2012/06/26

ハードスケープ・ペイント途中経過

下地塗りだけ終わってたフェンスとゲート、あのあと結構すぐにペイントしました。色は窓枠とRafter(垂木)にすでに使われてたブラウン。ちょっと剥がれてたところをホームセンターに持ってって同じ色を作ってもらいました。

2012-06-15 002


JELL-Oのチョコレートプディングにしか見えないのは私だけ?
jello-pudding-cups.png

覚えてますか?びみょーな色だった下地。

2012-06-15 001


平日、仕事から帰ってきてから少しずつやったけど、3日で終わりました。
  
2012-06-15 005


2012-06-15 006

見てこの鮮やかな黄緑色!最初葉っぱに見えたけど虫でした。何ていう虫だろ。ペイントが光ってるのはフラットじゃなくてセミグロスを使ったから。

2012-06-15 004


コートヤードの入り口のゲート。

2012-06-20 001


2012-06-20 002

フェンス道路側。

2012-06-25 001

と、ここ塗ったわいいけど、その手前のエリアがまだ土のまま。。。早くここにもいろいろ植えたいんだけど、何せ水あげるためのドリップシステムをコートヤード側からどうやってを持ってくるかまだ検討中。。。ドライブウェイひび入ってるから、新しくしてもらってその時ついでにパイプ通してもらおう!なんて思ってたんだけど、見積もり見て速攻却下。ここだけ手で水あげるなんて絶対やりそうにないから何かしらの方法考えないと。

ちなみに、3週間前にマーブルがついてから全く進んでないマスターバス。ようやくガラスを先週オーダーして今週か来週取り付け予定、迷ってたライトもオーダーして今週届く予定なので一気にまたすすみそうです。
2012/06/24

外のダイニングエリア-テーブルできました

ベッドフレームベンチを作ってからまた何か作りたいなーって思っててようやくチャンス到来。 参考にしたプランはAna WhiteのProvidence Table。(画像:Ana White)

Ana White-table

まずは木材購入。ダグラスファーにしました。

DSCN2204.jpg


全部でたったの80ドル!

2012-06-18 002

またまたコートヤードのレンガ敷きフェンスのペイントを手伝ってくれたお友達ご夫婦が手伝いに来てくれたので、朝9時から4人でテーブル作り開始。

まずは足から。足がちょっと斜めになってるのわかりますか?両端を10度の角度で切ってあります。

2012-06-23 002

プランでは足が2x4だったんだけど、もっと太い足にしたかったから4x4にしました。あと、見えるところのコネクションはネジじゃなくてラグボルトを使用。

2012-06-23 003


やっと足ひとつ完成。

2012-06-23 004

足がふたつともできたら、テーブルトップのどこに足を取り付けるかを決めて間の長さを図ります。

2012-06-23 005

真ん中の斜めのピースは両端45度でカット。

2012-06-23 006

写真取るの忘れたけど、これをテーブルトップにくっつけてできあがり!お手伝いしてもらったおかげで4時間ほどでできました。


まだ無垢のままだし端っことか荒くてとげささりそうなとこあったりするけど、この日夕方さっそく4人でBBQして使い勝手を試してみました。ビストロチェアとの高さもちょうどよいし、お皿とかグラスなんかをたくさん置いても余裕があって、大満足!

肝心のコストはというと、Restoration HardwareのProvance Beam Dining Tableが今セールで$2965のところ、

Restoration Hardware Provence Beam1

うちのは木材80ドル、ラグボルト6つで20ドルだから、合計100ドル

2012-06-23 011

半日で終わっちゃうプロジェクトっていいわー。次はダイニングルーム用のテーブル作ろっと。
2012/06/22

外のダイニングエリア-テーブル

The Urban Seedのマイケルが籐の椅子と一緒に薦めてくれたのがトップが木で足がメタルのテーブル。こんな雰囲気。arrow09_s05.gif

teakandmetal.jpg
source unknown

最初は斬新でよいかも!って思ったんだけど、いまいちうちには合わないかなーと思って却下。それに買うより作ったほうが断然安い。

イメージはこんな風に細長くてダダーっと座れるテーブル。

velvetandlinens.jpg

decorpad-chairs.jpg
DecorPad
足のデザインもいろいろ。。。
shanty 2 chic

Restoration Hardware Provence Beam

Restoration Hardware Provence Beam1

プランはベンチのプランを見つけたAna Whiteから。

もう木材は買ってあるのでさっそく明日作る予定。プラン読んだ限りではものすごく簡単そうなんだけどどうかな。
2012/06/19

外のダイニングエリア-椅子

前の家にまだ住んで時に買ったパティオセット。

2008_08170006.jpg

4人以上のパーティーの時はガラージから折りたたみのピクニックテーブルを出してきて使ってたんだけど、ダダーっと大きいテーブルにすればゲストの数に合わせてわざわざテーブル出してこなくても済むじゃないですか。で、テーブルも変えるなら椅子も新しいのに変えることにしました。

