2017/01/29

ケープコッドキッチン-電子レンジ用の棚

インスピレーションを集めすぎて迷いに迷ってた電子レンジ用の棚。その中で一番ドキュンときてたこのインスピレーション。

uglyducklinghouse1.jpg

さっそく彼女のブログを読んでみたら、キッチンリモデルした後余ってたイケアのカウンタートップを使ってDIYしたらしい。イケアのトップといえば、前の家でDIYした3.5mのデスクトップが一枚余ってるじゃん!もちろんサイズは違うからかなり切らなきゃならないけど、余ってた物を使えるのは嬉しい。

あとはブラケット。棚の下にコーヒーメーカーとかを置くから邪魔にならないようにL字型で、奥行きが最低15-18インチ(38-46cm)っていうのが条件。ブラケットのインスピレーションで一番ドキュンときたのはこれなんだけど、

残念ながら彼女がこれを買ったAmazonではもう販売停止、ネットでも条件にあったこういうブラケットを買えるところが見つからず。。。

仕方なく近所のホームセンターで、黒、白、シルバーとふつーのL字型ブラケットを買ってきてはみたんだけど、何かふつーすぎて全然ピンとこない。

で、何気なく他にこういうブラケット使った人いないかなってネットを徘徊してたら、見つけました!
apartment therapy-frosta
なんとこれ、イケアのスツールの脚なんです!
frosta-stool__20345_PE105506_S4.jpg
長さも17 3/4インチ(45cm)と合格、しかも木で、スツール自体が$14.99だから脚は多分1つ$3弱!木のブラケット、このお値段じゃ絶対買えないしー。さっそく買ってきました。

IMG_2900.jpg

棚も結局余ったデスクトップじゃなくて、イケアのキッチンキャビネット用 の棚を購入。

奥行きが24インチ(61cm)と深すぎたからテーブルソーで切って、スツールの脚を2つ壁にくっつけたらあっという間に棚完成。後は、メラミン仕上げになってないサイドの仕上げ。

IMG_2909.jpg
IMG_2908.jpg

これを隠すのにまたホームセンターに行って買ってきたのがアイロンでくっつけるメラミンテープ一番最初の家でキッチンにデスク作った時にも似たようなの使ったっけ。

IMG_2912.jpg

アイロン使ったのって1年以上前かも。。。

IMG_2913.jpg

裏についてる糊は、アイロンを1-2秒かけただけであっという間にくっつきます。カッターで余分なテープをトリムしたら出来上がり。

IMG_2916.jpg
IMG_2917.jpg

棚を載せるために裏についてるへっこみのせいで2か所だけギザギザになったー。

IMG_2918.jpg

でも、真横に行かなきゃ見えないからいいでしょ。
 
IMG_2907.jpg

シンプルなデザインで大満足。
2017/01/20

ケープコッドキッチン-電子レンジ

水栓が付いて、後はディッシュウォッシャーを付けてもらったら窓以外キッチン完成!ってこないだ書いたけど、電子レンジのことすっかり忘れてました。。。

今とりあえずディッシュウォッシャーの上のエリアに置いて使ってる電子レンジ。

IMG_2892.jpg

予定では、最初の家でやったみたいに上のキャビネットに手を加えてそこに載せるつもりだったんだけど、キャビネットオーダーする直前に棚をDIYしてそこに載せようってことに。

IMG_2893.jpg

で、いざ棚を作るぞ!って段階になって、どんな棚がいいか迷いに迷い中。。。インスピレーション集めすぎって話も。
やっぱり集めすぎかな。スタイルばっらばらだしー。
2017/01/08

ケープコッドキッチン-水栓

土曜日にやっと水栓が付きました!

イメージしてた時からすでに決めてたGroheのK7っていう水栓。

k7-single-lever-sink-mixer.jpg
どうしてGroheのK7が良かったかというと、2014年の独立記念日にパーティーに行った友達のキッチンにこの水栓があって、試させてもらったらものすごく使い勝手が良かったから。arrow09_s05.gif

IMG_1110.jpg

8万円近くとかなり勇気のいるお値段なんだけど、毎日使うものだからってことでこれにすることに決定。

あれから2年半。カウンタートップのサンプルをもらいにショールームに行った時、ちょうどK7が売ってるじゃないですか!

