先にはランドリーのプラミング(白いボックス)がちょうど通ってました。。。レバーだけちょっと高めに動かすとしても、今度はなんとガスが通ってるじゃないですか!

plumbingbefore.jpg


超邪魔なプラミングとガスは、シャワーの裏にあるランドリー。。。仕方なくランドリーのガスラインを動かす羽目になりました。穴が開いてるところが前のガスライン。右のほうに動かしたみたい。またひとつ埋めなきゃならない穴増えた。。。

2012-03-29 010

難関その3:うちは鉄筋コンクリートで建てられてて壁の中に2x4がない。これにはプラマー驚いてました。どうやってやったのかは見てなかったけど、どうにかして木材を鉄筋にくっつけたみたい。

お昼休み無しで3時近くまでぶっ通しで作業。。。無事シャワーヘッドとレバー、バスタブのドレインの移動終了。ちなみにシャワーヘッドは旦那のリクエストで前よりかなり高くしました。

plumbingafter.jpg

あとは新しいバスタブを取り付けるだけなんだけど、何せバスタブのドレインを動かすのに今朝床をぶち壊したもんだからその穴を再度コンクリートで埋めてからじゃないと新しいバスタブをつけられないって。宿題を出されました。

ということで、プラマーが帰った後即効で旦那が作業開始。家にあった木材とHome Depotで買ってきたメタルの網を取り付けて、

2012-03-29-2.jpg

コンクリートを入れて平らにして終わり。

2012-03-29-4.jpg

明日はバスタブを取り付けるだけだから1時間くらいで終わるはずだって。いよいよ明日タイルの準備に取り掛かれるかも!

ちなみにマスターバスが工事現場の間、二人ともゲストバスでシャワーしています。

2010_09260022.jpg

今までゲストには使ってもらってたこのバスルーム。実は自分でここのシャワーを使ったのは初めてだったんだけど、これが何とマスターバスのシャワーより全然広くてすごく気に入ってしまいました。でもあんまり快適になっちゃうとマスターバスが終わらない可能性があるから危険。。。

おまけ:今日プラマーががんばってる間、旦那と二人でずーーーーっと気になってた家の前の塀をようやく塗りなおしました。左が塗りなおす前。塀が塗れてようが乾いてようがこんな感じだったんです。これを、家の外壁とほとんど同じ白に塗りなおしました。眩しいくらい真っ白になって超満足。

2012-03-29 004