2006/11/05

ちょん切った後・パート25

日本は3連休だったそうですが、皆様どう過ごされましたか?私はというと、土曜日くらいはゆっくり寝たかったのに、なんと朝5時半に目が覚めてしまい、しかも目を開けた瞬間に考えていたのはモールディング!これはやばい。


さっそく切った32ピースのモールディングをアイランドにつけていきます。この段階が一番好き。 使ったのは


DSCN0775.jpg


と、

DSCN1922.jpg


この2アイテム無かったら生きていけませんね~。おかげであっという間にくっ付きました、モールディング!


DSCN1928.jpg


DSCN1929.jpg


ペイントしてないからちょっと浮いてます。


で、問題はキャビネットをつなげたところに出来た隙間。


DSCN1931.jpg


ここをどうやって隠そうか1週間くらい迷ったあげく、これをくっつけることにしました。


DSCN1932.jpg


薄~いベニヤみたいなものです。で、こればっかりはのりじゃ無理かなぁと思ったので、Liquid Nailを使いました。


DSCN1935.jpg


一度付けたら絶対とれませんよ~。


勢い余って下地塗りもしちゃいました!


DSCN1943.jpg


反対側も。今日買って来たノブも付けました。


DSCN1942.jpg


あともう二度ほどペイントして、アンティーク風にするつもりです。


そういえば今日、取っ手とベニヤをLowe'sに買いに行ったんですけど、、、


DSCN1927.jpg


雑談ですが、アメリカでは先週末から秋時間になりました。時計の針を一時間戻せるんです。朝8時に起きたのにまた7時に戻れたのはよかったんですけど、家の中にある時計を全部直すのって超面倒なんですけど。


今日の10秒英会話: pain (in the neck)


面倒 (”neck”の代わりに幾つか使える単語がありますが、良い言葉ではないのでやめときます)




応援ありがとう!ポチ=>にほんブログ村 インテリアブログへ

コメント

非公開コメント

もう寝ても覚めても『モールディング』のことを考えてしまうあさみさんがステキですv-10

完成ももう間近ですね~
楽しみ楽しみ

クリスマスグッズですが日本では10月から売り始めるところが結構あるんですよ
それこそ早すぎ!!
ちなみに本日ツリーを買っちゃいましたけどね(笑)

モールディング、最高!早くアンティークペイントが見たいよぉ~♪
3連休ね、あっという間に過ぎてしまったよ。何してたんだろう?リース作ったり、ビーズしたり、あ、久しぶりに植物買ったんだよi-260。植えなきゃ!あと、免許の更新にも行って来た。遠くてちょっとした遠足気分(^。^)!そんなこんなで終わってしまった。。。3連休よサヨウナラi-237エ~ンi-201

すごーい、カッコいい~。ほんとにグレードアップするわね~。しかもモールディング付けるのって作業自体がすごく楽しそうね~。私もいつか何かでやってみたいわ。でも低コストDIYをモットーにしてる私には、モールディングって高いのよね。アメリカではそうでもないのかしら?価格って需要と供給のバランスだもんね。日本でこういう事する人ってまだまだ少ないから。
目が覚めた瞬間にモールディングが頭に浮かぶような人がこの国にもちょっと増えてくれる事を願うばかりよ(笑)。

>蘭ままさん

今晩は!私もびっくりしたんですよ、目が覚めたとたん『モールディング』のこと考えてたんで。。。ベッドに入って目をつぶってる時はいっつもDIYのことを考えてるといつの間にか寝てるんですけどね。

お~、やっぱり日本も10月からっていうとこあるんですね。どこも同じなんだ。。。といいつつ、蘭ままさんも今日ツリーお買い上げですか!

