2014/07/20

冷蔵庫交換・パート4

今週末にもしかしたら冷蔵庫が届くかもしれないので、取っ払ったキャビネットのリメイクを開始。まだ冷蔵庫の上をどんな風にするか決めてないんだけど、とりあえず分解しようってことで外に出して、

07-20-2014 1


横のパネルを後ろのパネルから外すためにゴムハンマーで叩いてみたら、簡単に壊れました。

07-20-2014 3


なーんだ、横と後ろのパネルは木じゃなくてパーティクルボードだったのね。。。まあ、この部分は取り付けちゃったら見えない部分だとは思うんだけど、ちょっと叩いてこれだけ簡単に壊れたってことは、分解終わった頃にはボロボロになってそうなのでこの時点でリメイク中止。

あー、このキャビネットどうしよ。まあ、それより先に冷蔵庫の上をどうするか決めないとならないので、今候補になってるアイデアをいくつか。。。
apartment therapy-wine storage
Apartment Therapy

atticmag-liebherr2.jpg
Atticmag

GardenWeb-above fridge1
GardenWeb

wrmann.jpg
WR Mann

おまけ: 先日届いたRestoration Hardwareのカタログ、2014年版。

RH2.jpg

毎年頼まなくても届くんですけど、今年のはなんと厚さ、
 
RH3.jpg

まあ、9冊もカタログ重ねればそれくらいにはなるわな。

RH1.jpg

それにしてもこれってかなりお金かかってると思うんだけど、効果あるのかな?
2014/07/13

L.A.のエステートセール・復活

半年ぶりにロサンゼルスのエステートセールへ何軒か行って来ました。最初に行ったセールがここ。

MLS-1023 E Mountain1
MLS

道路から玄関までの階段が長くてちょっと危ないくらい斜めだった以外はすっごく素敵なおうちでした。お買い物の話の前にインテリアの写真を数枚。

キッチンの横のブレックファストヌック。窓は全部オリジナルの木の窓。やっぱり木の窓はいいなー。

07-12-2014 2

キッチン。大きな家の割にはものすごくこじんまりしてたけど、そこが逆に私好みだったかな。

07-12-2014 5

カウンタートップは大理石。

07-12-2014 7

玄関を入ってまず目に入ったのがこれ。

07-12-2014 3

うちと同じWest Elmのシャンデリア!でも、新品で買うのとほとんど同じお値段で出てました。この引っ掛け方にはヒヤヒヤしたわー。

本気で買おうか迷ったのがこのスチールのテーブル。もう1つ横に同じのがあってお値段はペアで125ドル。

07-12-2014 1

ちょうど小さめのサイドテーブルを探してたから悩んだんだけど、2つでも125ドルはお高いと思ったし、買おうか悩むってことはそれほどお気に入りじゃないってことなのでやめました。

で、これまた素敵なバックヤードで見つけたのがこのアウトドアソファ。

estatesalesnet-sofa.jpg

バックヤードのアイデアをもらってからずっと欲しかったアウトドアソファ。値札には4ピースで175ドルって書いてあったから、セールをしきってたお兄さんに「ソファだけだったらいくら?」って聞いたら、120ドルでいいですよって。いつかDIYでソファも作ろうって思ってたんだけど、クッション付き(しかもスリップカバー)で120ドルだったら悪くない。。。長さ72インチ(約182cm)と結構大きいソファだからうちのデッキには大きすぎるかもって思ったけど、駄目だったらコートヤードに使えばいいねってことでお買い上げ。

帰りものすごい渋滞に巻き込まれてくたくたになったものの、ソファの寸法があまりにも置きたかった場所にぴったりで疲れが吹っ飛びました。
 
07-12-2014 6

そうそう、家に着いてから気が付いたのがソファの裏にくっついてたこのステッカー。
 
07-12-2014 8

なんだー、このソファ、パティオの椅子買ったWorld Marketのだったんじゃん。でもまあ新品で299.99ドルのを120ドルで買えたからいいやって思ってネットで見てみたら、、、

