2006/09/24

アメリカのおうちと日本のおうち

「家を建てる-2-」のTAKUMAさんから、アメリカの家のエアコン事情が知りたいとのリクエストがありました。それでふっと思ったのが、アメリカのおうちと日本のおうち、どんな所が違うのか。日本では輸入住宅がブームのようなので違いもかなりなくなってきているとは思いますが。。。

1)エアコン 

アメリカでは古い家以外、ほとんどがセントラルエアではないでしょうか?うちもそうです。でもヒーターはあるんですがエアコンがなく、ベッドルームだけにシーリングファンをつけました。(写ってるヘッドボード、もちろんDIYです。)

DSCN1635.jpg

うちはたまたま海が近く高台なのでエアコン無しでも大丈夫ですが、もう少し内陸に入ると、サンディエゴでもエアコン無しでは住みにくいところがたくさんあります。

エアコンをつけたかったらエアコン屋さんに電話してあの外に出っ張ってるホースにこんなのを接続してもらうだけ。(確か40万以上はすると思います。)

DSCN1625.jpg

かなりでかいです。で、家の中にはこんなコントロールパネルがあって、

DSCN1597.jpg

こんなベントがあります。ここからあったかい(エアコンだったら冷たい)空気が出てきます。

DSCN1627.jpg

あまりに目立つのでせめて壁と同じ色に塗りました。隠せるわけがない。


2)玄関先

日本人家族に限らず、最近はアメリカでも靴を脱いで生活する人が多いです。(うちは犬がいるので土足ですが)でも、アメリカのうちには日本のように靴を脱ぐ所がありません。

それでもまだ玄関を開けてホールのようになってればいいです。うちなんて、玄関開けていきなりリビング。

DSCN1628.jpg

どうやってリビングと入り口の区切りを付けるかも、これからの課題。 何かアイデアありますか?

3)表札

アメリカには表札がありません。ハウスナンバーだけ。

DSCN0430.jpg

そうです、この写真3回目です。

追記:これはうちではありません。コロナドのとあるアパートです。

どうして日本は名前を家の外に出すんでしょうね。アメリカと違って住所から家が探しにくいから?

違い、三つしかありませんでしたね。 。。

ところで、キッチン・アイランド、数週間先になりそうです。。。がっくり。お庭プロジェクトでも再開しよっかな?

今日の10秒英会話: Any ideas?

アイデアありますか?

いつも応援ありがとう!ポチ=>にほんブログ村 インテリアブログへ


コメント

非公開コメント

アメリカと日本の違いでやっぱり一番大きいのは靴を脱ぐかどうかだな~。あさみちゃんちはどうなのかなって聞こうと思ってた所だよ!わんこ達がいるから靴のままなんだねi-100i-100
玄関のドアの色も素敵~。塗ったの?
入ってすぐリビングってのは、入った右側に巾1m位で厚みのある(10cmくらい?)ちょっとした壁(高さは天井まではしないで)を作ってみても素敵かも。小窓みたいなのもくりぬいて何かオブジェを飾るとか。入って左は壁?そうじゃなきゃこのアイディアは変だけどね(^^;)。
アイランドは先になってしまうんだね~。予定変更はよくある事だよね。想定の範囲外の事が起きたりv-292
でも、後伸ばしになっても楽しみが伸びたと思って、また再開の時を心待ちにしてるよ~v-290

我が家のエアコンはセントラルです。
全室でエアコンを使用するより効率的ですし、廊下や玄関まで適温になっているのは快適です。
設定をこまめにすれば、電気代もそれほどかかりませんしね。

ちなみに、エアコンは「air conditioner」の略なので、暖かい空気も冷たい空気も出てきますよ。
冷たい風しかでないのは「クーラー」っす!

あと、最近日本でも表札に名前を書かない家が出てきました。多分個人情報保護等の問題なのでしょうが・・・。

玄関あけていきなりリビング!の違和感、わかるわ~。まあ、大豪邸に住んだらそんなことないんだろうけど、家のアパートも思いっきりそんな感じ。くつろいでるから、誰かきても取り繕う暇がないんだよね。うちは靴を脱いでもらっているので、友達が来るとドアの前に靴が並ぶ、、、すごくへんです。

>ゆかちゃん

そう、うちは犬を飼い始めてから土足。と言っても私と旦那さんは裸足だけどね。ドアはもとからこの色だったんだよ。ほんとはウォルナットでアイアンが付いてるようなのに変えたいんだ~。

低い壁を作ってみるっていうのは考えたんだけど、そうすると壁の後ろ側がなんとなくデッドスペースになっちゃうかな~と思って。。。入って左は暖炉のある部屋までだーっと7mくらい壁だからそこにちょっとした家具とか鏡を置いたら玄関っぽい雰囲気が出せるかな、とも思ったり。

