2012/01/30

急展開

今日月曜日一気にいろんな展開があったのでご報告します。まず昨日17箇所直して欲しいってリクエストされた中から、メーガンと話し合った末、以下6箇所だけ直すっていう返事を出しました。

1.家中のコンセントとカバーがペイントされている。(ペイントしてあるもの全部取り替え-合計40個以上!)
2.レンジのバーナーが二つつかない。(直さなくても実はちゃんと点いたので直す必要なし)
3.ガーベージディスポーザーが動かない。(新しいのと取替え)
4.デッキが揺れる。(デッキを支えている柱を新しいのに取替え、柱と柱の間にサポートを取り付ける)
5.デッキの下側の外壁に水の染みたあとがある。(デッキと家の間をコーキングする)
6.ドアの横のコンセントがGFIコンセントでない。(新しいGFIコンセントと取替え)

それで、、、

今朝買い手からその6箇所でOKっていう返事がきましたー!うわーほっとしたー。

返事がきたと思ったらあっという間に#1、#3、#6はメーガンがいつも使うハンディーマン、#4と#5は買い手側が選んだコントラクターがやるということに決定。何か信じがたいんだけど、何事も問題なくいけば、、、

火曜日:買い手側がローンの書類をサイン
水曜日:メーガンのハンディーマンと買い手側が選んだコントラクターが家の修理
木曜日:買い手側が最後の家の点検
金曜日:クロージング!!!

税金の関係で、この金曜日までにクロージングすることが信じられないくらい重要なんですー。でも何かうまくいきすぎてて最後の最後で思いっきりけつまずきそうな予感はするんだけど。



2012/01/29

マスターベッドルーム-ベッドサイドランプ

買い手が直して欲しいとリクエストしてきた17箇所のうち、うちが同意したのは6箇所。そのリストを今夜買い手のほうに出したので、明日返事がくると思います。。。今週が完全に山場だー。

気を紛らわすためベッドサイドのランプの話。私側は一年半前に衝動買いしたターコイズのランプ、旦那側は2000年にサンディエゴに引っ越してきたばかりの時スワップミートで一目ぼれして買ったランプを使っていました。

2012-01-29 001

で、別にこれで何が悪いってわけじゃなかったんだけど、何せナイトスタンドをお揃いにすることにしたからランプもお揃いにしたくなりました。それにこういうランプってテーブルの表面に場所とるし。

でも新しいランプはわざわざ買いたくないから、まず家中を見回してみたらこれを発掘!

2009_02030013.jpg

前のオーナーが置いていったゴールドのスイングアームランプ!
(写真は引越し当時)

そういえば前の家でもスイングアームランプ使ってたんだっけ。

DSCN0152.jpg

今ブラック&ゴールドがお気に入りだからちょうどよかったー。物って取っとくもんだな。

さっそくくっつけました。あー、やっぱりランプがマッチしてるほうが断然好きだわ。

2012-01-22 006

スイングアームランプってテーブルに場所を取らないところが魅力なんだけど、嫌なのがくねくねぶらさがるコード。これを隠すためにとっととネットでオーダーしたのがこれ。

2012-01-29 003

コードカバー。(オーダーしたのは、Home Decorators Collectionっていうサイトから。)写真に写ってるのが1セットだからこれを2つオーダーしました。白くて穴の開いてるパーツを壁にネジでくっつけて、その上からゴールドのパーツをパカっとかぶせるだけ。

2012-01-29 004

シェードがいまいちだな。ブラックで内側がゴールドになってるのでも渋くてかっこいいかもー。
2012/01/26

ホームインスペクションの結果

何せ全部で50箇所、しかもひとつひとつ日本語にしなきゃならないからどうしよっかなーって思ったんだけど、これから家を売る方に参考になるかなと思って全部がんばって書きました。このインスペクションがどれだけ細かかったか知って欲しかったし。ちなみに赤いのが買い手が直して欲しいって言ってきた箇所。50箇所中17箇所だから文句言えないか。。。

