2006/10/19

ちょん切った後・パート18

昨日は生まれて初めてDIYプロジェクトにうんざり。キッチン見るのも嫌で、とっとと寝ました。


で、今日は新しい日!天気も良くとってもあったかかったので気分は元通り。締めくくりに、今日は旦那さんがどうしても行きたがっていたある著者のサイン会に行ってきました。


DSCN1780.jpg


「From Baghdad, With Love」 by Jay Kopelman


この本は、

イラクへ戦いに行っていた海兵隊のJay Kopelmanさんが、バグダッドで運命的に出会った子犬、Lava、をイラクから何とかして救い出すまでのお話。まだ読んでいないのですが、彼の話を聞いているだけで涙が出そうになりました。今、Lavaは彼と一緒にサンディエゴで幸せに暮らしています。それにしても、このLavaの寝顔!ちなみに、著者のサインだけでなく、Lavaの足跡もつけてくれました!(もちろんシールですけどね。。。)早く日本語でも出版されるといいです。

DSCN1783.jpg


さて、うんざりしていたプロジェクトですが、今日はアイランドの引き出しの取っ手を、あのキャビネットのヒンジを買ったところに見に行きました。引き出しがかなり大きいから、最初からつまみでなくハンドルにするとは決めていたんですが、次の問題は小さい引き出しと大きい引き出しのハンドルを同じにするか、それとも違うのにするか。


例えば、、、


DSCN1777.jpg


右の小さい方を小さい引き出しに、左の大きいのを大きい引き出しに。でも、これって結構ごっついかも。。。で、これくらい細めのもいいかな~と思ったり、


DSCN1773.jpg


やっぱりこういうアイアンのごっついのがいい!って思ったり。 みなさんだったらどうされます?


ちなみに、気が付いた方いらっしゃると思いますが、実はこれ玄関とかにつけるハンドルなんです。引き出し用のハンドルって意外と長いのがないので、玄関用のハンドルになる可能性大。


DSCN1776.jpg


で、長いの見つけたと思ったら、


DSCN1771.jpg


キャビネットの時も蝶番でものすごく悩んだけど、今回もそれ以上に悩みそう。。。それでなくても、今週末はカウンターを一つに絞ってオーダーしなきゃならないって言うのに。。。


ということで、金曜日お休みとることにしました。


今日の10秒英会話: Sick and tired of ~


うんざりする (例: I am sick and tired of this project!) 


応援してね!ポチ=>にほんブログ村 インテリアブログへ

コメント

非公開コメント

なんてかわいい寝顔。。ワンコ好きにはたまりません。(*^_^*)

ハンドル、見ているだけでわくわくします!
玄関用なんですね。それで縦にディスプレイされているのか。。
私はアイアンが好きだけど、引き出しの色やらカウンタートップの色やらの兼ね合いがあるとただ気に入ったってだけでは決められなかったりしますよね。。
と私まで悩んでみる。。←疑似体験

ところで、英語学習者の私は10秒英会話、ひそかにものすごく楽しみにしています。(^^♪

うお~!取っ手のオンパレード、ヨダレが出そうな画像だぁi-278
こういうのホームセンターで見てるとキリがないよね。私は一番上の画像のあさみちゃんが言ったやつ(大・小)のが良いな~って思ったよ。
子犬のお話の本、今はサンディエゴで幸せに暮らしてるって事で本当に良かった!日本語版でも出版されるといいなぁ。最近、日本ではワンコ動物園みたいな所が閉鎖されて、何百ってワンコが置き去りにされてて死んじゃったり痩せ細ったり病気になったり悲惨な状態っていうニュースがあったよ。ボランティアの方達がその施設を引き取って、全てのワンコの世話と里親探しをしてくれる事になったの。ホッとしたけど、テレビの画像、可哀相で見てられない感じだった。
あ、長くなっちゃった。動物の可哀相な話とかって凄く弱いなぁi-241。。。