>stu さん

やっぱり日本でも新しい家はセントラルが多いんですね。アメリカでは「air conditioner」というと自動的に日本で言う「クーラー」という意味で使われてます。イギリスでは違うのかもしれませんが。(ちなみに「クーラー」と言うと私がスピーカーを載せているやつを意味します。ここに写真が載ってます。http://asamishouse.blog57.fc2.com/blog-entry-105.html

日本でも表札に名前を書かない家が出てきたんですねぇ。有名人なんかは特にそうしたいでしょうね。

>かんさん

わかっていただけてうれし~!そうそう、誰か来るとご飯食べてるのが丸見えだったりするんです。。。境に薄いカーテンつるそうかとか、おっきい本棚置こうかとかいろいろ考えたんですけど、どうもこれ!っていうのがねぇ。。。

はじめまして!
コメントありがとうございました(*^^)
あさみさんのブログ、たまに遊びに来てました!おしゃれで楽しいブログですね。
その方からコメント頂くなんて...光栄です。
うちは全館空調にしました。
冬場は乾燥気味ですが、快適です。
オープンな間取りも全館空調ならではです。
そうですよね、やっぱり海外は土足ですよね。
憧れる反面、やはり日本人...落ち着かないのでは??と思ってしまいます。(^。^;)
また遊びに来させていただきます。
リンクさせてもらっちゃいます♪

面白いね~。いやホントこういうの興味深いわ!玄関ホールがなくてドアを開けたらいきなりリビング・・・、ってのは知識としては知ってはいても、写真を見ると衝撃的だわぁ。表札がない、ってのは知らなかった。中古住宅の売買が盛んだっていうのも理由の一つかしら?あ、ベースモールディング、まだなのね?

あさみさんのブログ色々見てきましたので、ようやく全体像が見えてきた。

玄関ドアの色も納得です、少し日に焼けてきているのかな?
日本ではまず・・・玄関ドアは外開きだから内開きはない!内に開くと靴を持っていってしまうし、でも内開きの場合は外開きの網戸付けられますよね、

で、確かに開けたら、テレビが見えますね・・・何か案があればいいのだけれど・・・アイアンにステンドグラスが入った、つい立とかは?薄くて、明るくて、スペース取らないし・・どうかな?

エアコンの室外機もこのサイズ日本ではないですね、敷地のすき間しかないから、薄いのしか置けないし、

タイルがおしゃれですね、表札も可愛いし、ポーチのテラコッタタイルはまたまたおしゃれですね、使い方が上手いです、
メキシコに近いからメキシコタイルが多いのでしょうか?日本ではホームセンターでかなりメキシコの素焼きタイル売っています。

うん、映画でよく見る!
玄関開けるといきなりリビング!
あさみさんちもそうなんだね。アメリカっぽ~い!
そしてどんな人でも「どうぞ入って~」って入れちゃうよね。(映画では。。。)
そんな気軽さが日本にはないよ。
だから玄関先でよく立ち話したりね。
生活習慣の違いっておもしろいね~。
でも土足でおニューのウォルナット踏むのちょっともったいな~い!

エアコンなしで過ごせるなんて、うらやましいです~。うちはこの夏、セントラルでエアコン入れっぱなしでしたもの。。おかげで快適でしたけどね。
外にあの機械をくっつけるだけでいいなんて、さすが本場ですね!うちはでっかいのが天井裏を占拠してます。外にもうるさい室外機があるし。。

玄関開けたらすぐリビングって、ちょっと衝撃的でした。私のHMでもそういうプランはあったけど、日本ゆえに玄関土間がありますからね。でも以前見学に行ったお宅がフラットの玄関だったけど、ドアの側だけテラコッタタイルが貼ってありました。ちょっとした区切りって感じでよかったですよ。

玄関ドアからリビングが見える…うちもそうです。といっても90度は曲がっているので首をつっこまないと中は見えません。玄関土間がないと室内が汚れるかもと思いましたが、そうでもありませんね。
仕切りですが、観葉植物なんてのはとっくにお考えですね。邪魔か(笑)。
エアコンの室内機が無いというのは驚きました。金額はびっくりですが、室外側で送風もしてしまえば室内機はいらない理屈ですよね。

>hana さん

こちらこそ遊びに来ていただいてありがとうございます。とっても他の方のおうち、インテリア、DIYに興味があるのでよくランキングは徘徊しています。。。hana さんのお宅は全館空調なんですね。ということはやっぱりうちのように壁にベントがあるのでしょうか?土足と言ってもうちは何でもありです。外から帰ってくると靴のままクローゼットへ行き、そこで靴を脱いであとは裸足なので。。。私なんて裸足のままパティオに出ちゃいます。あ、もちろん芝生も。何か、裸足が好きみたいです。

