2016/08/24

マスターバス・タオルの置き場所

下水管と配管に問題が見つかった契約中の前の家。2週間以上交渉した挙句、結局うちが直すことになりました。出費何と$7000弱。まあ、もう一つもらった見積もりが$12000とかしゃれにならない額だったし、どっちかが折れないと引渡しにならないし、ってことでうちが折れました。。。

増築してもらったマスターバス。タオルをどこにどういう風に掛けようかでまた迷いました。

前の家で迷った時は、結局1つ3ドルのフックに決定。

2012-08-04 016

2012-08-04 015

フックを数年使ってきて旦那は今回タオルバーがいいっていうので、またこういうのとか

こういうのを考えてみたんだけど、

Houzz-leed.jpg

Houzz
二重になってるバーだと重なっちゃって乾きずらそうだし、上下にバーだと、うちのタオルが大きいからか、上のイメージよりもっと高くバーをつけないと下のタオルが床を引きずっちゃう感じになってそれじゃあ駄目だねってことで、結局またフックにすることに。

で見つけたのがanthropologieのモノグラムフック。(写真:anthropologie)

32671489_003_b.jpg

anthropologie hook

さっそくお店に見に行ったんだけど、売ってなかった。。。代わりに目に付いたのがこれ

77415_zin_c.jpg

これ、レターだけでフックじゃないからフックは別に買わなきゃならなかったけど、何かピンときて衝動買いしてしまった。。。

左が私、右が旦那。フックは前の家と同じ$3の白にしました。

IMG_2251.jpg

あー、それにしても早く引渡し終わらないかな。
2016/08/15

もう一つのバスルーム・ペイントとバニティー

前の家ですが、インスペクションから早2週間。実は下水管と配管にいくつか大きな問題が発覚して今まだ買い手と交渉中だったりします。。。なので、ケープコッドのもう一つのバスルームのリモデル開始。

こんなに綺麗だったもう一つのバスルーム(っていうか、増築前まではこの家唯一のバスルーム。)

150048083-7.jpg

増築中、既存のバニティーは取っ払ってもらって床だけタイルを貼ってもらいました。

IMG_2030.jpg

で、先週壁の修理とペイント終了。やっぱ白い壁はいいよなーって思ったのもつかの間、 

IMG_2367.jpg

げ、サブウェイタイル、実はオフホワイトだったんじゃん。

IMG_2368.jpg

IMG_2369.jpg

壁がベージュだったからタイルが白く見えたのね。。。ほら。

IMG_1505.jpg

なんだよー、このタイルぶち壊すのもったいないって思ったからマスターバスもサブウェイタイルにしたのにー。ってことでここもいつかぶち壊して真っ白いサブウェイタイルにする予定。

バニティーはマスターバスと同じイケアのGODMORGONで、一回り大きいサイズ。大きい引き出しがついてるから、配管がぶつからないようにちょっと工夫しなきゃならなかったんだけど、私がネットでリサーチして、旦那がなんとかとりつけ終了。

IMG_2376.jpg

水栓もシンクもマスターバスと全く同じ。鏡とライトはまだ検討中。。。

IMG_2379.jpg

靴の収納で余ってたイケアのTRONESはここにつけました。

IMG_2381.jpg

で、冗談抜きにこれ取り付けてから気が付いたんだけど、ここに前住んでたテナントも同じのを同じ場所につけてたんです。arrow09_s05.gif 何かびっくり。

IMG_2115.jpg

もう1つはマスターバスに。

IMG_2351.jpg

トイレットペーパーの収納にぴったり。何と12ロールも入ります。

IMG_2352.jpg

あー、オフホワイトのサブウェイタイル、いつぶち壊そうかなー。
2016/08/11

最初の家が売れてました

「あさみのDIY日記」を始めた時に住んでた最初の家が、昨日ふと見たら1か月くらい前に売れてました。。。うちが売ったのが2012年の年明けだったから、あの家族、たったの4年ちょっとで売っちゃったんだ。

で、もちろん興味深々だったのが、どこがどう変わってたか。(写真:MLS、PreviewFirst.com)

リビングルーム。シャンデリアが変わってる感じだけど、あとは変わりなし。私が一人でDIYしたシャッターもそのままでした。

120002490_2_0.jpg

ISdgpmbiq30fup0000000000.jpg

暖炉のある部屋。

2011-12-17 013

シャンデリアがシーリングファンになってたのと、暖炉の前のテラコッタタイルがたぶん違うタイルになってる以外は同じ。

ISxb7hm22qqqgq0000000000.jpg

一番変わってたのがキッチン。白、黒、木目と3種類の色だったキャビネットが、

120002490_4_0.jpg

全部ブラウンになってたー。

ISlyos8yc8euvt0000000000.jpg

kitchen-PreviewFirst.jpg

ISxz1ta12lrdvt0000000000.jpg

120002490_5_0.jpg

ISh3apibi2wqlq0000000000.jpg

最初見た時ちょっとショックだったけど、今客観的に見てみると、やっぱり1色のほうが統一しててすっきりしてるかも。でも私だったら白にしてたかなー。あと、DIYした電子レンジの横の本棚がワインラックに変わってました。これは賢い。

