2016/11/30

ケープコッドキッチン-キャビネットパート1

壁がなかなか終わらないけど、イケアのキャビネットの組み立てはかなり進んでます。ただ、何せ前の家の半分の面積なので、家の中がキャビネットだらけ。

玄関入ってすぐキャビネットの山だし、

IMG_2705.jpg

テレビの前も、

IMG_2704.jpg

ゲストルームも引き出しの山。
 
IMG_2702.jpg
引き出しと言えば、パーツの数も半端じゃないです。

IMG_2693.jpg

今日も一つキャビネット組み立てたんだけど、置き場が無くなって仕方なくキッチンに。ペイントする時どっかに動かさなきゃ。

IMG_2706.jpg

と、家の中がこんな状態にもかかわらず、昨日イケアから買ってきてしまいました、これ。

IMG_2701_20161201142621810.jpg
キッチンと一切関係無いこのアイテム、何だかわかりますか???
2016/11/27

ケープコッドキッチン-壁の修理

シミ予防のコーティングをしてやっと終わった床。次は、タイルのバックスプラッシュを取っ払った後の壁のダメージの修理。

まずはドライウォールが取り付けやすいように、2x4が見えるまで壁を取っ払います。

IMG_2661.jpg

何かこんなに大きい穴になっちゃいました。

IMG_2662.jpg

ガラージ側は一部まだオリジナルの漆喰の壁が残っててちょっと面倒だったけど、

IMG_2659.jpg

これだけですんだからラッキー。

IMG_2664.jpg

ガラージドアの左側の壁は直すけど(右に見えてる大きい穴)、窓側の壁(左側)はとりあえずこのまま。

IMG_2663.jpg

というのも、キッチンが終わり次第窓を大きくしてもらう予定だから。

IMG_2682.jpg

ドライウォールをネジで取り付けた後。

IMG_2680.jpg

IMG_2681.jpg

壁とドライウォールの継ぎ目にメッシュのテープを貼って、joint compoundで強化。

IMG_2688_20161128011241889.jpg

IMG_2686.jpg

IMG_2687.jpg

早くペイントしたいのはやまやまなんだけど、こういう時に限って外は嵐で寒く、湿度も高くてなかなか壁が乾かない。。。

嵐と言えば、ガラージの屋根が雨漏りしました。

IMG_2696.jpg
見えますか、天井に水のシミができてるの。壁もかなり濡れてたから、屋根から壁を伝わって床に水たまりができた模様。。。

IMG_2697_2016112801062345c.jpg

で、ちょうどここに置いてあったイケアのキッチンキャビネット。。。

IMG_2698.jpg

あせってほとんど家の中に移動したけど、大きいピースはプラスチックのコンテナーの上に避難。

IMG_2699.jpg

キャビネットももうだいぶ組み立て始めてるので、家の中キャビネットだらけでーす。

アプライアンスが届くまであと3週間。終わるかな。
2016/11/21

ケープコッドキッチン-床パート4

先週月曜に電気工事が終わったので(今度書きます)、先週末ようやく目地入れをしました。バスルームのタイルをやってくれたタイル屋が置いて行った目地がまだ残ってたのでそれと同じのを使用。どういうわけか砂の入ったのと(Sanded)入ってないの(Non-Sanded)両方使ったみたいなんだけど、目地の幅が1/16インチ(約1.5ミリ)だったから砂の入ってない方が正解。

IMG_2620.jpg

色はpewter(ピューター)

IMG_2619.jpg

のはずなんだけど、これ完璧に泥パックだよね。。。

IMG_2642.jpg

ゴムのフロートでタイルとタイルの隙間にちゃんと目地が入るようにぐいぐい押し込みます。

IMG_2643.jpg

グレーのタイルにグレーの目地だから、白いタイルに黒い目地使った時みたいにものすごいことにはならず、この程度。

IMG_2645_20161122150453358.jpg

10-20分経ったらスポンジでタイルに残った目地を拭いていきます。右の列が拭き終わったタイル。左の列は拭く前。

IMG_2652.jpg

目地入れる前とたいして変わんないけど、目地入れ終了。

IMG_2656.jpg

IMG_2657.jpg

次は壁の修理とペイント。。。なかなかキャビネットの取り付けにたどり着けないんだけど、リモデルには順番があるからしょうがない。でも、アプライアンスは結局19日にデリバリーしてもらうことになったので、それまでにはキャビネット取り付け終わらせないと。
2016/11/13

ケープコッドキッチン-床パート3

 タイル貼り続き。床にまずモルタルを敷いて、

IMG_2621.jpg

タイルの裏にも薄くモルタルを施行。

IMG_2622_201611141227497fc.jpg

窓側の列のタイルは全部切らなきゃならなかったからたった20枚近くだったのに半日近くかかっちゃったけど、やっと最後の2枚!

