2009/09/24

キッチンリモデル-カウンタートップとシンク

実はもうリモデルも終わってキッチンも無事引越したんだけど、ブログの方が全く追いついていないので、今日から数日にかけて毎日がんばって記録していくつもりです。(写真かなり多くなる予定) 

2009_08170017.jpg

キャビネットの値段に含まれていたplywood(合板)のトップ。でも、使うことにしたイケアのラミネートが分厚すぎてplywoodの下地が必要ないことにラミネートを持って帰ってきてから気がついた私達。せっかくつけてくれたんだけど、そのままだとカウンタートップを載せたときにplywoodが前から丸見えになっちゃうので悪いと思いながらひっぱがし開始。(ちなみにここでplywoodと御影石のカウンタートップがどういう風に取り付けられてるのかを書きました) 

2009_09160023.jpg

ものすごい釘の数。。。。 

次は寸法を測ってラミネートの切断。ラミネートは削れ易いので切るところにはテープを貼って、裏返して切ります。 

2009_09160067.jpg

あとはネジで下から固定するだけ。

 2009_09160069.jpg

 2009_09160068.jpg

次は肝心のシンク。最初はステインレスのを買うつもりだったんだけど、今使ってるのに何の支障もないのでリサイクルすることに。今までの経験からいくと、シンクって取り付けより断然古いのをはずす方が難しいのです。(特にリサイクルする場合) 

2009_09230003.jpg

結構簡単に取れました。次は、新しいカウンタートップに穴を開けるための型紙作り。家にあったダンボールを使って下から鉛筆で型を取ります。 

2009_09230004.jpg

あとは型紙通りに新しいカウンタートップを切るだけ。ほんとはドリルで一箇所穴をあけてからジグゾーで切っていくっていうのが普通なんだけど、旦那が丸ノコで切り始めた。。。 

2009_09230009.jpg

コーキングをぐるっとつけてシンクを落とせばできあがり。 

2009_09230006.jpg