2011/10/19

ランドスケープ・掘り始め

約束どおり、火曜日朝7時から作業を開始してくれたランドスケープコントラクターのルイス。夕方仕事から帰ってきたら全部はまだ掘り終わってなかったけど、こんなになってました。(ちなみにレンガの色はすでにお酢で修復済み、でも表面が濡れるまだとところどころ白くなるし、お酢の香りがぷーんと。。。)

2011-10-19-1.jpg

写真1.左の窓の下にあったブーゲンビリア、ほんとは他の場所に植え替えたかったんだけど、ランドスケープコントラクター数人に生き残る可能性が少ないって言われたから残念ながら撤去。ブーゲンビリアって根っこが強くて大変だから、単に掘り出したくなかったんじゃん?って思ったりしたけど。。。

写真2.家の前にあったブーゲンビリアも同じく撤去。

2011-10-19-5.jpg

写真3.ここと反対側にあったピグミーデートパーム。スティーブンのデザインでは他の場所に植え替えるはずだったんだけど、これまたランドスケープコントラクターが植え替えはたぶん難しいなんて言うもんだから、さすがに撤去はもったいないということで、よく使うcraigslist(オンラインのクラシファイド)に「ピグミーデートパーム2本ーただ」って載せたらあっというまに欲しいっていう人がきてもっていってくれました。(といっても、旦那と彼二人で掘り出すのに1時間以上かかったけど。。。)

写真4.コートヤードと南側の芝生エリアの間。ここにはステッピングストーンを置いて両側に植物を植える予定。 

2011-10-19-4.jpg
  
 
写真の番号をプランに書きました。白でくねくね消してある部分が今回はやらないことにした部分。

10-19-2011-plan.jpg

何を植えるか考えなくてすむようにスティーブンにわざわざデザインしてもらったんだけど、ひとつ悩んだのがお隣との間に植える大きな木。勧めてくれたのはcrape myrtle 'muskogee'。

LIS_Lagerstroemia20indica20`Muskogee`

ネットでいろいろ調べたり近所の木を観察したりしてさんざん考えた挙句、やっぱりcrape myrtle 'muskogee'をオーダーしました。(もちろんオーダーしたのはもっと小さいのだと思うけど)個人的にはオリーブの木にすごく惹かれたんだけど、いろいろ問題があるようなので断念。それに、小さなオリーブをテラコッタかなんかの鉢に入れて育てても素敵だし。

土曜日の朝からまた作業が開始するらしいので、crape myrtle と、あと一緒にオーダーしたいくつかの植物を取りにTerra Bella Nurseryへ行ってきます。土曜日の夕方までには大半の植物を植え終わるって言ってたけどほんとかな。