2011/09/25

コートヤード・噴水ベースの淵

ここ2ヶ月、あまりのスピードで突っ走ってきたコートヤードですが、何だかここにきてガス欠になった気分。。。しかも、大好きなフットボールのシーズンがプロ・大学と両方とも本格的に始まってしまったので、週末も今までのように進まなくなっちゃったし。ということで、9月末完成はやっぱり無理でした。でもハロウィンまでには終わるかな。

ベースの内側もさることながら、ベースの淵も限りなくチョイスがあります。私が最初に考えてたのは、インスピレーションにした噴水と同じような天然石。
thenatureofaman-fountain2.jpg
でも天然石の場合、端っこがスムースじゃないと座った時に危ない。そうなると、端が丸くなってるレンガとか、コンクリートのキャップのほうが実用的。
でも旦那が、「両方とも見た目が新しすぎてうちには合わない」って。

じゃあやっぱりレンガ?  
  TheGardenDesignStudio1.jpg

LandscapingNetwork3.jpg

旦那の言うとおり、断然こういう感じのほうがうちにはぴったりかも。

さっそくRCPへ。インスピレーションと同じような天然石が売ってたんだけど、やっぱり端は切りっぱなし。自分達で端をスムースにしようと思えばできるんだろうけど、できるだけそういう作業をしなくて済む素材を選びたかったし、大きさがばらばらだから切らなくてもすむようなサイズのものを自分達で見つけなきゃならない。しかも、とにかく重い!
2011_09180002.jpg
 
と、ここでしっかり私のカメラのバッテリーが切れました。だからレンガがダダーっと並んでるところの写真もなし。とにかくこんなにちょうど良いレンガを見つけたので即効お買い上げ。
2011_09180020.jpg
このレンガを作ってた会社はすでに潰れてしまったらしいので、念のため必要な分よりちょっと多め、80個買ってきました。100個くらいしか残ってなかったからよかったー。

あー、ほんとはモルタル作業避けたかったんだけど避けられそうにないや。