2011/08/22

コートヤード・レンガにしました

これ。

Lowe's
Home Depotで同じのが売ってたんだけど、Lowe'sは1つ49セント、Home Depotは1つ50セント。1セントでも安いほうがいいってことでLowe'sでオーダーしようとしたら、「今日オーダーしたとしてもいつ届くか保障できないから、僕だったらうちでオーダーしない」なんて正直にお店の人が言ってくれたもんだから、Home Depotでオーダーすることに。

まずLowe'sと値段をマッチしてもらって、さらにミリタリーのID見せて10%引き!おかげで1つ44セントになりました。最終的に1スクエアフィート$1.98で、目標より2セント以下におさえられた!

とは言え、レンガ4.5個で1スクエアフィート、カバーする面積が約530スクエアフィートだから、、、4.5 x 530 = 2385個!!!1つ44セントでも結局合計は1000ドル以上。。。しかも、2000個以上のレンガを地道にひとつひとつ手で並べていくと思うとほんと気が遠くなる。。。

これでまた悩み始めたのがレンガをどんな風に並べるか。想像中は憧れの45度のherringbone(杉綾模様)しか考えられなかったんだけど、、、

The 2 Seasons-brick

このブログを見た瞬間、ものすごい数のレンガを斜めに切らなきゃならないってことに気づき即予定変更
The Art of Landscape Design2
90度のherringboneか running bondかなー。でも、よく考えたらカーブの多いコートヤードだから、どっちにしろ斜めに切るはめになるレンガってかなり多いのかも。。。うわー、切るって言えば、どうやって切るんだろ。