2015/06/28

バックスプラッシュ想像中

投資物件3軒目の続きがすぐ書けると思ったんだけど、2週間前に銀行から返事がきてからいまだ交渉中なので、自分ちのキッチンのバックスプラッシュを検討中。

バックスプラッシュをつける理由って、(1)見た目、(2)水はね、油はねによる壁のダメージ防止、(3)カウンタートップと壁の間の隙間を塞ぐ、なんかが主なんだろうけど、(1)の見た目は別として、(2)と(3)が問題になったことって無いんだよな。

投資物件1軒目2軒目みたいにに、アメリカだと、カウンタートップと同じ素材で数センチのバックスプラッシュを付けることが多いんだけど、(こんな風にarrow09_s05.gif

投資物件1軒目

DSCN6779.jpg

投資物件2軒目

listing 28 2

前の家今の家もつけてもらいませんでした。たぶん、買った石板が数センチのバックスプラッシュをつけるには足りなかったか、いつか他の素材のバックスプラッシュをつけるかもしれないって思ったからかだったかな?

前の家

DSCN1876.jpg

今の家

  DSCN0691a.jpg

でも、もし付けるとしたらこんなのがいいかなーっていうインスピレーションをいくつか。。。

#1-マスターバスルームに使ったのと同じサブウェイタイルを天井まで貼る。でもこれってフッドを取り付ける前にやっとかなきゃならないもの?
  
House Home-shelves
House & Home

#2-サブウェイタイルを壁の途中まで貼って浅めの棚をつける。でも棚つけると掃除する場所が増えるんだよなー。
#3-カウンタートップと同じ大理石の石板を貼る。

#4-#3はさすがに夢なので、壁の途中まで大理石の石板を貼る。
 
112211MaraAlexHouseTour_10_rect640.jpg

#5-レンジの後ろ側だけステンレスのバックスプラッシュをつける。(タイル無しで)
あー、今週中に3軒目契約決まらないかな。金利もじりじり上がってきてるみたいだし。。。
2015/06/14

今週末にやったこと

金曜と月曜お休みを取ったので、いくつかプロジェクトをやっつけました。

化け物状態になってたヘリクリサム・ぺチオラレ

IMG_0940.jpg

枯れてる下のほうだけ取っ払うつもりだったのが、剪定してるうちにどこまで取っ払って良いのかわからなくなり、結局全部取っ払っちゃいました。
 
IMG_1724.jpg

普段剪定したものは、写真に写ってる植物用の大きいバケツに入れて二週間に一度来るトラックに持っていってもらうんだけど、今回取っ払ったヘリクリサム・ぺチオラレの量があまりに多かったので、旦那のトラックに載せてMiramar Landfillに捨てに行ってきました。一般家庭から出たゴミの混じっていない植物は無料。植物をここに捨てにきたのは初めてだったんだけど、あまりの広さとあまりの量に唖然。延々と捨てられた植物はここで堆肥とかマルチにリサイクルされるみたいです。

IMG_1728.jpg

あとで調べてみたら、何とヘリクリサム・ぺチオラレ、カリフォルニアでしっかり侵入植物に指定されてました。赤いバナーに大文字で”侵略的 - 植えるな - 侵略的”って書いてあります。。。
どうりで隣に植えたPride of Madeira(エキウム・カンディカンス)が圧倒されてたわけだ。。。ヘリクリサム・ぺチオラレがあったところには、植木鉢で育ててた多肉植物を地植えにしました。写真今度撮ります。

