2009/06/26

キッチンリモデル-床

照明がついたのは良かったんだけど、床がいまだに決まらない。。。

 

つい最近までは確実にこんな感じのテラコッタタイルにするつもりだったんだけど、

 

2009_02220010.jpg

 

どうやら本物のテラコッタタイルは水分を思いっきり吸い込むし、軟らかいからものすごくメインテナンスがかかるらしい。。。

 

じゃあ、テラコッタもどきでメインテナンスのかからないポルセリンタイルはどうかと思っていろんなタイル屋さんから何枚もサンプルを持ち帰り。

 

2009_06070025.jpg

 

左のは暗すぎるし、右のはピンクすぎる。。。ちなみに左のタイル、お店ではこんな風にディスプレイされてました。

 

2009_06070021.jpg

 

これはHome Depotがわざわざ取り寄せてくれたタイル。一枚一枚いびつなところがすご~く気にいったんだけど、水をたらして裸足で歩いてみたらものすごくつるっつる。。。危ないから泣く泣く却下。

 

2009_06210002.jpg

 

で、手作りっぽい色合いとつるつる度テストをパスしたのがこれ。

 

 

2009_06160004.jpg

 

これでようやく決まったと思ったのもつかの間、2-3日前に突然「木の床のほうがいいのでは?」と思い始め、また二歩下がってしまった。。。

 

木はタイルより立ってて疲れにくいし、何といっても目地がない!目地入れはもう3度経験してるけど、ほんと大変なんだよな~。それに目地はある程度のメインテナンスが必要になってくるだろうし。。。

 

もし木にするとしたらちょうどこんな感じになるはず。 

 

FinishedKitchen0006.jpg

 

ゴールは今週中にタイルか木にするか決断すること。土曜日にダイニングルームの床をrefinishしてくれた業者が見積もりしに来てくれるからお値段次第でどっちにするか決めるつもりです。