うおーッ!
ハンドル、すんごい品揃え!さすがアメリカ・・・。
でね、経験からひとつだけ思うことあり。
3番目に矢印で指してるようなタイプ、(えーと何て表現したらいいかな)ハンドル部分が取り付けステーのサイドから飛び出している・・・、(わかる?)こういう形は良くないかも・・・。
アイランドキッチンのようにすぐ近くを激しく行き来する場所にこういうのを付けると、エプロンのポケットだとか衣類のアレコレが引っ掛かっかちゃうんですよー。熱湯入ったケトルを持ってサッと歩き出したら、グイッ!とかってかなりヒヤッとします。以前住んでた所がそうだったの。ご注意を。

うわぁ、なんてかわいいのLava! あんな目で見つめられたら置き去りにはできないね・・・

悲しいニュースが多いイラク戦争でちょっとほっとする話ですね(詳しい話は私も知らないけど)。 海外で戦っている兵隊さんにも本当に感謝。 戦争のこと忘れて自分の心配だけしている自分に反省。 アメリカに来る前は戦争反対!ときっぱり言っていた私ですが、こっちに来ていろいろ学んでいくうちにそんなに簡単に「戦争やめろ、兵隊さんを帰せ」といえるものでもないことを学びました。

オサマみたいなやつにアメリカ(世界)乗っ取られたら大変ですもんね・・・ だからって話し合いでどうこうできる相手じゃないし(北朝鮮がいい例)・・・

政治は難しい。ごめんなさい、あさみさんのサイトにこんなこと持ち込んで。でもちょっと言いたくなりました。

>*ringo さん

Lava,誰でも一目ぼれしちゃいますよね~。著者がイラクにいた時、Lavaにものすごく癒されたって言ってました。まだ何万っていう犬猫がバグダッドの街中を徘徊しているらしいです。でも彼が言うには、今は危険すぎてアメリカから救助にいける状態ではないと言っていました。。。

そうなんですよね~。引き出しは一応アンティーク風の白の予定なんですが、カウンターはまだ決まってません。一緒に悩んでいただいてありがとうございます。。。

10秒英会話、楽しみにしていただいてて嬉しいです!なるべく、ほんとに日常よく使えるような言葉を選んでいるので機会があったら是非使ってみて下さい!

>ゆかちゃん

お~、ゆかちゃんは一番上ね?でも、実は肝心のサイズを測ってくるのを忘れたんだよね~。閉店5分前に入ったもんだからあせっちゃって。。。

Lava、ほんとに可愛いよね。でも今はとっても大きくなって可愛いというよりたくましくなってたよ。(ビデオを流してたの)そのワンコ動物園の話、悲しすぎる。。。ボランティアの人達が引き取ってくれたんだ。ありがとうって言いたいです。

>boxiz さん

ありがと~!!!そうだよね~、すぐ近くを行き来するから私達だったら絶対何か引っ掛かるよね!熱湯入りケトルは怖い!ということはどんなのにすればいいのかな~?ほとんど出っ張ってないやつか、やっぱり。。。

>りっぺ さん

ほんとですよね~。こんな目で見つめられたら私も秘密でつれて帰ります・・・イラク戦争のこと、アメリカではほんとに政治家の間ではお互いをけなし合う材料になってますよね。実際に向こうで戦っている人達の身にもなれって言いたくなりますね。私も戦争は好きじゃないけど、実際に私達のために戦ってくれてる人達のことを考えると「戦争なんてひどい~!」なんて簡単にいえないですよね。

わ~!たくさんありすぎてこれまた悩むね~。
私はやっぱりアイアン好きだからごついのに目がいくわ~!
しかし玄関用のハンドルもたくさんあるんだね。
日本はろくなのないわv-359
靴を脱ぐ時に玄関の壁に手をついてしまうので手摺りを付けた方がいいと姉に言われるがままに付けた手摺りが超ださくて後悔!
こんなの欲しいわ~!