次にやっつけたのは、パティオの壁のフレーム塗り直し。ペイントがものすごく剥がれてきてたので。


IMG_1730.jpg

壁紙か?ってくらいバリバリ剥がれました。

IMG_1731.jpg

ほんとだったら全部剥がして塗りなおすのが正しいやり方なんだけど、そこまでの気力がなく、すんなり剥がれなかったとこはそのまま上からペイント。。。

IMG_1736.jpg

端から端まで塗りなおし。裏は崖なので危ないからやりませんでした。たぶんものすごい状態になってるんだろうなー。

IMG_1737.jpg

次は6年前この家を買ってからずーーーーーっと気になってたドアのペイント。4年前にほとんどのドアは塗ったんだけど、まだ塗ってなかったドアが5枚あったんです。

リビングルームのドア2枚。

IMG_1740.jpg

2009_02030008.jpg

ダイニングルームのドア2枚。

IMG_1739.jpg

2013-03-03 006

勝手口のドア。
IMG_1741.jpg

白から白に塗ったのでアフターは特に無し。でもいろんなとこが剥がれてて汚かったからものすごくすっきりしました。

調子に乗ったところで次は何やっつけようかなーって思ってたつかの間、エージェントのメーガンから電話が。投資物件3軒目、何と銀行から返事がもうきたって!1軒目は返事来るまで3ヶ月弱だったのに、今回は何と3週間。でも問題は銀行が出してきた金額。うちがオファーした金額より$30,000(約370万)高く要求してきたんです。。。計算してみたら、その購入価格でも毎月マイナスにはならないんだけど、頭金がなー。リモデルもあるし。3ヶ月くらい貯金できると思ってたから思いっきり予定狂ったわ。

明日には返事出したいんだけど、どうしよう。。。
2015/06/08

ランドスケープ・3年半後続き

悲しい庭の続きです。

フェスツカ、軽くひっぱってみたらすんなり抜けました。ずーっと枯れたままだったんだ。。。


IMG_1074.jpg

サルスベリの下に植えたコプロマスも、一つを除いて全滅。。。

IMG_1075.jpg

サルスベリのアップ。

IMG_1077.jpg

左が3年半前に植えた時の写真。右が”育ったらこういう花がさくはず”っていう写真。

2011-10-26 001

見ての通り植えたときより葉がなくなってるんだけど、幹を爪でひっかいてみたらまだ中が緑なので完全に枯れてはいない模様。。。今週末にでも根っこの活性剤を試してみるつもりです。まだまだ干ばつが続いてるのでたくさん水あげられないんだよなー。やっぱり木じゃなくてサボテンかなんかにしたほうがいいのかも。

うちの悲しい庭の写真だけっていうのも何なので、素敵な庭のインスピレーションをいくつか。

large-gate-grace-design-associates_1790.jpg
Grace Design Associates

Graptopetalum paraguayense1
Pinterest

A Growing Obsession
A Growing Obsession
2015/06/02

ランドスケープ・3年半後

3年半前に植えた植物たち。ドリップシステムはつけてもらったとはいえ、あとは全く世話してこなかったのでかなりの数枯れちゃいました。

一番悲惨なのはなんと言ってもサルスベリ。お隣さんのバナナの木と重なっちゃって葉っぱがついてるように見えるけど、実際枝のみ。。。植えた時より葉が無くなってます。

2015-06-01 1

もう諦めて違う木を植える予定。。。植えたばっかりの時十分水をあげなかったのがたぶん原因だと思います。

2011年11月
2011-11-01 006

現在 
IMG_0945.jpg

Sticks on Fire (ミルクブッシュ)がなんと身長180cmの旦那より背が高くなりました。どこまで伸びるのかちょっと心配。。。ちっちゃくて可愛かったフェスツカは、綺麗だった色が完全に褪せてなんかかつらみたいになっちゃったし。これって枯れてるの?手前に見えてる紫のニュージーランドフラックスなんて完璧に枯れたのでとっくに引っこ抜きました。っていうか、全部で4つ植えたんだけど全滅。。。

2011年11月
2011-11-01 008

現在
IMG_0948.jpg

つげは手前いくつかをのぞいてほとんど変わりなし。でもつげの手前に植えたファンフラワーは全滅。
2011年11月
2011-11-01 010

現在
IMG_0944.jpg

ローズマリーだけやたら大きくなったけど、こっちのフェスツカはほとんど全滅、手前に見えてるニュージーランドフラックスも枯れました。

2011年11月
2011-11-01 005

現在
IMG_0940.jpg

ヘリクリサム・ぺチオラレが化け物状態。。。

2011年11月
2011-11-01 003

現在
IMG_0941.jpg

2012年12月
2012-10-14 002

現在
IMG_0949.jpg

雑草がすごい。。。

写真撮るの忘れましたが、コートヤードに植えたジャスミンも枯れてはいないものの、ほとんど成長してないです。

これから暑くなってくるけど、ちょっと腰上げて庭の世話がんばらないと。