>boxiz さん

TAKUMAさんに質問されるまで違いなんて考えたことなかったです。ね?すごいでしょ?いきなりリビングでしょ?実は解決方法としてものすごいアイデアがあるんだけど、DIYできるようなアイデアでないので、既に却下されたのよ~。でも、ひそかにいつかは!って思ってます。。。表札つけないっていうのはプライバシーが理由かな~?あと、ハウスナンバーだけですぐ家が見つけられるからね。

PS.ベースモールディング、ばれたか。今週末ね、たぶん。

>mimoza さん

そういえば、間取りなど載せたことがありませんでした。家具の配置などのお話もしたいので、今度是非載せたいと思います。

玄関の色ですが、、、汚いだけでした。。。なるほど~、日本では内開きがないんですね!そう言えばそうですね~。確かに内に開くと靴を脱ぐところの場所取りますよね。どうしてこっちはうち開きなんだろう。。。

つい立ても考えてます。ただ、うちは犬がいるので走り回ってる時に倒しちゃう可能性が。。。なにせラニは40キロ以上あるもので。。。

タイル、実はうちじゃないんです。これはコロナドという私が大好きな場所で見つけたアパートのハウスナンバーです。うちのパティオや家の前に作る予定の階段なんかもこんな風にしたいのです。おっしゃるように、メキシコに近いことと、最初にたどり着いたのがスペイン人だったということで、サンディエゴにはメキシコとスペイン文化の影響があちこちで見られるわけです。94年に初めてサンディエゴを訪れた時、まさにこの雰囲気に一目ぼれし、いつかはここに住みたい!とその時心に決めたのです。日本でもメキシカンタイル人気あるんですね?サンディエゴは観光地なので逆に日本で買ったほうが安いかもしれませんよ。

>ほたるさん

確かに気軽と言えば気軽だけど、やっぱり素敵なエントリーに憧れます。。。無理やり作っちゃうしかないですね、この際。

土足ね~。確かに最初はちょっと抵抗あったけど、越して来たばかりの時は新品の、しかも薄いベージュの絨毯でずかずか土足だったから、今回はちょっとだけ気が楽でした。

>dogwood さん

dogwood さんのおうちもセントラルなんですね?やっぱり日本も新しいおうちはほとんどセントラルなんだ。外にあの機械をくっつけるだけでいいのは、家が建ったときそれで済むように建てられたからだと思います。エアコンはオプションでしたから。

日本でも玄関開けたらすぐリビングっていうプランがあるんですか!それは驚きです。うちも絨毯引っ剥がす前は玄関のところちょこっとだけタイルだったんですけど、ご存知のように今はそれさえなくなったので、区切りが一切なくなりました。。。

>TAKUMAさん

あ、TAKUMAさんもですか!90度曲がっている、、、ということはうちみたいにドア開けて丸見え!ってことではないんですね。でも土間がないんですか。ということはそこだけタイルか何かなのかな?多分ブログに載ってるとは思いますが。。。

観葉植物、考えたことなかったです。いいかもしれません。背の高いのにすれば仕切りになるでしょうし。。。

室内機ですが、セントラルエアだと無いものなのかと思ってました。ただ、hana さんのコメントで思い出したんですが、ベントから思いっきり乾いた風が出てくるので確かにものすごく乾燥します。

玄関からダイレクトにリビングに、って。。スタンダードなログハウスみたいだね。
表札って日本にしかないのかな?
なんかどっかで聞いたことあるぞー。
多分ストリート、何々通り何番で表せない部分が多々あるからじゃないか?
と思ったり。。

玄関開けてリビングってのもいいですねぇ
外国では、土足でお家にあがるので
そうなってるんでしょうねぇ
日本は靴脱ぐから、どうしても
玄関ホールが必要になるんですよねぇ

あさみさんところは、靴は脱がないんですか?

