2009/10/14

キッチンリモデル-カーテン

タイトルが「カフェカーテン」からただの「カーテン」になって、衝動買いした生地も思ってたのとは打って変わった雰囲気。

2009_10130014.jpg

タフタのような生地で光沢があって、光の当たり具合でシルバーとかブルーグレーに見えます。

カーテンにもいろいろあるけど、今回どうしても挑戦してみたかったのがpinch pleat。

urbangraceinteriors2.jpg

urban grace interiors

もちろん初挑戦なのでさっそくネットでやり方を探してみたものの、カーテンの中でもpinch pleatは一番難しいらしく、普通はプロにお願いするらしい。。。まあ、pinch pleatにしてもしなくても、とりあえずミシンを買わないことには始まらない。ミシンと言えば、10年くらい前にガラージセールで12ドルで買ったシンガーのミシン持ってたな~。縫ってる最中に爆発して煙がもくもく出てきたから捨てざるを得なかったけど。。。と、そんな思い出があるので今回はもちろん新品購入。

2009_10130025.jpg

もちろん「EASY-TO-USE」が決め手。(お値段も79ドルとお手ごろでした)

ちなみに、ミシン以外で縫い物には欠かせないな~と思うのがロータリーカッター。

2009_10130029.jpg

ピザを切る要領でまっすぐに生地が切れます。

で、肝心のカーテンだけど、2日間くらいpinch pleatにするしないするしないと迷った挙句、とりあえず今はクリップを使うことにしました。(結構あきらめるのは早いです)ミシン使うのなんてほんと10年ぶりくらいだったから大丈夫かな~って思ったけど、家庭科の授業のおかげで基礎は身についてました。ふちは大きめの5センチ。

2009_10130034.jpg

カーテンの長さも迷った挙句、カフェじゃなくて普通のカーテン丈にすることにしました。もちろんハードウェアも高さを移動。クリップは家にあったものだからハードウェアと色が合わないんだけど、とりあえず今はこれで我慢。

2009_10130032.jpg

完成!

2009_10130030.jpg

やっぱりインテリアに生地は欠かせないな~。まだ裾は縫ってないから、ビーズとかフリンジをつけようと思えばつけられるけど、可愛くなりすぎちゃうかも。それにしても縫い物楽しい~!何かはまりそうな雰囲気。

次回はようやくBefore&Afterです。