一日も早く平和な世の中になって欲しいけれど、
難しいのかなぁーーー。と思ってしまうようなニュースばかりですね。

日本語版が出てくれたら、ぜひ読みたいです!
けど読んだら切なくなりそう・・・(゜ーÅ)

それにしてもスゴイ種類の取っ手ですね!!
これは迷う気持ちがわかりますぅ~~~!!

それから、日記の文中であさみさんに、リンクさせて頂いちゃいました~♪
あとの報告で申し訳ないです!!



いつものことながら、すばらしい品揃えですねー。
1番目の矢印の取っ手ものすごくいい!アイアン好きにはたまらないです。
あさみさん、悩むことたくさんあるねぇー。

Laveかわいぃ・・・。
日本語訳がでたら、ぜひ読んでみたいなぁ。

>ほたるさん

今晩は!そうなんですよ~、超悩みます。。。でもやっぱりアイアンになりそうな予感がします。他って言えばシルバーですがちょっとぴかぴかしすぎるような気もするので。。。超ださい手すりってどんなのでしょう?

>namee さん

私もまだ読んでいないのですが、イラクでの悲しい現実も綴られているようなのできっと私も泣くでしょう。何万という犬猫が街中を徘徊しているそうです。でも法律で国外には出してはいけないからLavaは秘密で連れ出したそう。。。

取っ手は今週末にはオーダーしたいので、もう直感で決めるしかないです。

PS.リンクありがとうございました!是非IKEA見に行ってみて下さい!Billyの本棚は絶対いいと思います。

>まきさん

お、まきさんも1番目の取っ手ですね?ただ今気が付いたんですけど、これだとちょっと出っ張りすぎかも。アイランドだけに、あまりハンドルが出っ張ってると腰の辺り、あざだらけになりそうじゃないですか?後、上でboxizさんもおっしゃってるように、エプロンなんかを引っ掛ける可能性も大!いろいろ考えなきゃいけないんですね~、たかがハンドルでも!あ~、頭痛がしてきた。。。

Lavaのお話、実は映画にしないかっていうお誘いもかなり来てるらしいです。そしたらLava自身がLava役をやるみたいですよ!

動物と子供絡みのことはハッピーエンドで終わるものしか基本的に見ないことにしてます。
だって動物と子供って自分の意思よりも自分以外の意思によって決定されるから、悲しい話は悲しすぎて腹立つし非常に気分が害されるんで、そうしてます。
ところで、相変わらずそっちはスケールがでかすぎで、選択肢が多すぎて訳分からんようになりますねぇ。
よっぽど自分の方向性がはっきりして、イメージ力が無いと迷いますね。

取っ手ですね。
私が選ぶのは大体シンプルなので「B」のボードの左の3本のうちのどれかになると思います。
ただ、奥様の意見は、絶対拒否!
シンプルがキライなわけではないのですが、確実にアンティーク(風?)に走ります。
まっ、大抵は奥様の意見でまとまるんですけどねぇ。

>ぴよろーさん

Lavaのお話はハッピーエンドです。今Lavaはサンディエゴで義理の兄弟達(犬2匹と猫)に囲まれて幸せに暮らしてますよ!でも最近、日本も物騒になってきて腹の立つような事件・出来事が増えてきましたよね。。。

ハンドルね~。おっしゃるとおり店に行く前からある程度タイプを決めておかないと最悪なことになりますね。私の場合、最終的には直感で選びます。

>Stuさん

あ、コメントすれ違いでしたね!なるほど~、StuさんはBのシンプルなやつですか。(最初のBボードですね?)でも結局奥様のご意見でまとまっちゃうんですね?うちと同じだ~!まあ、うちはたまたま旦那さんもあまりシンプルなのは好きではない口なのでちょうどよいのですが。

またまた良い取っ手のオンパレードですな。
日本でもこうあってほしい。
悩んで決めておくれ~!!

わんこ、可愛いね。日本語版も作って!って言っといて~!(笑)

では作業レポ待ってまーす。

>Makiさん

取っ手、まだこれ!っていうのが見つからないよ~。これだけ種類があってもなかなかサイズとかがないんだよね。

PS.ところで懸賞応募したんだけど届いたかな~。