[外
とガラージ]

1.家の前の木の枝が屋根にかかっている。
2.雨樋の配水管が家のコンクリート基礎のすぐ横についている。
3.二階の外壁のスタッコの一部が雨のしぶきで汚れている。
4.西側の外壁のスタッコがスプリンクラーのかかり過ぎで濡れている。
5.裏庭がパティオと家に向かって傾斜している。
6.家の前の水栓がぐらぐらする。
7.二階の外壁についている飾りのシャッターがゆがんでいる。
8.フレンチドアの両側の壁(外のスタッコと中のドライウォール)がパッチされている。
9デッキとフレンチドアの取り付けにはパーミット(工事許可)が必要。
10.デッキのところにあった照明が取り外されている。
11.デッキの釘が出っ張っている。
12.デッキが揺れる。
13.デッキの下側の外壁に水の染みたあとがある。
14.屋根のタイルがいくつかゆるくなっていて、谷間に落ち葉などのごみがたまっている。

15.フェンスの一部分が傾いていて、ぐらぐらする柱がいくつかある。
16.ガラージの蛍光灯にパワーストリップが使われている。
17.ガラージドアに敷居がついていない。

[キッチン]

18.キッチンアイランドが床に取り付けられておらず、コンセントがない。
19.レンジのバーナーが二つつかない。
20.ディッシュウォッシャーにエアギャップがついていない。

21.キッチンシンクのところにある窓の脇の壁がパッチされている。
22.カウンタートップとバックスプラッシュの間の目地にひびがある。
23.キッチンキャビネットの下についているライトのワイヤが一部出ている。
24電子レンジの入っているキャビネットにコンセントがない。
25.ガーベージディスポーザル(生ごみ処理機)が動かない。


[暖炉]

26.暖炉に入っているセラミックのログ(丸太)が大きすぎる。
27.暖炉のダンパー(調整弁)が完全に閉まるようになっている。
28.暖炉にガラスのドアが付いていない。


[二階のロフトエリアと寝室]

29.ロフトエリアの窓のフレーム付近が黒く汚れている。
30.階段を上がったところのクローゼットとキッチンキャビネットのいくつかがプロでない人が取り付けたように見える。
31.二階に一酸化炭素検知器がついていない。
32.ゲストルームの窓のガスケットがフレームから外れかけている。

[バスルーム]

33.シンクの下にプラスチックのパイプが使われている。
34.シンクの下のエアキャップがパイプに糊でつけられていない。

35. ペイントが完全に終わっていない。
36.ベースモールディング(巾木)が全部ついていない。
37.ドアの枠が床まで届いていない。
38.シンクの横の壁がパッチされている
39.バスタブの上の窓のガスケットがフレームから外れかけている。
40.マスターバスルームのシンクの下のキャビネットに水漏れの跡がある。
41.マスターバスルームのタイルの目地が抜けているところがある。
42.マスターバスルームのキャビネットと壁の間のトリムがない

[ランドリールーム]

43.ドアの横のコンセントがGFIコンセントでない。
44.床に排水口がない。

[その他]

45.家中のコンセントとカバーがペイントされている。
46.ブラインドのコードが下にぶらさがっている。
47.ウォーターヒーター(給湯器)の下に水漏れ用のトレイがついていない。
48.ウォーターヒーター(給湯器)についている水を遮断するバルブが腐食している。
49.ウォーターヒーター(給湯器)がおよそ12年ものである。
50.屋根裏に通っているガスパイプが正しく固定されていない。

あー疲れた。

2012/01/24

最近のお気に入り-ブラック&ゴールド

前の家のインスペクションリポートが先週末送られてきたんだけど、、、、、、、、、50箇所以上も直したほうがいいとこ指摘されてました。。。まあほんとに細かいことも含めてなんだけど、5日たった今日もいまだ買い手から一切音沙汰無し。。。何で?昨日が査定だったからその結果を待ってるとか?何かどきどきしてきたわー。明日には査定の結果出るだろうから、今週が山場になりそうな感じ。

こんな時はやっぱり想像に突っ走ります。今までとにかくシルバーが好きだったんだけど、最近妙に気になるのがブラック&ゴールドを使ったインテリア。

idesignarch-kitchen1.jpg
Windsor Smith

David Scott Interiors

みなさんはシルバー派ですか、それともゴールド派?