IMG_2618.jpg

これはちょうどいいってことで、カウンタートップをオーダーする時に一緒にオーダーしてもらうことに。

と思ってたのもつかの間、カウンタートップの見積もりが1000ドル以上オーバー。。。他に出費削減できるとこって言ったらやっぱり水栓だったから、しぶしぶGroheはあきらめてイケアの水栓にすることに。

イケアで唯一GroheのK7と似てるデザインだったHjuvik。

IKEA hjuvik faucet
Ikea

でも、どういうわけかもう販売停止になってた。。。で、新しく売りに出たのがVimmern。(日本のイケアサイトはここ。)
GroheのK7と似てるし、何てったってお値段$169。しかも、キッチンキャビネットを買った時還元されたギフトカードが$980くらいあったから、水栓ただになりました。

いつもは旦那が余裕で水栓取り付けするんだけど、今回は「壁開けて配管動かさなきゃならないかもしれないからプラマー雇う」って言うので1週間待ち。

で、土曜日にやっと水栓が付いてシンクが使えるようになりました!

IMG_2870.jpg

ちなみに今回はシンク下のスペースの関係でディスポーザーは付けないことにしました。25年近くアメリカに住んでてディスポーザー無しのキッチンは初めてなんだけど、日本に住んでた時はディスポーザー無しで全然大丈夫だったし、ストレーナーを毎日掃除すれば大丈夫でしょ。(ストレーナーもイケアのLillvikenシリーズ。)

IMG_2872.jpg
これでキッチンシンクが使えるようになりました!バスルームのシンクでの洗い物も終わり。3か月、あっという間だったような長かったような。。。

明日ディッシュウォッシャーを取り付けにきてもらったら、窓以外、キッチン完成でーす。
2017/01/03

ケープコッドキッチン-カウンタートップ

カウンタートップが今日やっとつきました!

キッチン取っ払う前に考えてた
Quartzite(珪岩)とステンレス。

IMG_2477.jpg
IMG_2478.jpg

でも、やっぱり憧れてたのが真っ白いクォーツのカウンタートップ。
で、サンプルもらってきました。お店の人が「白過ぎるからグレーも一応持ってきな」ってたくさん選んでくれたんだけど、

IMG_2633.jpg
IMG_2634.jpg

グレーはしっかり無視して白いのだけキャビネットと合わせてみたところ。悩むわー、これ。

IMG_2670.jpg

一週間くらい迷いに迷った挙句、選んだのが一番右のCeaserstoneのVivid White。気が変わる前に「Vivid Whiteでお願いします」ってメールしたら、ものすごいタイミングで、ちょうどその色製造中止になっちゃったらしい。。。

しょうがないから、お店にある白いクォーツのサンプル全部借りてきました。

IMG_2768.jpg

何か全部同じに見えてきたから、鋳鉄ホーローのシンクと一番近い色のにしようってことに。これで最後の3つにしぼれて、
最終的に選んだのが左に見えてるLGのPorcelain White

IMG_2771.jpg

数日後、さっそくテンプレートを取りに来てくれました。前の家で大理石を頼んだ業者は、地味にシムとグルーガンでテンプレート取ってたけど、このお店はハイテクな道具でテンプレート取ってました。
IMG_2801.jpg
IMG_2800.jpg

2週間ちょっと待って今日いよいよ取り付け当日!半日有休取ってくれた旦那が写真撮りまくってくれました。大理石の時もそうだったけど、今回も無防備なこんな状態で到着。

IMG_3127.jpg

ベニヤ板をつけ終わったところ。

IMG_3137.jpg

シンクは前の家と全く同じ。

IMG_3136.jpg

怖すぎるー。ものすごくぴったりの寸法でできてきたから、こうやって2枚同時に下して継ぎ目を合わせたらしい。

IMG_3141.jpg

継ぎ目をもっと締め付けるためにこんな道具を使ってました。
最後は水栓用の穴あけ。

IMG_3149.jpg
取り付け終了!

IMG_2866.jpg

IMG_2864.jpg
IMG_2865.jpg
IMG_2868.jpg
やっぱ白にしてよかったー。まあ、大理石もそうだったけど、クォーツもそれなりに欠点があるみたいだから、使い始めてしばらくしたらまたリポートします。

土曜日に配管工事してもらったら、やっと正式にキッチン使い始められます!