>ゆかちゃん

アンティークペイントねぇ。言ってはみたものの、まだどうやるか決めてないんだよね~。いろいろ方法あるじゃん?ステイン使ったり、ペイント使ったり、紙やすりで削ったり。。。

連休ってほんと早いよね、終わるの。アメリカも実は来週3連休なんだけど、タイミングの悪いことに日曜日から出張なのよ~。

>boxiz さん

モールディング付けるのとっても楽しいよ~。特にマイターソーがあると手のこでギコギコしなくていいからね。あ、でも長さが合わなかったりするとムキ~っとくるけど。そっか~、日本じゃモールディングって高いんだ。こっちも高いのは目が飛び出るほど高いけど、普通のはそうでもないよ。今回のロープ柄のはちょっくら高くて、一本7ドル。でもよく考えたら日本で売ってる家具とか人気のあるスタイル(シンプルなの)ってモールディングってイメージじゃぁないよね。

え、マダムは目が覚めた時、キャビネットのこととか頭に浮かばない?

すっごくわかります。
私は先日板の組み合わせに悩んで目が覚めました。夢でも悩んでたんですねー。なのにちっとも進まないのはどうしてなんでしょ?

にしても。うわーうわーうわーうわー!!
すっごくいいですねー!まさにモールディングマジック!モールディング欲しいんですけど、なかなか見かけないんですよね。。ペイントすると一気に仕上がりが見えますね!

そうそ。Van Dyke'sのカタログ請求しちゃいました!

はじめまして、Naomiです。コメントするのは初めてなのですが、数ヶ月前からあさみさんのブログ拝見させていただいています。アイランドの仕上がり具合があまりにも素晴らしいので思わずコメント欄に記入しております。私もインテリアが大好きで、日本の築6年の家はアメリカンスタイルでまとめてあります。(現在主人の仕事の関係でベトナムハノイ在住ですが・・・)築3年目に既にリフォームもしているのですが、全てプロにお願いしました。あさみさんのように自力で土迫力の素晴らしいリフォームが出来るなんて夢のようですね。魔法を見ているようです。これからも楽しみに拝見させていただきますね♪時々コメント付きで・・・・・。

えー!あさみさん、全然いいですよ!このモールディング☆!天板ともすんごく合ってます!!ノブも♪
ノブとモールディングの位置もバッチリですね~。うちのもなんとかならないかしら…(笑)あさみさんのは全体的にグレードが凄く高いです☆
今ペイントしてるのは何色ですか?こうして拝見すると、このままでも素敵です。でもアンティーク風も楽しみ!
そうそう、日本ではクリスマスもそうだけど、おせち料理なんて10月から予約開始してるとこもあるんですよ~。

>*ringo さん

なんと*ringo さんも!ほんとに好きなんですよね~、DIYが。

モールディングってほんとすごいなって使うたびに思います。どうして日本ではあまり売っていないのでしょう?使い道があまり知られていないとか?こちらから販売したいくらいです。お!Van Dyke'sって日本からも請求できたんですね!オーダーしなくてもカタログ読んでるだけで楽しいですよ~。

>Naomiさん

ベトナムからようこそ!そして初コメントありがとうございます。Naomiさんの方にも遊びに行きました。ネットショップをやってらっしゃるんですね。そしてハノイ、素敵な街ですご~く行ってみたくなりました。特にベトナム料理が大好きなので。サンディエゴはベトナム人の方が多くておいしいレストランがたくさんあります。

築6年だとうちとほとんど同じですね!(うちは五年半です)アメリカンスタイルですか!ぜひ拝見したいです。Naomiさんのところも3年目でリフォームされたんですね?うちはリフォームというより、まさに日曜大工程度ですが、やっぱり自分達の住みやすいようにするのってほんとに楽しいですよね。プロを雇わないのはお金のこともありますが、基本的にDIYの工程がすごく好きなんです。ああでもない、こうでもないって考えたり、素材を買いに行ったり。長くなりましたが、これからもよろしくお願いします。あ、Have a safe trip to Japan!