続きを読む

2012/01/19

マスターベッドルーム-ナイトスタンド想像中

今日は一応契約が成立した前の家のインスペクションだったんだけど、、、、、、、どうやらデッキに問題があったらしいです。。。あー、ショック。まだリポート自体は見ていないんだけど詳しいことがわかったらご報告します。

ところで覚えてますか、クローゼットから引っ張り出してきてオフィスで使ってたイケアのキャビネット。

2011_07310003.jpg

しばらくの間はハッピーだったんだけど、やっぱりファイルキャビネットがここにないと不便ということに気がつき、今度はこれを買いました。

2011-11-18 001

もちろんまたイケアです。上が引き出し、下がファイルキャビネットになってるから超便利、しかも二つちょうど入る寸法だったから迷わず購入。

で、前のキャビネットの行く先はというと、、、


2012-01-19 004

私の枕元。旦那側にもおそろいになるようにもうひとつ同じのを買いました。で、どんな風にリメイクしようかなーってネットをぶらぶらしていたら、このイケアのキャビネットをリメイクした人が結構いるじゃぁないですか!
すっごーい。キャビネット自体が超シンプルなデザインだから、どんなスタイルにもなるんだよなー。でも、インスピレーション全然沸いてこないから、まずはインスピレーション探しから始めよーっと。
2012/01/17

オープンハウスのコメント

まずはご報告。売りに出てたったの4日目でオファーをもらったのもびっくり仰天だったけど、そのオファーが売値より上だったっていうのもさらにびっくり!今日の朝、もうひとつオファーが入ったんだけど、こっちは売値よりかなり下だったので迷わずオファー#1に決定。まだこれから家の点検と価値の査定、そしてもちろん買手のローンがうまくいかなきゃならないけど、予定通りにいけば、2月半ばには引き渡しです。これ、もしまだ私たちがあの家に住んでたらパッキングにあせってるとこでした。

で、順番が逆になったけど、オープンハウスの様子をメーガンが教えてくれました。小雨が降った肌寒い日曜日。ちょっと心配だったんだけど、クライアントを連れて11人もエージェントが見に来たらしいです。経験の長い彼女にとってもこれは記録だって言ってました。もちろん私が一番興味のあったのが来た人のコメント。

私が一番心配してたのが、「とんかちでばんばん叩いてきりでぽこぽこ穴を開けて終いには靴墨で塗りたくった」キッチンキャビネットと、
DSCN0130.jpg
DSCN2019.jpg

で、まずは予想通りのコメント:「これって汚いの?

汚いんじゃないの、わざと古く見えるようにしたの!

予想してなかったコメント:「何このキャビネット?色が違うし。
kitchen-PreviewFirst.jpg
PreviewFirst.com
そういうデザインなの!

確かにキッチンキャビネットに3色使ってる家ってこの近辺では見たことないけど、幸いメーガンが、「ヨーロッパスタイルのデザインなのよ」って説明してくれたらすぐにみんな納得してくれたらしい。そっか、これってヨーロッパスタイルなんだ。(メーガンの旦那様はフランス人、彼女もフランス語がぺらぺら)

メーガンも私も別にやらなくてもいいんじゃないって言ったにもかかわらず旦那がどうしてもやる!ってきかなかったタイルバックスプラッシュは、どうやら大好評だったらしいです。これを聞いた旦那、鼻高々で喜んだのもつかの間、「特にレンジの上のデザインが素敵だって言ってたわよ」って聞いて今度は私が鼻高々。だってデザインは私のアイデアだもーん。

