2007/06/08

ラニの手術

DSCN2951.jpg


火曜日にラニが緊急手術を受けました。


最近食欲がなくなっていたから先週獣医さんで血液検査をしてもらったところ、赤血球の量が普通より多いと言われ、月曜日にレントゲンを撮ってもらったら、脾臓の横にグレープフルーツくらいの腫瘍が見つかり即手術ということに。


今、バイオプシーで腫瘍が陽性か悪性かを調べてもらってますが、悪性の場合(癌)は他に転移していないかどうか再検査することになります。


でも、とにかく腫瘍と脾臓自体は取り除いてもらったのでひとまず安心です。今回発見していなかったら2ヶ月ほどで腫瘍が破裂し、助からなかっただろうと言われたので。。。


手術当日にラニは家に戻ってきました。翌日はまだ痛みでたまに泣き声を出していましたが、今日はもう普通に水も飲んでいるし、食欲もあるのでちょっと安心しました。


ラニ、手術よくがんばったね。


今日の10秒英会話: Lost appetite


食欲をなくす


応援ありがとう!ポチ=>にほんブログ村 インテリアブログへ

コメント

非公開コメント

え!!!ラニちゃん、大変だったね(;_;)。。。よく頑張ったね(T_T)。。ここが痛いとか、ちょっと調子が悪いとかって口で何も言えないから、ペットの体調って凄く難しいよね。普段と違ったら要注意。
ハッピもね、ある日突然駆け回らなくなって、ハウスに入れようとしても、なかなか入らず不安そうに抱っこ抱っこってして来る時があったの。そしたら、肛門腺を患ってたの。簡単な治療だったんだけど、もの凄~く痛がって可哀相だったよ。
ラニちゃん、グレープフルーツくらいの腫瘍って凄く大きい。陽性である事をお祈りしています!!!手遅れにならないうちに発見できて、本当によかった。ラニちゃん、頑張れっ!!!

びっくりしました。
ラニちゃん大変でしたね。
手術お疲れ様~~。
ともかく早く発見できてよかった!
それに食欲があるってことは回復している証拠ですね。
ラニちゃんお大事に!早くよくなってね!!

ラニちゃん大変でしたね。
でも早めに気づいてあげられて、何よりでしたね。食欲さえあれば、手術の痛みもすぐ治るはず。。
陽性でありますように…祈ってます。

うちのバニもここ数週間で2回も病院のお世話になりました。殺虫剤を食べてしまって、口から泡を吹き続けてまして。。早めに気づいてやれてよかったです。

ゆかちゃん

うちは旦那さんがかなりラニとクイポの体調の変化に敏感で、本の少しでもあれ?っと思うと獣医さんに連れて行くよ。今回も彼のおかげでした。

ハッピも手術したんだ。。。痛いときの泣き声って飼ってる人にとってはたまらなく悲しいよね。ほんとに変われるもんなら変わってあげたくなる。バイオプシーは10日くらいかかるんだって。今は結果のこと考えないようにしてる。ってか恐ろしくて考えられない。。。心配してくれてありがとう。

まきさん

旦那さんも私も獣医さんからこのニュースを聞いた時は思わず涙が出てしまいました。まさか自分の犬に腫瘍ができるなんて思ってもいなかったから。人間もそうだけど早期発見が一番だな~って思いました。昨晩は手術後初めて階段を上がってしまって(ぱっと目を離してるうちに。。。)まあ、切った所が痛かったら上がらなかっただろうから痛みもなくなってきてるっていうことでしょう。心配してくれてありがとうね。

dogwood さん

早期発見(今の所そうだと願ってます)でよかったです。昨日はほとんど泣き声も出してなかったので痛みはなくなってきてると思います。バイオプシーの結果が出たらすぐに報告します。

バニー君、殺虫剤食べちゃったんですか!口から泡は怖いですね。。。うちもクイポがまだPuppyの時、庭に生えていたきのこを食べて死に掛けました。。。ほんと目が離せませんよね。。。

ラニちゃんの手術が無事済んでよかったですね。
ワンコは喋れないから
今回、あさみさんに体調の変化気づいてもらえて、手術も無事済んで
今は家でホっとしてるでしょうね。
検査の結果が良いことを祈ってます。

ラニちゃん、大変でしたね。とりあえず無事手術が終わり、
体調も戻ってきているようで安心しました。
検査の結果がよいことをお祈りしています。
あさみさんも心配のあまり体調を崩されないように
気をつけてくださいね。
何かできることがあったらお知らせください。