Catalina Bench

今セールで179.99ドルになってるし。じゃあ、別売りのクッションはいくらなの?って調べたら

Catalina cushion

クッションだけで74.99ドル、しかもセールで、でした。ってことは、新品でソファとクッション買ってたら250ドル以上してたんだ。もしかしたらチーク材かもって思ってたのが実はユーカリだったのはちょっとがっかりだったけど、木であることには変わりないし、これでひとつプロジェクトが減ったから二人とも大満足です。

と、今回は大きなお買い物はソファだけでした。

冷蔵庫とディッシュウォッシャー、いまだにいつ届くかは未定、です。
2014/07/07

冷蔵庫交換・パート3

金曜日にオーダーした冷蔵庫がどうやらペンシルバニア州のウェアハウスにあるようで、デリバリーは2週間くらい先になるらしい。。。ちなみにペンシルベニア州からうちまで約2600マイル(約4200キロ)。それって北海道から鹿児島県までとほとんど同じ距離。遠いっつーの!
いつ届くかわからないとは言え、キャビネットを取っ払わなきゃならないことは変わらないので、とっとと取っ払いました。

まずドア。ネジでくっついてるだけだから私がぱぱっと。

2014-07-05 fridge


問題は残り。最初、ネジとコーキングでくっついてるだけだと思って、旦那がコーキングをナイフで切ってネジ6つほど取った後キャビネットを手でガシガシ動かしてはみたものの、びくともせず。

で、よーく見てみたら何とネジだけじゃなくて釘も使われてました。。。

2014-07-05 fridge2


釘はもちろんネジと違ってドリルで取り外せないから、釘の頭が出てくるまでキャビネットをガリガリ削ってペンチで思いっきり引っこ抜き。

2014-07-05 fridge5


奥には釘5つもあったので、一つずつこうやって削る羽目に。

2014-07-05 fridge1
 

合計釘7本。3インチ(約7.5cm)くらいある長ーい釘でした。

2014-07-05 fridge7


釘を全部引っこ抜いたら、無事キャビネットが動いてくれました。

2014-07-05 fridge4
 

そっか、ここ壁塗ってなかったんだ。(ふみこさん、ここぶち壊してもらったの覚えてます?)

2014-07-05 fridge6


で、取っ払ったキャビネットの行方はというと、

2014-07-05 fridge8

これをどうにかリメイクして、ペンシルベニアからはるばるやってくる冷蔵庫の上にまたくっつけるつもり、です。
2014/07/05

冷蔵庫交換・パート2

昨日、予定通り狙ってた冷蔵庫を見に行きました。行ったのはAppliance Alleyという家電のお店。

他のものには見向きもせず、Liebherrのサインめがけて直行。

2014-07-04 Liebherr

うわ、やっぱりかっちょいー。狙ってる冷蔵庫とスタイルは違うけど、ステンレスのフィニッシュ、ハンドルのスタイル、中の棚がガラスのところ、冷凍庫が引き出し2つっていうとこは同じ。

セールスマンとは大抵旦那が交渉するんだけど、今回気が付いたらいつの間にか私が交渉始めてました。やる気満々。で、交渉中、何を血迷ったか出てしまった一言。

「ディッシュウォッシャーも一緒に買ったらもっと値引きしてくれる?」

旦那は「おいおい」って顔してたけど、ぽろっと出ちゃったんだからしょうがないじゃん。リモデルした時ディッシュウォッシャーも取り替えなかったし、数年前に数回水漏れしたこともあったから、いつぶち壊れるかわからないしー。

とそんなこんなで、結局冷蔵庫とディッシュウォッシャーをオーダーしました。arrow09_s05.gif

ディッシュウォッシャーのことはまた届いてから書きますが、あえてこのLiebherrの冷蔵庫を選んだ理由の1つがこれ。
今の冷蔵庫はハンドルまでの深さ34インチ(約86cm)、オーダーしたLiebherrはたったの24.5インチ(約62cm)。カウンタートップの奥行きとほぼ同じになるから、見た目が超すっきりするはず!

