2011/06/22

ゲストバス1-床

予想通りまたタール紙が出てきました。でも今回はもう退治方法わかってるから冷静。逆にリノリアムのほうが手ごわかったな。ちなみにタイルはゲストバス2と同じ白黒のpinwheel。目地は懲りずに恐怖の黒
2011_06220001.jpg
 2011_06220009.jpg
2011_06220025.jpg

2011_06220029.jpg

2011_06220032.jpg

この時点でどうしてもタイルの上に目地が残るんだけど、、、
2011_06220035.jpg

前回同様
、彼の出番。(前回すぐぼろぼろになっちゃったから、今度は50%強いってやつで。)
2011_06220041.jpg

タイル終了。
2011_06220039.jpg
 
ネットでオーダーした敷居が金曜日に届くはずなので、今週末にベースモールディングをつけて、壁を塗りなおして、トイレを取り付けて、敷居をつけたらようやくこのプロジェクト終了!

それにしても、ハードウッドフロアを貼る作業に比べたら、タイル貼るのはほんとに楽だー。

コメント

非公開コメント

Re: ゲストバス1-床

綺麗に張れてるやん^^

どんどんプロ並みに。。。

Re: ゲストバス1-床

ほんとにあさみちゃん達のDIYは凄いとしか言い様がないよぉ。
一度大変な思いしてやったDIYは、次に同じ事する時は「こうなった場合、これを使う」とかわかってるから思い切って出来るよね~。
それにしてもホント凄過ぎ!!!プロだね(*^^*)

Re: ゲストバス1-床

うわあ、早いですね!!もう慣れたものですね。家は、ようやくガレージが90パーセントくらい終わり、暖かいのでランドスケープやらぼちぼちしています。タイルはり、写真で見ると楽しそうだけれど実際すると大変そうですね。最初は、目立たないところでやってみます。ミスタークリーン大活躍ですね。

Re: ゲストバス1-床

MIHOさん

ありがとうございます。

ゆかちゃん

自分でも時々よくやるよなーって思うときあるよ。好きじゃなきゃできないよね、こういうのって。

ともさん

このバスルーム、たったの18スクエアフィートくらいしかないからあっという間でした。ハードウッドフロアを糊で貼るのは信じられないほど大変だったけど、タイルの作業はそこまで大変ではないですよ。個人的には実際にタイルを貼る作業より、どんな風にタイルを並べるか、どこをどんな風にカットしなきゃならないかなどを事前に細かくプランするのが一番難しいと思います。今回も実は床に座りこんでドライフィットに2時間ほどかけたんです。でもそのおかげでタイルを貼る作業自体は1時間弱で済みました。