2012/01/01

売るためのDIY・パート3

次の書き込みは来週半ばなんて言いながら、忙しすぎて年が明けてしまいました。みなさんはどんなクリスマスと大晦日を過ごされましたか? 今年のサンディエゴのクリスマスはなんと気温が20度以上にもなり、アメリカで初めてのクリスマスを過ごした私の両親にとっては最高のお天気でした。

両親がハワイへ飛び立って次の日からさっそく前の家を売るための準備開始。まずやってしまいたかったのが一番時間のかかるキッチンのバックスプラッシュ。
もともとタイルだったカウンタートップを取っ払った後の壁を適当にパッチしたままの状態で数年。私とエージェントのメーガンは上の部分と同じテクスチャーにするだけでいいっていう意見だったんだけど、旦那がどうしてもバックスプラッシュをつける!って聞かないからつけることにしました。面倒くさーい。

普段だったらタイル選びなんて、リサーチしまくりインスピレーション集めまくり店はしごしまくりで数ヶ月はかかるんだけど、今回は売っちゃう家だし時間も全然なかったから速攻で決めました。と言っても、カウンタートップとの色の相性を確認するため一応4種類買ってきてはみたけど。
2011-12-17 015 
一番右のと右から二番目のは天然の石で、一番左と左から二番目のは同じポーセリンタイルの色違い。結局一番左のに決定。でもこのタイルだけダダーっと貼ってもつまらないから、レンジのところだけデザインを取り入れることに。まずはアイランドの上でどんなデザインにするかを決めます。同じ種類で柄の入ったアクセントタイルを使って長方形のデザインにしました。ほんとは長方形の中だけ斜めにタイルを貼ったりするともっと素敵なんだけど、そんなの面倒なのでふつうに同じ向きで。
2011-12-28 001
タイルをくっつけるのに今回使ったのは、私の大嫌いな粉と水を混ぜて作るモルタルではなく、蓋を開けてすぐ使えるマスチック!これは楽だー。ちょっと臭かったけど。
2011-12-28 003
床とかバスルームにタイルを貼る場合はやっぱりモルタルじゃなきゃ駄目みたいだけど、バックスプラッシュみたいに人が歩くわけでもなく水もバスルームみたいにバシャバシャかからないようなところには向いているよう。

カットはガレージの中に停めたトラックの荷台の上で。コートヤードのレンガの時は斜めカットが超多かったから一日中かかっちゃったけど、今回はまっすぐカットのみでよかったです。(相変わらずうるさかったけど)
2011-12-28 008
うーん、何となくお風呂場の壁に見えちゃうのは私だけ?
2011-12-28 004
バックスプラッシュで面倒なのがコンセントのところ。タイルを結構ぎりぎりの大きさに切らないと、カバーをつけた時に穴が隠れないから要注意。
2011-12-28 006
相変わらず恐怖の目地入れですが、やっぱりあせってて写真撮り忘れました。ただ今回はバスルームと違ってタイルとほとんど同じ色の目地にしたからそれほどあせる必要もなかったんだけど。

出来上がり。
2011-12-29 005

2011-12-31 007
 2011-12-31 009
これが一番大変な作業だったけど、あと他にもいくつも直したところがあるのでそれはパート4で。。。

それでは今年もどうぞよろしく。2012年がみなさまにとって良い年になりますように。。。