あとは、デッキに2人以上出るとちょっとデッキが動く、なんていうコメントがあったらしいんだけど、パーティーして5-6人大人がデッキに出たことあったけど動いた覚えないから????って感じです。

とにかくあとは待つばかり。。。気を紛らわせるために、引渡しが無事済むまでまたインテリアの模様替えでもしようと思います。
2012/01/16

妥協したシャンデリア

金曜日にとうとう前の家が売りに出て、日曜日がオープンハウスでした。これから私が家のローン払わなきゃならないから売れるまではお金のかからないインテリアの模様替えでもちょっとずつしていこー、って思ってこの記事書いてる最中、メーガンからオファーをもらったっていうメールが!まさか売りに出てたったの4日でオファーをもらうとは夢にも思ってなかったのでまだあっけにとられてる感じです。とりあえず書き始めた記事を書いちゃいたいので、オープンハウスでもらったコメントとかオファーの続きは次回書きます。(物件情報、リスティングに興味のある方、メッセージをいただければリンクを送ります。)

何と最後にダイニングルームの記事を書いたのは2年以上も前でした。で、もともとついてたのがこんなライト。
2009_10130017.jpg

でもやっぱりフォーマルダイニングルームにはシャンデリアが欲しい。。。さっそくLampsPlusに行ってみたら、入った瞬間このシャンデリアに一目ぼれ!

2011_09020001.jpg

しかも、通常$399.99のが半額セールでなんと$199.95!!!旦那も「欲しいなら買えば?」って言ってくれたけど、こういうシャンデリアが嫌いなのは知ってるから妥協してくれてるだけってのはわかってるし、私も私でいまいち踏み切れず後ろ髪を引かれる思いでHome Depotへ。

で、一目ぼれしたはずだったVenezia Goldのことなんかすっかり忘れてこのシャンデリアを衝動買い。。。

この形のシャンデリア、いくつか前にインスピレーションとして載せてました。

CASA MIDY2
ライトをつけたところ。

2012-01-15 007


うーん、やっぱりクリスタルが恋しいけど、クリスタルだけだったら簡単にDIYでくっつけられるよなー。そしたら、こんな感じになってゴージャス度が増すし。

ターコイズのビーズたくさん持ってたらこんなのも素敵かもー。(ちなみにこのシャンデリア、$6000ドルです。)

maisonluxe.jpg
2012/01/07

売るためのDIY・パート4

「売るためのDIY」記事と売れるまでの記事はSelling a houseっていう新しいカテゴリーにいれました。

バックスプラッシュの次に手間がかかったのがマスターベッドルームのデッキへ出るところの絨毯。

2011-12-29 001

余った絨毯がなかったからどう直せばいいかなーって悩んでたんだけど、メーガンが「一階と同じラミネートが余ってるならそれ使えば?」なんていう素晴らしいアイデアをくれたもんだからやってみました。

まずはひどい部分だけ絨毯を引っ剥がし。

2011-12-29 002

問題はきりっぱなしの絨毯とラミネートの境目なんだけど、これは前にやったことがある!マスターバスルームにタイルを貼った時に使ったこれ。

DSCN3108.jpg

こんなに綺麗になりました。

2011-12-31 004

テナント家族が塗り直していかなかった水色ピンクの子供部屋も普段だったら完璧に自分達で塗ったんだけど、今回は時間もなかったし、家全部のベースモールディング(巾木)も塗りなおしてもらいたかったからプロを雇っちゃいました。ちびちびとローラーで塗るんじゃなく、ガーっとスプレーしたみたいです。使ってもらったのは、マスターバスルームと同じ色

Kids Rooms

この二部屋と巾木以外にお願いしたのは思いっきり違う色にされたスタッコ。じーっと見るとまだ微妙に色とフィニッシュが違うんだけど、前よりましです。

Patio Door1

自分で塗ったのは、ぶち壊した二階の収納場所の内側と(そうです、塗ってなかったんです)、

2012-01-02 002
 

キッチンに作りつけた黒いデスク
。(結構ペイントが剥げてたので。)