義妹のところは、玄関で靴を脱ぐようにしてるようです(゚ω゚)ノ ハィ

こんばんわっ。
でもそちらは早朝ですね(^-^;
時計つきだとサンディエゴの時間が分かっていいですね♪
裸足…気持ちよさそうっ。
映画に出てきそうな生活(*^^)

ベントって、つまり吹き出し口ですよね!?
ウチは天井にあります。あまり大きくないですよ。(30×15㎝くらいかしら?)
これの真下、夏は寒いです(^。^;)
観葉植物なども置けません...( p_q)

エアコン、最近のおうちはあさみさんとこみたいなのも増えてきました。
うちはそんな設備入れる余裕が無いのでお部屋にエアコン1個ずつ付いてます、が使うのはリビングだけv-356
うちも入ったらすぐリビングやけど、流石に玄関があって下駄箱はあります。
家に表札をつけるのは「日本の心」だと思いますi-229

>Makiさん

あ、そうだね、ログハウスみたいだね。ところで、表札、Makiさんの言うとおりだよきっと!日本の住所ってアメリカみたいに番号で表せないもんね!さすが、Makiさん!

>とんこさん

うちは土足です。と言ってもうちに来る人は脱ぎたがりますけど。まあ、絨毯だったんで、どうしても靴のままっていうのは抵抗あるんでしょうね。うちもラニとクイポを飼うまでは靴脱いでましたよ。

>hana さん

時計、うちの両親用に最初はつけたんです。ほんとは自分用に日本の時間をつけたいんですけどね。

ベントはVent、吹き出し口です。うちも天井にもあります。Ventだらけです。天井のはやっぱりうちも小さいです。うちはエアコンがないんですが、ヒーター、確かに真下はものすごいですよね。。。

>ぴよろーさん

うち、エアコンないんですよ~。これはヒーターのみです。エアコン、必要ないもので。うちも下駄箱まではいかなくてもちょっとした玄関っぽい雰囲気を作りたいのです。まあ、いつか良いアイデアが思い浮かぶでしょう。。。そういえば、ぴよろーさんのおうちは表札ありましたっけ?おうちがまるっきり外国なのでなんとなくハウスナンバーだったような気がしちゃいました。

あらっ?それは失礼しました>エアコンの件
今回のテーマと違いますが、こう言った物の呼び方とかも、日本とアメリカで結構違いますよね。
同じ物なのに、まったく違う呼び方だったり、逆に同じ呼び方なのにまったく違う物だったり・・・。

前にテレビで観た事があるのですが、アメリカでソファーベッドのことを「futon」フトンって呼ぶのって本当ですか?

我が家も土足の家庭です。
でも、カーペット張りの2階だけ土足禁止ですが。
犬が居るとどうしても完全土足禁止は、無理ですね。イチイチ彼らの足をお拭きするのも面倒だし。アメリカ人の来客が多いと、これまた「靴抜いてくれます?」なんて言うのも面倒だし。
あ、結局は私がlazyなだけかもしれませんね(笑)

ちなみにstuさん(突然割り込んですいません、あさみさん)、うちも普通のベット用のフレームを使って、その上にfutonを敷いて寝てます。日本のものより厚みがあって、なかなか寝心地いいですよー。

エアコンなしで過ごせるんですねぇ。
いいなぁ。
憧れているものの一つにシーリングファンがあるんですけど
我が家は天井が低いから首が飛ぶといけないので諦めてます。笑

アメリカのおうちと日本のおうちの違いっておもしろいですね。
あさみさんちのハウスナンバーかわいぃ。
うちもなにか考えないと。

>Stuさん

いいえ~、でもイギリスやオーストラリアなどアメリカ以外の英語圏では違う呼び方かもしれませんよ。「futon」ですが、ソファーベッドとはちょっと違います。確かにFutonは普段ソファでベッドに変身できる物ですが、ソファベッドと見た目が違います。Futonはこんな感じ。(http://www.cottonwoodfutons.com/item.php?item=706&option2_default=with%20comfort%20rest%20mattress)ソファベッドはこんな感じ。(http://www.furnitureoutletwarehouse.com/sofa_Perfect_Open.html)これはSleeperとも言います。ゲストが来た時なんかとっても便利だと思います。

言葉の違いですが、「日本でしか通用しないカタカナ英語」がたくさん載っているサイト(http://eigo-navi.com/kata/kata-a.htm)をきゃんでぃーさんがブログで紹介されてました。すご~く勉強になりました、私も。。。

>endunham さん

そうですよね、犬が居るとやっぱり土足になりますよね。ただ、サンディエゴは雨がほんとに少ないのですごく助かってます。lazyじゃぁないですよ~、うちなんて総絨毯の二階も何も関係なく土足ですから。

>まきさん

サンディエゴでもエアコンがないと辛いところはたくさんあります。うちもあれば使っちゃうんだろうけど、それでも年に一週間くらいだろうからつけませんでした。

首が飛ぶ!確かに近づくと怖いものがあります。。。(特に早いスピードで回ってる時)あ、ハウスナンバー、うちじゃないんです。コロナドのどこかのアパートです、これ。誤解のないようにさっそく追記しておきます。で、これが目標です。(いつの日か)