2008/09/23

ユニットバス取っ払い・やめました

あ~、気が付いたらまたこんなに間が空いちゃった。。。しかもユニットバスの取っ払いは決行中止になっちゃったし。 

 

最初に「これは無理かも」と思ったのがこの図を見たとき。

 

2008_09220001.jpg

 

ものすごいレイヤー。。。

 

いつも頼りにしているHGTV Message Boardsでも、やっぱりシャワーのフロアは素人が作るものじゃないらしい。。。

 

とどめは、Home Depot Expoにタイルを見に行った時、たまたま話しかけてきた店員にシャワーフロアのことを聞いてみたら、タイル職人暦20年以上の彼でも自分のうちのバスルームをリモデルした時シャワーフロアはプロに作ってもらったとのこと。 どうやら普通、モルタルだけじゃなく熱いタールも使うらしい。。。まずどこで買うんですかタールって。

 

それでもまだどうしてもあきらめきれず、他の方法はないものかとネットでリサーチしてみたら、こんな製品があるじゃないですか!

 

3760L1.jpg

 

Tile Rediっていう製品で、なんとモルタルやタールを使わずにシャワーフロアができるのみならず、この上から直接タイルがつけられるらしい!

 

でも、、、この製品、まだ市場に出たばっかりだし、そのせいでレビューが全く見つからないのがかなり心配。。。二人でよ~く考えた結果、結局ユニットバスはそのままにしておくことに。

 

最近妙に疲れ気味でストレスもたまっていたからがっかりはがっかりだけど、正直言ってちょっとほっとしたっていうのも本音。(予算のこともあるし)

 

私の勤める大学の新学期が始まってから仕事が普段より忙しくてやっと落ち着いたと思ったら、この仕事に就いた時からトレーニングしてくれていた同僚が突然辞めることに。 でも、彼女は7歳、5歳、9ヶ月のママ、しかも旦那様が弁護士でとっても忙しいから彼女が仕事をしながら子育てをしていた状態だったので納得は納得なんだけど、やっぱり淋しい。。。 上司いわく、すぐにまた新しい人を探すらしいけど、彼女くらい楽しくて頭の切れる人が見つかるのかなぁ。。。

 

そんな中、嬉しいニュースもありました。15日に、23歳になる姪っ子に赤ちゃんが生まれました!名前はドミノ。私の結婚式でフラワーガールだった姪っ子がママになったなんてとっても不思議。ニューメキシコ州に住んでるからすぐに会いに行けないのが残念だけど、写真で見る限りママもドミノも元気そうでした。私もとうとう大叔母になりました。

 

何か今日は写真も少なく、愚痴ばっかりでごめんなさい。。。そうそう、肝心のバスルーム、ユニットバス以外は取っ払う予定です。

 

今日の10秒英会話: the most important ~

 

肝心の

いつも応援ありがとう!ポチ=>にほんブログ村 インテリアブログへ

コメント

非公開コメント

えー!あさみちゃんが大叔母だなんて!!そういや私は従姉の子から見たら「いとこ叔母」だなぁ。「おばさん」とは呼ばせないけどぉ~^^

そっか、ユニットバス以外をいじる事にしたんだね。それでも十分素敵にDIY出来ると思うよ~。楽しみにしてるね。頑張って(*^^*)

ぜひ参考にさせていただこうと思っていただけに、中止は残念。無理せず、その部分だけプロに依頼って手はどうですか?
タールは、コールタールですね。屋根用のHenryはおなじみですね。HenryのWaterproofing Membranesで良いと思います。

ゆかちゃん

そうなの、大叔母になったんだよ~。20歳の時から彼女には「あさみおばさん」って呼ばれてたんだけど、「Aunt Asami」と「あさみおばさん」だと同じ意味なのに響きが違うよね。

ユニットバス取っ払うのはやっぱり怖いわ。。。っていうか取っ払うのは怖くないけどその後が怖い。プロを雇うとなるとかなりお金がかかるだろうし。でもシャワーをいじらなければ結局マスターバスと同じ工程だから十分DIY出来ると思う。今年中に終わらせられれば嬉しいんだけど。

Hideki さん

がっかりさせてしまってごめんなさい。。。プロを雇うことも考えたんですけど、予算的にきついです。それにwalk-in showerはうちのエリアにはoverimprovementになりかねない可能性もあるので。