2012-01-07 001
  
あとはいろいろ細々したことがたくさんあって、やってもやっても終わらない雰囲気になってきたので、もうこれで十分!っていうところで切り上げてさっき帰ってきました。

来週金曜日にいよいよ売りに出るこの家。鍵を閉める前に、これで私が来るのは最後なんだなーって思ってふと階段を見上げたら、急に涙があふれ出てきました。ラニはこの踊り場が一番好きだったよなーって。

DSCN3434.jpg

Lani-2007年10月
2012/01/01

売るためのDIY・パート3

次の書き込みは来週半ばなんて言いながら、忙しすぎて年が明けてしまいました。みなさんはどんなクリスマスと大晦日を過ごされましたか? 今年のサンディエゴのクリスマスはなんと気温が20度以上にもなり、アメリカで初めてのクリスマスを過ごした私の両親にとっては最高のお天気でした。

両親がハワイへ飛び立って次の日からさっそく前の家を売るための準備開始。まずやってしまいたかったのが一番時間のかかるキッチンのバックスプラッシュ。
もともとタイルだったカウンタートップを取っ払った後の壁を適当にパッチしたままの状態で数年。私とエージェントのメーガンは上の部分と同じテクスチャーにするだけでいいっていう意見だったんだけど、旦那がどうしてもバックスプラッシュをつける!って聞かないからつけることにしました。面倒くさーい。

普段だったらタイル選びなんて、リサーチしまくりインスピレーション集めまくり店はしごしまくりで数ヶ月はかかるんだけど、今回は売っちゃう家だし時間も全然なかったから速攻で決めました。と言っても、カウンタートップとの色の相性を確認するため一応4種類買ってきてはみたけど。
2011-12-17 015 
一番右のと右から二番目のは天然の石で、一番左と左から二番目のは同じポーセリンタイルの色違い。結局一番左のに決定。でもこのタイルだけダダーっと貼ってもつまらないから、レンジのところだけデザインを取り入れることに。まずはアイランドの上でどんなデザインにするかを決めます。同じ種類で柄の入ったアクセントタイルを使って長方形のデザインにしました。ほんとは長方形の中だけ斜めにタイルを貼ったりするともっと素敵なんだけど、そんなの面倒なのでふつうに同じ向きで。
2011-12-28 001
タイルをくっつけるのに今回使ったのは、私の大嫌いな粉と水を混ぜて作るモルタルではなく、蓋を開けてすぐ使えるマスチック!これは楽だー。ちょっと臭かったけど。
2011-12-28 003
床とかバスルームにタイルを貼る場合はやっぱりモルタルじゃなきゃ駄目みたいだけど、バックスプラッシュみたいに人が歩くわけでもなく水もバスルームみたいにバシャバシャかからないようなところには向いているよう。

カットはガレージの中に停めたトラックの荷台の上で。コートヤードのレンガの時は斜めカットが超多かったから一日中かかっちゃったけど、今回はまっすぐカットのみでよかったです。(相変わらずうるさかったけど)
2011-12-28 008
うーん、何となくお風呂場の壁に見えちゃうのは私だけ?
2011-12-28 004
バックスプラッシュで面倒なのがコンセントのところ。タイルを結構ぎりぎりの大きさに切らないと、カバーをつけた時に穴が隠れないから要注意。
2011-12-28 006
相変わらず恐怖の目地入れですが、やっぱりあせってて写真撮り忘れました。ただ今回はバスルームと違ってタイルとほとんど同じ色の目地にしたからそれほどあせる必要もなかったんだけど。

出来上がり。
2011-12-29 005

2011-12-31 007
 2011-12-31 009
これが一番大変な作業だったけど、あと他にもいくつも直したところがあるのでそれはパート4で。。。

それでは今年もどうぞよろしく。2012年がみなさまにとって良い年になりますように。。。