ありき大さん

ご心配かけました。。。検査の結果が出たらすぐに報告します。多分来週わかると思います。

LB Hiro さん

ご心配していただいてありがとうございます。とっても順調に回復しているみたいなので二人ともほっとしています。あとは、検査の結果を待つばかりです。。。

ラニちゃんの写真みてるとたまらないです。じーっと耐えてる(涙)ほんとがんばったね!
やっぱり、ちょっとでもおかしいなと思ったら、すぐ診てもらうのが何よりですね!!検査結果はきっと大丈夫!!!

cafe feel さん

手術当日はさすがによろよろしてたけど、今日はもうお腹の傷と足の包帯を見なければ手術したってわからないくらい普通に歩き回ってます。検査のことは明るい方向に考えています。そうでもしないと、他に何も手につかないので。。。心配してくれてありがとう。

驚きました・・・。でも手遅れになる前に発見できた事は不幸中の幸いでしたね。食欲が落ちたくらいだと、暑くなってきたからかな?なんて軽く考えがちだけど、こういう病気が隠れている事もあるのね。自分で具合の悪さを訴えられないワンコの事は、些細な変化も見落としてはならないんだな、と改めて感じさせられました。
悪性じゃないといいね~。何もできないけど、遠くから祈っています。祈りよ!届け~!!

boxiz さん

心配かけました。。。手術の翌日にはすでに食欲も戻ったし、昨日は二階にも駆け上がってたので、痛みももうほとんどなくなったみたいです。何もできない、なんてその気持ちだけで嬉しいです。ありがとう。

アメリカでは医療費がものすごい高いって
ニュースで言ってましたが
動物病院も同じなのでしょうか?
でも命には換えられませんものね
動物はものすごく自己治癒力が強く
元気になるのも早いようですから
ひとまず安心ですね
腫瘍が良性で有りますように

大変でしたね。
でも、あさみさん達がいつも側についてるラニちゃんはきっとすごく幸せですね~。
元気になることを私も祈ってます!

榮太郎さん

今回、本当に動物って強いんだなって思いました。手術翌日から食欲もりもりでしたから。お腹のホチキスを見るとやっぱり痛々しいですが、今日も階段を駆け上がってましたし(獣医さんからOKが出たので)もう痛みもほとんどなくなったんでしょう。

心配していただいてありがとうございます。

Fさん

うちはご存知のように子供がいないので、ラニとクイポが子供のようなもの。ペットを飼っていればいつかはこういう時がやってくるとはわかっていても、今回のことは私にとっても旦那さんにとってもかなりショックです。幸いなことにかかりつけの獣医さんはとても信頼できるしラニとクイポのことをよく知っているので、これからどんなオプションがあるのか、よく話し合っていきたいと思っています。心配してくれてありがとう。

ラニ、たいへんだったね。
でもワンコの体にグレープフルーツ大の腫瘍って、ものすごい大きさ・・。
そんなに大きくなるんだ!とびっくりしました。
あさみさんもご主人もきっとご心配だったでしょうね。
うちも足腰弱った老犬がいるので、何かと心配です。デッキにだんだん上がれなくなってきているので、犬用のスロープでも作ってやろうかと思っているところです。

クマ姉さん

心配してくれてありがとう。。。レントゲンを見た旦那さんは、ものすごい大きさだったって言ってました。どうりで食欲が無かったわけです。腫瘍が胃を押していたわけですから。おかげで今はもりもり食べています。クマちゃんはラニより年上でしたよね。でも元気そうなのでなによりです。

こちらに来るのが遅くなってごめんね。
ラニちゃん、大変なことになっていたのね。。。
でも手術を耐えてようがんばったよ。
動物は痛い苦しいって言えないから、飼い主がどれくらい早く気付いてやれるかで決まる、と言ってもいいもね。。

悪性じゃないことを祈ってますね。

私もひなたの自己免疫性溶血性貧血で、毎日のように獣医通って検査を繰り返したことや、ライムが生死の境をさまよったことなど。。。思い出しちゃいました。
心配だけど、食欲出てきたのなら、かなり安心かもしれないよね。ラニちゃん、ファイトー!

わんちゃん可哀想に
でも良かったですね早めに気か゛ついて手術が出来て。
食欲も出てきて本当に良かったです、
頑張りましたね

Makiさん

心配してくれてありがとう。。。そうだよね、Makiさんも同じような経験したもんね。私もクイポがひなたちゃんと同じような病気になった時獣医さんに「あと24時間遅れてたら助かっていなかった」って言われたのを思い出したよ。あれから4年。クイポはいまだに元気だから。。。人間だってあと何ヶ月、とか言われても何年も生きる人もいるもんね。とにかくありがとう。

ryuji_s1 さん

獣医さんに聞いたら、腫瘍の場合手遅れで手術台の上で死んでしまうことが多いそうです。ラニの場合、腫瘍がまだ破裂寸前まではいっていなかったのが不幸中の幸いでした。人間ともども早期発見が一番だなって改めて思いました。心配してくださってありがとうございます。