>Cafe feelさん

そうそう、最初ロープ柄の部分が私には派手かなって思ったんだけど、下地を塗ったらモールディングがキャビネットの一部になってとってもいい感じになりました!ノブの位置はちょっと悩んだんです。旦那さんはパネルの内側の角がいいって言ってたんだけど、何か変だと思ったし、ネットでいろいろ見たらみんなパネル自体にくっついてたんで、何とか説得してここにしました。今ペイントしてるのはセミグロス、真っ白です。昨日とにかくモールディングペイントしたらどんな感じになるのか見たくて急いで塗ってみたので、もう一度ちゃんと塗らないとだし、他のキッチンキャビネットがアンティーク風になってるので(靴墨でやったやつ)アイランドも似たようにしようかなって思ってるんです。

10月からおせち予約開始!そっか~、アメリカだけじゃぁないんですね~。客の立場からすると、ぎりぎりまで待った方が安くなるような気がしてあまり早くからは買えませ~ん!

目が覚めたとたん、考えてる。
私にも、当然のようにその現象がおこります。(笑)

しかし、もうこれで完成じゃん。あさみさん、仕事丁寧だね~。
あたしならもうこれで終わってる感じよ。

>Makiさん

やっぱり。。。でも私は今回初めてだったよ。寝る前は毎晩考えてるけどね。これで完成でもいいんだけど、このIKEAのキャビネット、つるつるしてるでしょ?それでペイントがくっ付きやすいようにって紙やすりでごしごしこすっちゃったんだよね。写真じゃぁ写ってないみたいだけど、実物見るとそれがばればれなんです。だからもう一度は少なくともペイントする訳です。そういえば、Makiさんのキッチンキャビネット、どんな感じで作るのか興味深々なのよね。今日デスク上のキャビネットはやっとくっつけたんだけど、その隣につける電子レンジのキャビネットがどうも進まなくて。。。

あさみさん

riaです。
やっと時間がとれて、あさみさんのバックナンバー全部読みました~
私のページに書き込みいただいたときのお返事にも書いたんですけど、私1ヶ月くらいサンディエゴの語学学校に通ったので、ホテルデルコロナドはすごいなつかし~!大学時代の思い出~
夏休みに行ったんで、8月のあつーい時、汗だくでミッションベイとかインペリアルビーチ歩いたこととか、ティファナでニューヨークから来てる兄ちゃんたちにナンパされて危ない?目にあったこととか、学割で5ドルで食べ放題のスープエクスプレス(なくなっというウワサ聞いたんですが…)に毎日のように行ったこととか、すごい懐かしく思い出します。

キッチン、ほんとにステキですね!
あさみさんは一番はじめに白にペイントするとき、筆でされてるんですか?
我が家では、こっちのほうが簡単だといわれて以来、ローラーをつかってることが多いんですけど、あさみさんのように、とんかちと靴墨作戦でアンティーク調を目指す場合は、どっちかいいのかなあ…と。
我が家は床はほんとに1920年からのもので、ほっておいてもホンモノの虫食いのあとだらけ(ちょっと多すぎるほど…)なんですけどね~

庭に区切りがついたら、我が家も本気でキッチンにとりかかるつもりです!

モールディングやってみたいぃ!
付けると付けないじゃ全然違うもんね。
はぁ、うっとりしちゃう~。

これからアンティーク風にするんですね!
どんな色にするんだろ?

>riaさん

バックナンバー、全部読んでいただいたんですか!嬉しいです!サンディエゴは思い出の場所なんですね。いい所ですよね。ところでスープエクスプレスですが、私も聞いたことがないかも。。。Soup Plantationっていうスープとサラダのレストランはありますが。

「ちょん切った後」シリーズも後、電子レンジを入れるキャビネット、アイランドのペイントと取っ手、そして壁の修理のみとなりました。私はペイントする時ブラシとローラーと両方使います。広い部分はローラーでバーっと塗って端っことかモールディングのような細かい部分はブラシで伸ばします。靴墨を使ったキッチンキャビネットをやった時は、確かぼろきれでキャビネットを拭くようにしてやったと思います。ria さんのお庭とキッチン、楽しみにしてます!

