2008/07/19

曲者物件

海までたった5ブロックのスパニッシュバンガロー。わくわくしながら中に入ってみると、、、

 

2008_07130011.jpg

 

え?何か怖くない?

 

2008_07130033.jpg

 

う~ん、オーブンが一人ぼっち。

 

2008_07130010.jpg

 

これはやばいでしょ。でももっとやばいのが外観。

 

2008_07130018.jpg

 

どうしてスパニッシュバンガローにこういう増築するかな~。 

 

変な増築のおかげで迷路のような構造。そして、、、

 

2008_07130024.jpg

 

え?もしかしてカリフォルニアにほとんどないベースメント???

 

2008_07130025.jpg

 

すっご~い!壁くねくねだし。どうやら変な増築をした昔のオーナーが自分で掘ったらしい。。。 

 

digging.jpg

 

きゃ~、電気がついてる!

 

2008_07130027.jpg

 

それにしてもよく掘ったな~。

 

2008_07130026.jpg

 

もう怖すぎ。

 

でも!裏にはこんな素敵な螺旋階段があって、

 

2008_07130020.jpg

 

上まで登ると海が見えるらしい。

 

2008_07130021.jpg

 

外観も変だし、ベースメントは超怖いし、壁からあちこちワイヤが出てたし、そのわりには売値が高いけど何かものすごく気にいってしまった。。。 もしかしてもしかして、、、

 

 

 

って思ってたのもつかのま、昨日買い手が見つかってしまった模様。。。 あ~、ショック。バスルームでもぶち壊して気分転換しよ~っと。

 

今日の10秒英会話: maybe

もしかして

いつも応援ありがとう!ポチ=>にほんブログ村 インテリアブログへ

コメント

非公開コメント

えぇぇぇi-84i-201ちょっと恐い雰囲気。でも、凄い。自分で掘ったって?地下室?ベースメントってなぁに?掘ってる絵が面白い^^;
クネクネの壁も凄いけど、逆に味があって何か飾ったりしたら素敵になりそうだね。
そっか、もう売れちゃったのか。売値が高いってどれくらいなんだろう?

怖すぎ、やばい、高いと言いつつ、ものすごく気にいってしまった、の展開には笑ってしまいました。
最近はローンが下りずに再度マーケットに出ることも多いので、要チェックですね。

ゆかちゃん

でしょ?でもね、この家サンディエゴの中では高級住宅街にあるんだよ。ベースメントは地下室。売りに出していたエージェントの人が昔のオーナーが掘ったって言ってたの。まさに絵みたいに地道に掘ったらしい。。。もちろん掘り終わった後はコンクリート流して壁作ったんでしょう。それにしてもここまで曲がるかね。売値はね、この状態で7千万ちょっと!3月に売りに出た時はなんと1億くらいだったんだよ!信じられる???

Hidekiさん

Fixer upperを買われたHidekiさんならこの展開わかっていただけると思いました。さすがにHideki さんのおうちほどのビューではないけど、あの海の迫ってくる感じに一目ぼれしてしまったのです。おっしゃるとおり、esclowがfall outする可能性も十分あり得るので一応リストに残しておくことにします。

えっ!? 69万ドルですか?
それは安い! 即買いだ~、って遅かったか。
DIY技が遺憾なく発揮されそうな物件ですね。

まだまだ、下がりますよ。

半値八掛け二割引、、0.5×0.8×0.8=0.32

これを3回やられると1×0.32×0.32=0.102

日本のバブル崩壊は‘92から大底の‘98まで6年かかって10分の1になりました。

私たちの感覚では、どんだけ~大きい家でも35万ドル、クリントン時代前の住宅バブル以前の数字、、、です。インフレが進んでいるので10分の1×インフレ率+α(サンディエゴ・プレミア) 

Hideki さん

えっ、69万ドルで安いですか!?うちとはprice rangeが違いますね。。。でも確かにこのエリアではあまりあり得ないお値段みたいです。次のオーナーがどんな風に直すのか見てみたいです。

celloさん

やっぱりまだまだ下がると思います?私もあと少なくとも2年くらいは下がり続けるような気がします。でも価値が10分の1っていうのはホームオーナーにとっては恐ろしいですね。さすがにそこまでは下がらないと思いますけど。。。

もちろん69万ドルは高い家ですが、オーシャンビューの良いエリアの物件としては、破格のお値段じゃないでしょうか。
迷路のような家だとちょっと売りにくいでしょうが、それでも安いと思います。その分DIYの腕が奮えると思えれば、買いですね。

うちもFixer upperの家を買いました。ネット上では300件以上みたし、実際に気になって見に行った家は100件以上。(付き合ってくれたエージェントに超感謝!)

その経験上思ったことは、コレ!と直感で思った家はすぐにオファーを入れることです。縁がない家にはうまくいきそうでも土壇場になってうまくいかないもの。オファーはタダだから、自分を信じて、後悔のないように家探しをがんばってください。

お久し振りです~。
あさみさんの物件シリーズ、毎回楽しみにしてます。
どれもよさそうだけど、最終的にどの物件に決まるのか!?楽しみ(^^)

しかし今回の物件はほんとに曲者でしたね~。自分で作ったから壁がくねくねになってしまったのか?謎だらけ。でもなんだか魅力的ですね。

もうバスルームのぶち壊しは始まりました??

Hidekiさん

確かにこのエリアでこのspuare footageで69万ドルはバーゲンみたいです。でもものすごくいろんな可能性のある物件だと思います。変な増築のおかげで流れの悪い間取りも壁をいくつかぶち抜けば何とかなるだろうし。。。リストには残してありますよ。

hottans さん

お久しぶりです!そうでしたよね、去年家を購入されたんですよね。しかしネットで300件以上、実際見に行った家は100件以上ですか!とふと考えてみたら私もネットではそれくらい見てるかも。。。実際に見に行ったのは今のところ50件弱かな?それだけ見ていてもコレ!とgut feelingがあったのは2-3件ですもんね。。。そんなもんですよね。問題はうちはまだすぐにオファーを入れられる状態じゃないというとこなんです。洋服や靴と違って衝動買いするようなものじゃないので、二人でゆっくり気長に探します。おっしゃるとおり縁のある物件は今売れてしまったとしてもまたマーケットに出るかもしれませんもんね。

dogwood さん

お元気ですか!!!ちょっと遅くなりましたが9ヶ月おめでとうございます!早いものですね。息子さんの写真を見るたびにdogwood さんにそっくり~って思います。

物件探し、ここ数週間あまりに見すぎてちょっと物件疲れしてます、実の所。。。ある程度の数を見に行くと後はどれも同じに見えてきたりして。。。少しは間を空けたほうが良いのかもしれませんね。

この物件は曲者どころか本気で怖かったです。特に地下室。もしこの家を買ったとしても、1人の時地下室に誰か隠れてるんじゃないかとか思っちゃいそうです。自分の家が怖いんじゃしゃれにならないですよね。

バスルームのぶち壊しはまだで~す。でも計画はちゃくちゃくと進んでますよ。シャワーのところだけdogwood さんのバスルームのように床も壁もタイルにする予定なんです。問題はどこまでぶち壊すかと、もちろん予算。。。