これがまた悩んだー。2年くらい前にThe Urban Seedのマイケルが薦めてくれたのが籐の椅子。

Restoration Hardware Provence Beam
Restoration Hardware

tiktock2u-dinning.jpg
source unknown

でも、彼が薦めてくれたのはひとつ200ドルで、最低6つは買いたいから椅子だけで1200ドル!有り得ない。。。イケアでひとつ49.99ドルのこの椅子を見つけたんだけど、

2012-06-13 001

インテリア用でした。。。うちはテーブルも椅子も一年中外に出しっぱなしだからやっぱりアウトドア用でないと駄目なんです。二年前両親が新しいマンションに引っ越した時パティオ用に買ったイケアのビストロチェアも候補にあがってたんだけど、

tarno-folding-chair__52655_PE154042_S4.jpg

サンディエゴ支店には一切在庫無し。。。あー、ひとつたったの15ドルだったのにー。まあサイズがかなりアメリカ人には小さい感じだからどっちにしろ却下。

でも見れば見るほどビストロチェアのほうが籐の椅子よりいいかもって思い始めた。。。

pinterest-bistro2.jpg
 
pinterest

籐のビストロチェアも超素敵なんだけど、リーズナブルなのがないみたいなのですんなりあきらめ。
 
acuratedlifestyle.jpg
 
A Curated Lifestyle

でたどり着いたのがすっかり忘れてたWorld Market。ネットで見たらリーズナブルな椅子がたくさんあったからさっそく行って来ました。何でこんなおしゃれなお店のこと今まですっかり忘れてたんだろー。片っ端から欲しいものばっかりじゃん。

まず試したのがアウトドアでもいけそうな感じのこの籐の椅子。グレーがかった色もよい感じで何てったって50%オフだったんだけど、実際座ってみたらすっごく硬かった。。。

2012-06-17 041

これが一番マイケルが薦めてくれたのに近い椅子なんだけど、このお値段でクッションも買ったら結局ひとつ200ドル近く。。。
 
2012-06-17 042

お目当てだったビストロチェア
 
2012-06-17 046

イケアのと見た目はほぼ同じなんだけど、イケアのより幅は10センチほど、奥行きは16センチほど大きい。旦那からもすわり心地がいいってOkが出たので、お店の中で10分くらい悩んだ挙句6つお買い上げしました。

あーこれでもう椅子探さなくて済むわ。ちなみにテーブルは今週末DIYします。
2012/06/14

ハードスケープ・ペイント開始

のびのびになっちゃう前に先週末さっそくペイントを始めました。まずは下地塗り。真っ白いプライマーに、使う予定のブラウンのペイントを混ぜて少し色をつけます。

017a.jpg

うわ、何かちょっとピンク。

2012-06-09 002

この日、コートヤードのレンガ敷きを暑い中手伝ってくれたお友達夫婦が午前中お手伝いしにきてくれたので、フェンスはあっという間に終わりました。ありがとう!

2012-06-09 003

2012-06-09 004


フェンスが終わったら今度は屋根。これが思ったより超大変だったー。だってずーっと上向いたままだし、フェンスと違って細かいとこが多い!

2012-06-09 006


と、最後の柱を塗ってるときふと気が付いたんだけど、剥がれまくってるパティオの色とブラウンを混ぜた下地のペイント、同じ色なんですけどー。誰がこのパティオ塗ったのかわかんないけど、これって全く同じように色作ったとしか思えない。。。

2012-06-09 007
 

まだ決まらないのが屋根の内側の色。

ガラージの裏にもちょっとした屋根があるんだけど、こっちは内側だけ白なんです。

2012-06-14 004

でもインスピレーションはブラウンなんだよなー。

tongue  groove
MLS

luxist1.jpg
luxist

それにペイント二種類買わなくて済むし。
2012/06/10

マスターバス-ライト想像中

去年まだバスルームのインスピレーションを探してた頃絶対ライトはこれにする!って決めてたRestoration HardwareのKeller Sconce

keller-sconce.jpg

MrsLimestone-sconce.jpg

去年の夏すでに買って取り付けてみたんです。

2011_08110003.jpg

壁がまだターコイズでいまいちイメージ沸かなかったんだけど、ライト自体は気に入ったからこれをインスピレーションにしてバスルームをデザインしよう!って張り切ったはよかったものの、、、

2011_08110005.jpg

レベル剥がしたらこんなになりました。。。もちろんご返品。これですっかりRestoration Hardwareのライトを買う気が消滅。

でもちょっと前にHome Depotでほとんど同じデザインのライトを発見したので即効でお買い上げ。

2012-06-10 002

それでもまだ何となく他にどんなライトがあるのか見てみたかったから、こないだライトを探してる時は必ず一度は見に行くLampsPlusへ。

さっそくバスルームのライト売り場へ行ってまず目についたのがこれ!

