2011/09/11

コートヤード・噴水取り付け

レンガ敷きに比べたら噴水はあっという間に終わりました。まずは防水加工。使ったのはDrylok Extreme

2011_09090006.jpg
 

全くペイントと同じようにローラーで塗ります。二度塗りしたところ。塗る前はお風呂に見えたけど、今度は冷やっこに見えるー。

2011_09100001.jpg 

Drylokが乾いたらいよいよ噴水の取り付け!まずはポンプからのチューブを通すスペースを作るためにレンガをいくつか置いてコラムの部分を設置。(この噴水は5ピースからできてるから)

2011_09100002.jpg
 

次は大きなボウルの部分と二つ目のコラム。ボウルがものすごい重さで旦那の腰が抜けるかと思いました。

2011_09100004.jpg

この上に小さめのボウルと一番上の玉を載せてできあがり。のりも釘もネジも何もなし、ただ順番にのっけていくだけなのであっという間に組み立ては終わり。

2011_09100005.jpg
 

問題は噴水についてきたポンプが使えるかどうか。噴水を買ったお店ではベースがない状態で使われてたから、ポンプは大きなボウルの底に置いてあったんだけど、うちみたいに噴水をベースにいれて使う場合、ポンプは一番下に置かなきゃならなくて、「このポンプじゃ弱すぎて水が一番上までいかないかも」って言われました。まあもし駄目だったら新しいポンプを買ってつければよいことなんだけど、何千円ってするから買わなくて済むにこしたことはない。

2011_09100006.jpg

ベースに半分くらい水が入ったところでさっそくコンセントをつないでみると、、、

2011_09100007.jpg 

一番上までしっかり水があがりました。よかったー。

ちょっと離れたところから。

2011_09100008.jpg

ベースの淵を終わらせればほぼ完成なんだけど、これがまたちょうどよいのが見つからない。。。

それにしても噴水の音ってほんと癒されるー。

ところで色の変わっちゃったレンガ、意外なもので効果があることを発見しました。