2006/11/20

ちょん切った後・最終回

いや~、ひどい目にあいました。ミネアポリスからサンディエゴへの飛行機が故障だなんだで飛び立てず、直す直せないを繰り返したのち、結局違う飛行機に乗換え。最初から違う飛行機にしろ~!4時間半後ようやく飛び立ち、サンディエゴに着いたのが朝の3時!もちろん次の日休み取りました。

7月末にちょん切ることを決断して早4ヶ月。「ちょん切った後」シリーズも今日がとうとう最終回! ということで、今日も長くなります、あしからず。 

まずは前回完成した電子レンジキャビネットとアイランドをペイント。いつもはローラーとブラシを使うけど、たまたまうちにこんなPaint Padがあったので使ってみることに。

DSCN2005.jpg

何で今まで使わなかったのか不思議なくらい気にいりました。もちろん、狭い部分とかドアの溝とかはブラシで。

DSCN2007.jpg

さて、問題のエージング(Aging)。イメージは、Home Depot Expoで見つけたこのフィニッシュ。

DSCN1678.jpg

今まで、オイルステインを布で付けたり(「緑の足」)、靴墨を使ったり、ペイントを乾いたブラシでこすったり(「変身、第二弾!」)、いろいろやってきましたが、今回は、「Glaze」という素材を使ってみたくてさっそく試してみたけど、どうもイメージと違いカビが生えたようになってしまい、ボツ。 

DSCN2011.jpg

何か使えるのないかな~、ってガラージを物色して見つけたのが、、、

DSCN2014.jpg

チョコレート・フォンデュできそ。。。

これをまずブラシで適当に塗る。とにかくたくさんペイントを付けるのがミソ。

DSCN2022.jpg

そして、湿ったぼろきれで速攻拭き取る。この時、全部拭き取らず、汚れがたまりそうな所にペイントを残すのがミソ。縄模様のモールディングは、縄の部分にペイントが残るようにする。

DSCN2019.jpg

ドアも同じ要領。数時間かかったけど、イメージとかなり近くできたから満足。

DSCN2028.jpg

DSCN2029.jpg

思い返してみれば、カウンターちょん切り計画をみなさんに打ち明けたのが4月。 実際にちょん切ったのが、8月半ば。「コの字をL+アイランドにしたい!」という願いから始まったこのプロジェクト、途中で何度投げ出したくなったことか。。。

ちょん切った後むき出しになったコンクリートをそのままにするわけにはいかず、結局一階全てラミネートフローリングにすることに。そのため、ベースモールディングも全てやり直し。デスクはDIYしたものの、アイランドは作るかIKEAのキャビネットをカスタマイズするかが決められない。取っ手もちょうどいいのが見つからないし、カウンタートップの素材も決まらない。。。アイランドだけ違う素材では、ということで、結局キッチン全部、しかもDIYしたデスクトップまで御影石に。デスクの上の本棚はすんなりいったものの、電子レンジのキャビネットでまたつまずき、ようやく今日にいたりました。。。

BEFORE

AFTER

DSCN2033.jpg

こうやって見ると、なんだかたいして変わっていないような、変わったような。。。でも、使い勝手は前と比べ物にならないくらいよくなりました。大満足です。

と いうことで、皆様、長い間「ちょん切った後」シリーズにお付き合いいただいて本当にありがとうございました。(ここだけの話ですが、実はまだやることが 残ってるんです。御影石を入れた際ぶち壊された壁の修理、バックスプラッシュのタイル貼り、デスクのペイントやり直し、などなど。。。)

「ちょん切った後」シリーズは完結しましたが、再開しなければいけないプロジェクトが既に待っています。。。また、お付き合い下さい。

今日の10秒英会話: ~ later

~後 (例: Four and a half hours later)

応援ありがとう!ポチ=>にほんブログ村 インテリアブログへ