2010/09/30

初めてのスタッコ

半年前に帰国してしまったお友達のふみこさんが、お仕事で一週間ほど渡米されていたのですが、コテを使ったDIYにトライしてみたいというリクエストがあったので、こないだ作ったゲートの横にあるプランターにスタッコを塗るのを手伝ってもらいました。

2010_09200006.jpg

実はふみこさんだけじゃなく、私も旦那もスタッコは初めて。でも今回は旦那とふみこさん2人でスタッコを混ぜるところから片づけまでやってくれたので、私の出番無し。2人とも初めてとは思えないほど上手でした。
 
2010_09200007.jpg
 

前はレンガを白く塗っただけのプランターが、

2010_09070011.jpg

こんなに綺麗になりました。ちなみに色は家と同じ白。

2010_09200022.jpg

またまたふみこさんのおかげでプロジェクトが進みました。また早くサンディエゴに来てくださーい。
で、スティーブンのプランによるとここにはこんなプランツが植わる予定。

Planter.jpg
 
Aeoniums

Fan Aloe 
Fan Aloe (写真:Wikipedia)

Aloe Vera
 
Aloe Vera (写真:Milos Andera)

Varigated Elephants Food Plant
Varigated Elephant Food Plant (写真:Dirt on the Keys)

おまけ:一緒に遊びに来ていた友達が余ったスタッコで作ったアート。あまりに素敵なので大切にします。

2010_09200016.jpg
2010/09/27

サブウェイサイン・アート完成

二度三度塗りしてやっと全部が真っ黒になったら、さっそく文字剥がし。

2010_09260015.jpg

ほとんどの文字を白イペイントでタッチアップしなきゃならなかったのが超面倒だったー。さっそくワイヤーをくっつけて飾ってみました。
 
2010_09260023.jpg


BEFORE
2009_01290028.jpg 

AFTER
2010_09260022.jpg

何かまだ足りない感じなんだけど、ものすごい勢いで進んでいるお庭プロジェクトに集中したいのでとりあえずこれで終わり。
2010/09/23

サブウェイサイン・アート

一応工事は終わっていたゲストバス2。何も飾ってなくて素っ気無いけど、わざわざアートを買いたくなかったから今気になっているサブウェイサイン・アートをDIYしました。作り方はLil Blue Booより。 
 
1.フレームを作る。大きな板は家にあったもの。細長い方は買いました。

2010_09050008.jpg
 

釘は一切使わず、木工ボンドとクランプで。
 
2010_09050013.jpg
 

2.下地を塗る。
 
2010_09070004.jpg

3.文字をプリントして並べてみる。って言っちゃうと簡単なんだけど、書体選びと文字の大きさの調整で時間かかったー。ちなみにこれは結婚してから今まで住んだストリートの名前です。(最後の二つはまだ持ち家なので一応隠しました。)

2010_09180007.jpg
  

4.文字をコンタクトペーパーに貼り付ける。これも家にあったものを使用。スプレーの糊は初めて使ったけど臭かったー。二度と使いたくないわ。

2010_09180008.jpg

5.文字をひとつひとつ切る。Sが一番大変でした。


6.コンタクトペーパーを一文字ずつはがす。はがした方も何かに使えそう!って一瞬思ったけどさすがに捨てました。

2010_09180011.jpg
 

7.文字を貼り付ける。

2010_09180012.jpg

8.スプレーペイントで文字の上から黒く塗る。 スプレーの糊も臭かったけど、スプレーペイントもすごかった。。。

2010_09200011.jpg

何かまだまだらなので、全体が綺麗に真っ黒になるまでがんばって、あとは文字を剥がすだけ!
2010/09/18

ベンチ・想像中

ガーデン・ゲートを作った日にガラージセールで買ったのはこれです。

2010_09070001.jpg

ぼろぼろのベンチ

$15ドルって書いてあったのを$10ドルにまけてもらいました。木はぼろぼろだけど、骨組みの部分は壊れてないしそれほど錆も無かったから、他の人に買われる前に即購入。いつものようにまずはインスピレーション探しから。

1.骨組みはペイント、木は普通にステイン

mooseyscountrygarden1.jpg

2.骨組みも木も同じ色でペイント

lostworldantiques1.jpg

lmfantiques.jpg

leorec.jpg
3.骨組みと木を違う色でペイント
apartment therapy
4.骨組みはそのままで木だけペイント
   
rust1.jpg

Rust
2010/09/08

ガーデン・ゲート派手になりました

ほんとは週末にペイントするつもりだったんだけど、今日仕事から帰ってきてすぐにやっちゃいました。まずは下地塗り。これは昨日やっておいたからよかった。

2010_09070005.jpg
 

おー、すっごい綺麗なんですけどー!

2010_09070006.jpg
 

で、1時間後、、、



うーん、何か缶の中の色と違う。。。

2010_09070011.jpg
 

2010_09070010.jpg
 

2010_09070012.jpg
 

やっぱちょっと派手過ぎだかも。
2010/09/06

ガーデン・ゲートほぼ完成

今日半日でゲートがほぼ完成しました。朝、近所のガラージセールに寄ってから(何を買ったかはまた近いうちに)Home Depotへゲートに使う木材なんかの買出し。いつもはガラージで作業するんだけど、今回はゲートのすぐ横のパティオでやりました。

2010_09050010.jpg 

まずは2x3の木材でフレーム作り。

2010_09050012.jpg 

あとは1x6のフェンス用木材をくっつけていくだけ。

2010_09050015.jpg 

表側
2010_09050016.jpg 

裏側
2010_09050017.jpg 

平行じゃない塀も、心配してた割には全然大丈夫でした。

2010_09050019.jpg 

すっごい素敵なんですけどー。たかがゲート、されどゲート。ゲートつけただけでパティオが一気にプライベートなエリアになりました。

あとはペイントなんだけど、無垢の木の感じが妙に真っ白いスタッコの塀にあってて、ペイントしちゃうのがもったいないかなーと思ったりもするんだけど、もうターコイズのペイント買っちゃったし、今はよくてもcedarはそのうちグレーがかってくるからやっぱり明日にでもペイントします。

全部のプロジェクトがこんなに簡単だったらほんと助かるんだけど。

2010/09/01

ガーデン・ゲート開始

スーザンの素敵なお庭で思いっきりやる気が出たので、さっそくガーデン・ゲートを開始しました。まずはゲートをくっつけるサポートの取り付け。コンクリートの塀、しかもぶっといボルトを使うので、Hiltiのハマードリル登場!
2010_08290006.jpg

何せ築73年の家。こんな大きなドリルでガーガーやったら塀くずれるんじゃないかって内心心配したんだけど、大丈夫でした。
2010_08290007.jpg

ここにでっかいアンカーを入れて、2x4の木材をボルトでくっつけます。ゲートを開け閉めする時ぐらぐら動かないように、アンカーをエポキシで固定しました。(J-B Weldって書いてあるのがそうです) 
DSCN5031.jpg  
DSCN5034.jpg 

DSCN5033.jpg  
ほら、お隣の窓丸見えでしょ?

あとはゲートを作って、くっつけてペイントすれば終わりなんだけど、問題になりそうなのが塀の角度。ゲートの両側の塀が直線に並んでれば何の問題もないんだけど、この家は曲者だからそんなに簡単な訳がない。
Gate1.jpg

多分ゲートをくっつけるには、サポートが平行じゃなきゃうまくいかないような気はするんだけど、面倒くさいからとりあえずこのままでゲートをつけてみることにしました。

そっちよりもっと悩みそうなのがゲートの色。
 
2010_08310003.jpg

ペイントスワッチ、持ってきすぎたかな。