一階のおトイレ。チョコレートブラウンだったのが、

DSCN2122.jpg

ビーチサイドのコテージみたいに。
IS5eumq8o7f7w01000000000.jpg

2階のロフトはブラインドが変わってるけど、あとは全く同じ。

120002490_7_0.jpg


ISlygyb6vzkzb11000000000.jpg


120002490_17_0.jpg

IS5253pq2x0jce1000000000.jpg

マスターベッドルーム。

120002490_10_0.jpg

そっか、この色ね。。。

ISpp0fodugkoce1000000000.jpg

個人的に一番気に入ってたマスターバス

120002490_14_0.jpg

ぶち壊されてなかったー。

ISt0832gfth66i1000000000.jpg

あとのベッドルームは普通に子供部屋になってました。

120002490_16_0.jpg 

IS1bt05dbtm11b1000000000.jpg


120002490_15_0.jpg

ISpxqsazxfcz311000000000.jpg

外はほとんど変わってなかったけど、

120002490_18_0.jpg

どうやらブーゲンビリヤは引っこ抜いた模様。

ISla6ar9w6pnv20000000000.jpg

もう売っちゃった家とはいえ、いろいろぶち壊されてなくてちょっと嬉しかったー。
2016/08/09

靴の収納

増築が始まった当初から心配してたクローゼットのサイズ。何せ前の家はベッドルームを丸ごとクローゼットとして使ってたから、普通のクローゼットに二人の洋服と私のバッグ類なんかを全部収納できるのか超疑問だったんだけど、嬉しいことに無事全部入りました!置く場所絶対無いと思って売るつもりでいたアイランドとして使ってたイケアのキャビネット2つもぴったし入ったし、クローゼットの中で着替えもできるくらい余裕もあって、心配してただけに大満足。

IMG_2254.jpg

でも、、、さすがに靴を収納できるスペースは一切無し。

で思いついたのが壁を使った収納。(左上:Happy Interior Blog, 右上: Elisabeth Heier, 左下:Dekorum, 右下:Apartment Therapy)

8758e59afabd9013e1cfef7308bde83b.jpg
7cf08684bff12d3dab5ec961a0ed4a1e.jpg Apartment Therapy-Trones1 Apartment Therapy-Trones2

これ実は全部イケアでした。上の二つがSTÄLL、下の二つはTRONES
早速イケアに直行。STÄLLはお値段がお値段だけに(ひとつ$89.99)見た目もかっこいいし、しっかりした家具っていう感じ。

IMG_2231.jpg

でも、私と旦那の靴は合計40足弱。これ4つのコンパートメントでひとつのキャビネットなんだけど、ひとつに8~10足入るとしたら最低4つは買わなきゃならないわけで、そうすると合計約$390。。。

それと比べて、TRONESはプラスチックで見た目もSTÄLLよりおしゃれじゃないけど、これ3つセットで$39.99、ひとつのセットに6~8足入るとしたら、やっぱり4つセットを買わなきゃなんだけど、それでも合計$170ちょっと。

ってことで買ってきました、TRONES4つ

IMG_2287.jpg

3列x3列で9個使うか、2列x5列で10個使うか迷ったんだけど、縦に3列だとちょっと高くなりすぎる感じだったから、2列x5列の10個にしました。

最初の一つを取り付けたら、あとはそれに沿ってまっすぐに取り付けていくだけ。

IMG_2349.jpg

あっという間に終了。

IMG_2354.jpg
 
IMG_2355.jpg

IMG_2357.jpg

私が頻繁に履く靴数足以外は全部見事に入りました。ちなみに、10個のうち、旦那の靴が入ってるのはたったの3個。まあ彼6足しか持ってないからなんだけど。

あと残ってる2個はバスルームに使うことにしました。それはまた今度。
2016/08/05

インスペクションの結果

契約が先週木曜日に決まって日曜日がインスペクションだったんだけど、やっと今日リポートが届きました。古い家だし崖っぷちだからどれだけ指摘されるかどきどきだったんだけど、契約に影響が出てくるような問題は無し。ちょっとびっくりしたのが、どっからどう見てもうちじゃない写真が2枚リポートに含まれてたこと。

inspection1.jpg

inspection2.jpg

誰のうちだろ、これ。

あと、今日このインスペクションとは別に下水管のインスペクションをカメラでしたらしいんだけど、どうやら2か所木の根っこが侵入してるらしい。。。家じゅうの下水管取り換えてくれなんてことにならないといいけどー。

白アリのインスペクションも、家ごとテントかぶせての駆除は必要ないって言われたんだけど、それでも修理が何か所か必要で、見積もり$1600。

インスペクション時点では問題無しだったけど急遽直さなきゃならなくなったのがこれ。

water heater1

今までおりこうさんだった給湯器。今日家に立ち寄ったらなんと思いっきり漏れてました。。。最初左に見えてるパイプからだけかと思ったら、

water heater2

底に穴が開いてた。。。ガビーン。

7年半住んでて一度も問題なかったのが、引渡し1か月前ってとこで思いっきり壊れてくれました。

覚えてますか?投資物件2軒目買った時、引渡しの2週間前ってとこで売り手の給湯器が壊れて下の階水浸しにしたの。あの時はこっちが買い手だったからラッキーだったけど、今回は逆になっちゃいました。

まあそんなもんだよな、人生って。

それにしても、白アリ被害の修理と給湯器の交換だけですでに$3000近くはかかりそうだから、あと何をリクエストしてくるか恐ろしいわ。

気を紛らわすために、今週末さっそく小さいプロジェクトを始める予定でーす。