2009/02/23

ラスベガスと書斎

水曜日から金曜日までラスベガスへ行ってました。

 

2009_02220025.jpg

 

Treasure Islandの船がちょうど出てきたところ

 

残念ながら仕事で行ったので夜ちょっとしか出歩きませんでしたが、旦那とクイポも一緒に来ていたからミニバケーションにはなったかな。でもラスベガスはこれで数回目だけど、やっぱりあまり好きになれない。。。(私くらいですよね、ラスベガス好きじゃない人って)ちなみにサンディエゴからは車で5時間ほどです。

 

家のほうですが、ものすごい勢いで荷物整理をしているのでだいぶ家らしくなってきました。特に書斎は、引越しした日から「置く場所がわからないものはとりあえずここ」っていう部屋になっていたので、一番片付けるのが大変でした。

 

引越し前

 

2009_02030013.jpg

 

引越し後

 

2009_02220001.jpg

 

 

2009_02220029.jpg

 

まだまだどこに置いていいかわからない物が部屋の端っこに山積みになってるし、「とりあえず」の状態だけど、とにかく二人ともデスクスペースが確保できたので満足、、、

 

だけど、、、将来は今使ってるキッチンをぶち壊してそこを二人のオフィスにしたいので、この部屋は結局荷物置き場になりかねないかも。。。

 

いつも応援ありがとう!ポチ=>にほんブログ村 インテリアブログへ 

コメント

非公開コメント

お仕事でのラスベガス,おつかれさまでした。私も昼間のラスベガスは嘘っぽいというか,安っぽいというか,あまり好きではありません。

おひさまがいっぱいあたるキッチンをやはり書斎にされるんですね。お二人が過ごす時間が長いところを,明るくて,眺望がよいところに持ってくることに大賛成!

個人的には本だけが心配。高そうな本もいっぱいあったから。。

本棚もって行って正解でしたね!

ふみこさん

あれ、まだアリゾナですよね?日記見ましたがものすごく素敵なホテルですね~。景色も最高だし。帰りの運転気をつけてください。

ちなみに「高そう」に見えるだけで「高い」本は一切無いのでご心配なく。。。

アリゾナから戻られたらまた食事にでも行きましょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

出張お疲れ様~!
ラスベガスかぁ。私は一生行かない(ビビリで行けない)だろうな^^;
実家で母と「今頃あさみちゃんは凄い勢いで片付けてるんだろうね~」なんて話してきたよ。
片付け~DIYと忙しくなるね。頑張って~^^

匿名さん

さっそくのコメントありがとう!!!こんなに長い間連絡を取ってなかったのにブログのおかげでこれからちょくちょくお互いの近況を知ることできるね。匿名でよいのでまたコメントちょうだいね。DIY、インテリアのことばっかりじゃなくて普段の様子もたまには書くようにします。。。

ゆかちゃん

ラスベガスで唯一行く価値あるな~って思うのはショーかな。ってまだ1つも行った事ないけど。高いんだもん。片付けはだいぶ終わったんだよ。今日は玄関のところのクローゼットをペイントして新しい棚をいれたところ。今週末はダイニングルームの床を直してもらう予定。(DIYじゃないんだけど)

私はラスベガス行ったら、Cirque du Soleilのショーを観にいくことにしていて、それが大好きなのでベガスも好きです(笑)他は特に・・・って感じかなぁ☆車の免許がないので、歩き回れるベガスとかNYくらいにしか選択肢がなく・・・(涙)
書斎すてきですね!特に本棚が重厚でステキ。高そうです・・・。うちは家具にかけるお金が残ってなくて今は我慢の子です。すっからかんな家で日々過ごしています(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゆうさん

今晩は!ラスベガスはもう数回目なんですけど、実はまだ1つもショーに行った事ないんです。。。Cirque du Soleilは観にいきたいショーの1つ。もしまた仕事でラスベガスへ行くことがあったら今度こそはショーのひとつでも観に行きたいです。

この本棚、実はDIYです。と言っても一枚板から作ったのではなく、Dixielineというホームセンターで買った組み立て式のものです。Unfinishedだったから組み立てる前に一枚一枚ステインして(80ピース以上ありました)ニスを塗って、とかなり大変でした。。。4つ買ったんですが、1つ300ドル弱でした。ゆうさんのおうちは新しくて綺麗だから部屋が空でも素敵です!

匿名さん

コメントありがとうございました。私も同じ経験をしたので今のお気持ち痛いほどわかります。安楽死の決断をした時は、もうラニを助けてあげることができないっていうことがまず信じられなくて、でも獣医さんに「もう手のほどこしようがない。再度手術をしても助からない。」と言われ「これ以上ラニを苦しませたくない。早く楽にしてあげたい。」と決断することができました。1年4ヶ月たった今でもこうやってコメントを書いていて涙が止まりません。でも時間が経てば経つほど心の痛みは和らいでくると思います。もちろんラニとの思い出は一生忘れませんが。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

匿名さん

とんでもないです。同じ体験をした者としてお話を聞いてさしあげることしかできませんが、私でよかったらいつでもメッセージください。メモリーブックを作ったのはラニが天国へ旅立ってからすぐだったのでかなり辛かったですけど、ラニとの思い出を何かの形にして残したかったので作りました。泣かずに読み終えることのできる日は来ないと思いますが、ほんとに作ってよかったです。