IMG_2623_2016111412275033c.jpg

やっと終わったー。

IMG_2624_20161114122752dbc.jpg

で、終わるの待ってたように、10分もしないうちにキャビネットが到着!

IMG_2630.jpg

そんなにたくさんに見えないけど、パッケージの数なんと98個

IMG_2636.jpg

ドアの蝶番の入った小さい袋とかも含めてだけど、それでもすごい数。。。

キャビネットが予定より早く届いたから、その日の午後、カウンタートップを見に行きました。キャビネットのドアに合わせて選んでくれたサンプルの数、19個。。。

IMG_2628.jpg

ほんとは今日日曜に目地入れするつもりだったんだけど、月曜朝一で電気屋さんが来て工事が始まるから、それが終わるまで目地入れは待つことに。

金曜日に、1か月半前オーダーしたアプライアンスがデリバリーされる予定になってるんだけど、それまでに目地入れ、キャビネットの組み立て&取り付け終わらせるのはとてもじゃないけど無理だから、数週間遅らせてもらわなきゃ。
2016/11/06

ケープコッドキッチン-床パート2

土曜日の朝、いよいよタイル貼り開始しました。使ったのはバスルームと同じタイル。ポーセリンタイルは、天然石のタイルと違ってパターンが表面にプリントされてるから、まずはパターンが何種類あるかをチェック。こんなに違うパターンがありました。

IMG_2602.jpg

実はゲストバスルームの床、プロにやってもらったのに同じパターンのタイルが3つ並んじゃってたんです。だからキッチンはそうならないようにパターンを見ながら貼っていきます。

IMG_2378.jpg

タイルを切るのはデッキで。

IMG_2607.jpg
タイルが曲がっていかないようにチョークラインで線を引いたら、さっそく入口からタイルを貼っていきます。一番初めのタイルが一番大事。

IMG_2605.jpg

IMG_2604.jpg

IMG_2606.jpg

目地はバスルームと同じ1/16インチ(約1.5ミリ)と細め。だから使ったスペーサーもこんなにちっちゃい。

IMG_2613.jpg

まっすぐに貼れました。

IMG_2610.jpg

ほんとは1日でタイル全部貼り終えたかったんだけど、この日夜エージェントのメーガン夫婦とディナーの約束があったから、残念ながら午後3時で切り上げ。でもここまで貼れました。残りの20枚強はまた土曜日に。。。

IMG_2614.jpg

今日イケアでやっとオーダーしてきたキャビネット。土曜日に届く予定です。
2016/11/01

ケープコッドキッチン-床パート1

先週少しずつバッカーボードを取り付けて週末にはタイル施行開始!なんて思ってたけど、結局バッカーボード取り付けを始めたのは土曜の朝。

バッカーボードはカッターで何度か切れ目を入れるとパカッと割れます。

IMG_2583.jpg

信じられないことに、旦那がバッカーボード切ってる最中カッターを家の下に落とした。。。悪い言葉を連発しながら家の下に潜って取りに行ってました。運悪すぎ。

IMG_2585.jpg

最初の家のマスターバスにバッカーボードを取り付けた時は、ドア周りとかトイレなんかもあって何とこのステップだけで1日半もかかったんだけど、今回はただの長方形だったからあっという間にドライフィット終了。

 IMG_2590_201611011344384dc.jpg

でも、ネジの取り付けに数時間。というのも、ネジの数、何と合計400個

IMG_2592.jpg

最後にバッカーボードのつなぎ目にはモルタルとジョイントテープを使用。

IMG_2595.jpg

土曜1日でタイル下地完成。

IMG_2596.jpg

で、日曜日にタイルを切るのは近所迷惑だよねってことで、(前に近所から文句言われたことあるし)日曜はガラージにペグボードをつけていろいろ整理整頓しました。

今週末にはタイル取り付けと目地、終わらせたいなー。