>まきさん

モールディングを発明した人、ほんとに大尊敬!何の特徴もないIKEAのキャビネットもこんな風になるんだもんね。アンティーク風にするつもりなんだけど、何か今せっかく綺麗な白だからどうしよっかな~って思ってます。。。ただ、他のキャビネットがアンティーク風になってるから(靴墨使用の)、やっぱりした方がいいかなとも思うし。。。

お久しぶりです♪あさみさん!!

素敵!!!!!いやぁまた触発されてしまいました!!(笑)
カウンターの輝きがまぶしーーー♪
モールディングもとっても品があってDIYとは思えません!!

素敵なキッチン、大成功ですね!!

寝ても覚めても頭の中はDIY。それってとっても楽しいよね~。私も今同じ気持ちだからよくわかるわ~。
それにしてももうこんなに進んじゃったのね!すご~い!!
モールディング、今回はサイズ全部ぴったりだった?
こののり強力なんだね。これだけで剥がれないんだ。隠し釘なんていらないわけだね。
アンティーク風とは靴墨再登場?!これまた楽しみ~!早く見たいよ~!

>namee さん

お久しぶりです!もうすぐ始めてから3ヶ月になろうとしている「ちょん切った後」シリーズもようやく終わりそうです。。。でも、時間をかけた甲斐がありました。今度はお庭ですよ~。

>ほたるさん

やっぱりほたるさんもか~。モールディングってどれにするか選ぶのが結構一番時間かかったりする。。。切ってしまえばあっという間にくっつきます。サイズは、、、やっぱり隙間あきました。アンティーク加工なんだけど、まだやり方をしぼれません。今、いろんな方法があるでしょ?どれもこれも好きだし。。。

今でも充分素敵なのに、さらにアンティーク風になっちゃうんですね。楽しみです。
お店、すっかりクリスマスに変わりましたね。
あっという間だな~。

>かんさん

こんにちは!昨日今日とものすごく暑いですよね~。どうしちゃったんでしょうね?

キャビネット、このままになるかもしれません、結局。。。でも、やってみて失敗したらまた塗ればいいんですもんね。

クリスマス好きだけど、まだThanksgivingも来てないですよね。。。

こんにちわ、あさみさん。ミクシィからMihoです。随分前の日記ですが、質問させてください。マスターバスルームのくたびれたバニティにペンキ塗る予定なんですけど、もともとペーパーホルダーがあったところに大きな穴が開いていて、新しいペーパーホルダーでは隠せません。素材は安物のラミネートなのでウッドフィラーでは上手くカバーできないと思います。そこで、あさみさんが、アイランドのキャビネットを繋げたところを隠すのに板を貼り付けたテクを拝借したいと思いました。でも板をバニティのサイズに合わせて切る道具がないんですけど、あさみさんはどうやって切ったんですか?我が家にはマイターソーとリシプロケイティングソーと普通ののこぎりしかありません。よろしくお願いします。

Miho さん

懐かしいところにコメントありがとうございます。久しぶりに読んで、こんなことやってたんだ~って思い出しました。

この板は確か買ったホームセンターで買ったときに寸法ぴったりに切ってもらったと思うんです。そうでなかったらうちにはtable sawがあるのでそれで切るかな、と。普通ののこぎりでもゆっくり切っていけばできないこともないかな?端っこがぎざぎざになっちゃったらsandすればまっすぐになるだろうし。。。シプロケイティングソーってdry wallを切るやつですよねぇ?ジグゾーでこういう感じの板は切ったことがあります。がんばってください!また何かあったらいつでもコメントお待ちしてます。

テーブルソーあったら便利でしょうね~。まずはダメもとでお店で切ってもらえるか聞いて見ます。ありがとうございました。

Miho さん

どういたしまして。お店で切ってもらえるといいですね。