2012/01/17

オープンハウスのコメント

まずはご報告。売りに出てたったの4日目でオファーをもらったのもびっくり仰天だったけど、そのオファーが売値より上だったっていうのもさらにびっくり!今日の朝、もうひとつオファーが入ったんだけど、こっちは売値よりかなり下だったので迷わずオファー#1に決定。まだこれから家の点検と価値の査定、そしてもちろん買手のローンがうまくいかなきゃならないけど、予定通りにいけば、2月半ばには引き渡しです。これ、もしまだ私たちがあの家に住んでたらパッキングにあせってるとこでした。

で、順番が逆になったけど、オープンハウスの様子をメーガンが教えてくれました。小雨が降った肌寒い日曜日。ちょっと心配だったんだけど、クライアントを連れて11人もエージェントが見に来たらしいです。経験の長い彼女にとってもこれは記録だって言ってました。もちろん私が一番興味のあったのが来た人のコメント。

私が一番心配してたのが、「とんかちでばんばん叩いてきりでぽこぽこ穴を開けて終いには靴墨で塗りたくった」キッチンキャビネットと、
DSCN0130.jpg
DSCN2019.jpg

で、まずは予想通りのコメント:「これって汚いの?

汚いんじゃないの、わざと古く見えるようにしたの!

予想してなかったコメント:「何このキャビネット?色が違うし。
kitchen-PreviewFirst.jpg
PreviewFirst.com
そういうデザインなの!

確かにキッチンキャビネットに3色使ってる家ってこの近辺では見たことないけど、幸いメーガンが、「ヨーロッパスタイルのデザインなのよ」って説明してくれたらすぐにみんな納得してくれたらしい。そっか、これってヨーロッパスタイルなんだ。(メーガンの旦那様はフランス人、彼女もフランス語がぺらぺら)

メーガンも私も別にやらなくてもいいんじゃないって言ったにもかかわらず旦那がどうしてもやる!ってきかなかったタイルバックスプラッシュは、どうやら大好評だったらしいです。これを聞いた旦那、鼻高々で喜んだのもつかの間、「特にレンジの上のデザインが素敵だって言ってたわよ」って聞いて今度は私が鼻高々。だってデザインは私のアイデアだもーん。

あとは、デッキに2人以上出るとちょっとデッキが動く、なんていうコメントがあったらしいんだけど、パーティーして5-6人大人がデッキに出たことあったけど動いた覚えないから????って感じです。

とにかくあとは待つばかり。。。気を紛らわせるために、引渡しが無事済むまでまたインテリアの模様替えでもしようと思います。