2012-05-19 005

個性的でいいわー。でも旦那に即効却下されました。そりゃそうだわな。

2012-05-19 006

ワイングラスみたいで素敵だけど、埃たまりそうだしガラスがクリアだとまぶしそう。

結局この日買って帰ってきたのが、旦那も気に入ったトラディショナルなデザインのこれ。

2012-05-19 010

買ってきたのはよかったんだけど、デザインがセーフ過ぎていまいちピンとこないんだよな。一応まだ返品はしないでおいてまたグーグルでライト探し開始。

今度はどういうわけかファブリックシェードのライトにやたら目がいく私。

Decorpad-master bath9
DecorPad

最後の四角いのがかなり気になるー。
2012/06/07

マスターバス-マーブルがつきました

水曜日に取り付けの予定だったのが今日に延期になったんだけど、やっと待ちに待ったマーブルがつきました!

2012-06-07 002


やっぱりマーブル超素敵ー!!!これでやっとガラスの見積もりがもらえます。

足が無事に切れたイケアのバニティーも、想像以上にマーブルが似合って大満足。

2012-06-07 003

でも、、、うちはまっすぐな壁がひとつもないので思ったとおりカウンタートップと壁の間にこれだけ隙間が。。。同じマーブルで4インチくらいのバックスプラッシュつけますか?ってオーダーした時に聞かれたんだけど、個人的に好みじゃないから断りました。まあ何か解決法あとから考えよっと。

2012-06-07 007

ちなみに、プラミングをつないだら引き出しはリメイクする予定。一番下の引き出しはたぶんそのまま使えると思うんだけど、一番目と二番目は真ん中をくり抜いた感じの引き出しにします。

2012-06-07 008

それよりライトが全然決まらなーい。
2012/06/03

マスターバス-タイルやっと終了

4月末から一切進んでなかったサブウェイタイル。数週間前に残りのピースは切って箱にいれておいたので、あとは貼って目地入れるだけ。

2012-06-02 001

ゲストバス
には作らなかったニッチ。あったら絶対便利!って思ってマスターバスには作ったんだけど、何せサブウェイタイルのパターンを合わせるのが超悪夢でした。。。もう二度とやりたくないわこれ。(ブルーテープは入れたそばから落ちていくスペーサーをとめるため)

2012-06-02 008

床が終わるまで待ってた一番下の列のタイルも終了。

2012-06-02 010


肝心の目地は最初床と同じwarm grayにしようかと思ったんだけど、結局ゲストバスと同じ白にしました。あの時はベージュっぽいって思ったけど今回はグレーぽい。。。

  2012-06-03 001

やっぱりグレー。。。って目地入れしてる時そんなこと心配してる余裕はなくて、混ぜた目地が乾いちゃうまえにどんどん入れてかなきゃならない。私がフロートでバーっと目地を入れて、少ししたら旦那がスポンジで余分な目地をふき取る、っていうのを黙々と繰り 返し。

2012-06-03 002

そうそう、今回ベースにはこのタイルを使いました。

2012-06-02 002


これがまたやっかいだったー。床との隙間と壁との隙間はゴム手袋して指でガーっと目地を入れるのが一番手っ取り早いってことに気づいたので、床に這いずってがんばりました。タイルとタイルの間は普通にフロートで。

2012-06-03 004

綺麗にできたからやった甲斐はあったけど、一箇所こんなに細いピースになっちゃってちょっと悔しかった。。。いつもだったら私がタイルを切る前にちゃんとプランするんだけど、最後の一列で疲れてたのかプラン無しで端から貼り始めちゃったらこうなりました。でもここにはイケアのキャビネットを置いて見えなくなるからいいんだけど。

2012-06-03 021

悪夢だったニッチも、目地入れたら悪夢が吹っ飛びましたー。

2012-06-03 010


タイルようやく終了。

2012-06-03 003

ちなみにまだ見えてる防水加工した真っ赤な部分には、バニティーのカウンタートップと同じマーブルをつけてもらいます。今週取り付けてもらえるかも。
2012/06/02

ハードスケープ・屋根完成

金曜日、屋根が半分完成!6インチのスプルースを一本一本取り付けてました。

2012-06-01 001

2インチ(5センチ)とかなり分厚いです。

2012-06-01 003


ペイントしちゃうのがもったいないくらい素敵!!!

2012-06-01 002
 

今日土曜日、私たちがタイル貼ってる間に屋根が終わってました!イメージ通りなんですけどー。

2012-06-02 004


2012-06-02 003

2012-06-02 006

これで月曜日にアスファルトルーフィングをつけてもらったらリッチのお仕事は終わり。

フェンスとゲートも含めて近いうちにステインとペイントしちゃわないと、うちのことだから伸ばし伸ばしになって気がついたらクリスマスになってたりする可能性大。。。