2006/08/16

ちょん切った後・パート1

タイトルが長すぎたし、もうちょん切っちゃったのでタイトル変更。


カウンターに入ってた物を置くためと、アイランドができた時の感じを体験するため、一時的に緑の足のテーブルを設置。


今までBBQの時パティオドアからぐるっと回ってシンクまで行ってたのが、今は矢印の通り、まっすぐ!旦那さんもカウンターをちょん切っただけでこんなに違うもんかと驚いています。


DSCN1369.jpg


が、、、

頭痛のたね-1:オフィススペースのデザイン


ファイリングキャビネットと引き出しが欲しいっていうこと以外、ペイントするか、ステインするか、天板の素材はどうするかなど、全く決まらず。。。(このファイリングキャビネット、覚えてます?)キッチンキャビネットがメープルなので、オフィスキャビネットは黒でペイントしたらどうかな~とは考えてますが。みなさん、何かアイデアありません?


DSCN1361.jpg


頭痛のたね-2:ちょん切ったきれっぱし


余ったタイルか、同じの買ってくっつければOK!なんて人生甘い訳がない。ほら、届いてないし。。。冗談抜きで、ほんとどうしよう。



DSCN1375.jpg


頭痛のたね-3:床引っ剥がし


どんなに簡単にリノリアムが剥がれるのか見てみたら、以外に簡単にめくれたのはよかったけど、ものすごい糊の量!


ラミネート敷くのに床は完全に平らでなくちゃいけないのに、こんなに糊が残ってたらでこぼこになっちゃう。ってことは、、、地道に糊とれってこと~????


DSCN1366.jpg


日曜日に注文したフローリングが今日既にお店に届いてしまったようです。


ウッド・フローリングは、最近すごく長持ちするようにいろんなコーティングがされてるようですが、ラニとクイポのことを考えるとやっぱりラミネートが一番。


ラミネートも最近ほんとに良くできてて、本物の木に見えますが、どういう訳かエボニーのラミネートが見つからず、結局 Quick Step というブランドのウォルナット調に決めました。これをパズルのようにはめていくだけ。(ちなみにこれはサンプル。注文する前に一日だけ家に持って帰らせてくれます。)


DSCN1357.jpg


カウンターぶち壊すのも勇気いったけど、絨毯とりノリアム引っ剥がすのも勇気がいるわ。相変わらず、小心者な私でした。。。


今日の10秒英会話: Chicken


小心者


いつも応援ありがとう!ポチ=>にほんブログ村 インテリアブログへ