ただ問題は高さ。床から上のキャビネットまでが75インチ(約cm)なんだけど、Liebherrは高さ80インチ(約cm)。。。

2014-07-05 fridge3

ってことは、まだ取り付けてもらってから5年しか経って無いキャビネットを取っ払わなきゃならないってことです。まあ、ここに収納してたものは全部他のところに入ったからその点は困らないんだけど、まずキャビネットが綺麗に取れるか(横のパネルは傷つけられないから)、取れた後をどう仕上げるかが問題。(実はもうキャビネット取っ払い終わってたりするんだけど、それはまた次回。)

ちなみに、この家の前のオーナーが置いてってくれた冷蔵庫の説明書の中に買った時のレシートを発見したので、いつ買ったのか日付を見てみたら、

2014-07-05 receipt

何と16年ものでした。中がすごく綺麗だからそんなに古いと思わなかった。。。びっくり。やっぱり昔の家電ってすごいな。これでLiebherrの冷蔵庫が即効で故障したら思いっきり笑える。

おまけ: アメリカの独立記念日だった4日、冷蔵庫をオーダーした後お友達のところのパーティーに行ったんだけど、これがまたものすごいオーシャンビューのおうち。

2014-07-04 view

リモデルしたばかりのキッチンの蛇口が、こないだ一目惚れしたのと同じタイプで大興奮。さっそく使い勝手を試させてもらったら、また欲しくなっちゃいました。。。と、それより独立記念日のお目当ては花火。同時にいくつも見ることができました。

IMG_1126.jpg
2014/07/02

冷蔵庫交換・パート1

思いっきりあきれられそうなんですけど、蛇口ショッピング中、いつの間にか冷蔵庫を交換したくなり、蛇口はとりあえず今のを使うことにしました。。。

で、冷蔵庫。

この家を買った時、キッチンがまだ2つあったから冷蔵庫も2つありました。1つはキッチンをぶち壊した後即効で寄付。

2009_05240049.jpg

今使ってるのは、もう1つのキッチンにあった方。arrow09_s05.gif

2008_12020019.jpg

これ、かなり古い形の冷蔵庫とはいえ、白だし一切問題がなかったからリモデルの際新しいのを買いませんでした

あれからもうすぐ5年、いまだ一切問題無しなので取り替える必要は全く無し、なんだけど。。。冷蔵庫の周りのキャビネットがもう少し背が高くて奥行きの狭い冷蔵庫用に作られてるので、かなり隙間があるんです。わかるかな。

2009_09230025.jpg

で、今狙ってる冷蔵庫がこれ。

CS2060_sd_35913-0_W300.jpg

前の家で使ってたのが、右が冷蔵庫、左が冷凍庫っていうタイプ。arrow09_s05.gif

MVC-006S.jpg

ちょん切る前のキッチン、懐かしい。。。実はこの冷蔵庫1号、5年も持たずにぶっ壊れました。

2号も同じタイプを買ったんだけど、それも何と5年強でぶち壊れ。(同じ冷蔵庫に見えるけど、ちょっと違うんです。)

DSCN2033.jpg

3号も色は違うけど同じタイプ。これは家と一緒に売っちゃったのでまだ動いてるかは未明。。。

2011-12-17 001

ということで、11年で3回も冷蔵庫を買い換えなきゃならなかったんです。アメリカのブランドだったからか、たまたま運が悪かったのか、普通冷蔵庫ってもっと長持ちするものだと思うんだけどー。

この経験も一つの理由だけど、上が冷蔵庫、下が冷凍庫っていうタイプをこの家で5年強使ってきて、ダントツこのタイプのほうが私も旦那も好きっていうことが判明。

今アメリカで一番お店に出てて人気があるのが、フレンチドアっていう冷蔵庫だけドアが観音開きになってるタイプなので、最初これにしようかと思ってたんだけど、

今の1つのドアから観音開きになったら絶対使いにくいって感じるだろうと思って、また1つのドアのタイプに戻りました。

あといろいろ理由はあるんだけど、長くなるのでそれは次回。

4日に狙ってる冷蔵庫を実際お店で見てくる予定です。実物気に入らなかったらどうしよ。