2009/09/27

キッチンリモデル-フッド

リモデルがほとんど終わってみて何か足りないと思ったら、hood(換気扇)を忘れてました。
 

前のキッチンをぶち壊す前は、ただ天井に換気扇がくっついてただけ。  

3988420243_851de7839b.jpg

で、今はまだこの状態。  

2009_07080017.jpg

Hoodなんて買うのは初めてだからいろいろリサーチしたら、たかがhoodと言えども種類、形、大きさ、素材、照明、1分間でどれだけ空気を吸い込むか、音の大きさ、などなどいろいろ考慮する点があるらしい。。。でも、hood選びに何週間も頭を悩まされたくないし、うちのレンジはそこまで火力の強いレンジじゃないから、見た目とお値段で決めることに。

 

種類は壁用、アイランド用、キャビネットの下につける用、カウンター用(空気を下に吸い込んでくれる)とあって、うちが必要なのは壁用。でも壁用だけでもいろいろあります。 

6a00e55391c48e8833010536d17b80970c-450wi.jpg

 

untitled.jpg

Bilblog 

housetohome1.jpg

house to home 

503056703_tV4db-M.jpg

Laurent Bourgois 

Brown Design

Brown Design

極めつけは、、、 

Mae Brunken Design

Mae Brunken Design

どれも素敵なんだけど、最初の以外は数十万しちゃうと思うしうちには大きすぎるから、たぶん最初のシンプルなキャノピー型になると思います。それでも4-5万はするんだけど。。。痛い出費。。。

2009/09/27

キッチンリモデル-パントリー

4日続いたぞ~。気がついたらすっかり書くのを忘れていたパントリー。キッチンには食料品を収納するスペースがないので隣のmudroomについてたクローゼットを改造してパントリーにしました。 

2008_12020024.jpg

まだ前の人が住んでいた時の写真。肝心のクローゼットの中の写真は撮り忘れたけど、ただハンガーをかける用に一本棒がついてただけ。その棒を取っ払って棚をつけました。

2009_07050033.jpg 

これをやったのは旦那のお兄ちゃんがいた時。これも手伝ってもらいました。ちなみにクローゼットの壁はアプリコット色、ドアの裏はピンク。不思議なことにコンセントまでついてます。 

色はキッチンと同じ真っ白。ふみこさんもまた手伝ってくれました。ありがとう。 

2009_07220006.jpg

ドアも全部取って一枚一枚塗り直し。上の棚は高いので普段使わないもの用。 

2009_07220016.jpg

取っ手はキッチンと同じイケアのもの。 

2009_07260018.jpg

とりあえずパントリーお引越し終了。 

2009_09230045.jpg

最後に夢のパントリーをいくつか。。。 

Decor Design

Decor Design 

HGTV.jpg

HGTV 

whitePantry.jpg

2009/09/26

キッチンリモデル-引き出しとイケアのアクセサリー

3日続けて更新したのって何年ぶりだろ?(ってまだブログ初めて3年半だけど)三日坊主って言われないように最低4日は続けよ~っと。

前のうちのキッチンですごく気に入ってて今回も絶対取り入れてもらいたかったのが、大きな引き出し引っ張ってでてくるゴミ箱。 

2009_09230036.jpg

 2009_09230037.jpg

手前が生ゴミで、奥がリサイクル。

レンジとダイニングルームへのドアの間が狭すぎて普通のキャビネットは無理だったので、細長くて引っ張って出てくるスパイスラックをつけてもらいました。 

2009_09230038.jpg

持ってたスパイスは一応全部入ったけど使い勝手はまだよくわからないかな。

とりあえず買っといたイケアのアクセサリーもいくつかつけてみました。 

2009_09230056.jpg

小さなお子さんのいるご家庭にはお勧めできないけど、このナイフホルダーが実は一番のお気に入りかも。ちなみに裏はこんな風になってます。 

2009_08240009.jpg

道理でものすごい磁力なわけだ。。。イケアでは一応「ナイフラック」って言って売ってるけど、これってオフィスにも大活躍しそう。 

2009_09230053.jpg

レンジの横。まだものすごく淋しい感じなんだけど、この上にもう一本同じのをつけてお鍋をたくさんつるしてみようかと思います。完全にオープンキッチンです。

それにしてもイケアは使える。

2009/09/25

キッチンリモデル-アプライアンス

アプライアンス(appliance)とは電化製品です。シンクが終わって残すはディッシュウォッシャー、レンジ、そして冷蔵庫。普通リモデルだと全部新しいのに買い換えるんだろうけど、全部今流行りのステインレスのにするとしたら最低でも30万以上はするだろうし、今まで使ってたのがひとつも壊れてないからまたリサイクルすることに。

まずはディッシュウォッシャー。これはもともとこっちのキッチンについてた方。 

2009_08240011.jpg

でかいです。日本のディッシュウォッシャーは99%引き出し式だと思うんだけど、アメリカではまだまだこういうドアをパカっと開ける大きいタイプのが主流です。ほんとは引き出し式のがものすご~く欲しいんだけど手が出ない~。 

2009_08240014.jpg

ステインレスがイケアの取っ手とマッチしたのはよかったんだけど、よく考えてみたらレンジも冷蔵庫も白。だったらディッシュウォッシャーも白の方が?と思って今まで使ってた白いのと取り替えました。 

2009_09230025.jpg

冷蔵庫は中身を全部出して運んでコンセントをつないだだけ。あ、でも今までは右開きのドアだったのを左開きにしました。もう少し背の高い冷蔵庫用にキャビネットが作られてるからかなり隙間があります。 

最後はレンジ。これもこっちのキッチンについてたのをそのまま使うことにしました。この家を売ってくれた人が置いていってくれたレンジの説明書によると、購入したのは2008年の5月。新品同様でした。さっそく入れてみたらガスのパイプが出っ張りすぎてて壁との間にかなりの隙間が。 

2009_09160074.jpg

ガス関係はさすがにプロに任せます。これまたこの家を売ってくれた人が教えてくれたplumberに連絡。どうやら彼、この家のplumbingのことよ~く知ってるらしい。見てもらったら今あるパイプを180度動かすだけで、壁に穴をあけなくても大丈夫とのこと。1時間たらず、80ドルで直してくれました。 

2009_09230010.jpg

ほとんど変わってないように見えるけど、キャビネットからどれだけ出っ張ってるかを比べると違いがわかるかな? 

あともうひとつ電化製品がありました。 

2009_09230027.jpg

電子レンジ。でかいです。しかもこれ結婚した時に買ったから何と17年もの!ほんとは白いのに買い換えたいんだけど、何せ壊れないから買い換えられない。。。ないですか、そういう電化製品? 

2つキッチンがあったので当然電化製品も全て2セットずつ。 

2009_09230052.jpg

さっそく売りに出して、次のプロジェクトの資金にしようと思います。

2009/09/24

キッチンリモデル-カウンタートップとシンク

実はもうリモデルも終わってキッチンも無事引越したんだけど、ブログの方が全く追いついていないので、今日から数日にかけて毎日がんばって記録していくつもりです。(写真かなり多くなる予定) 

2009_08170017.jpg

キャビネットの値段に含まれていたplywood(合板)のトップ。でも、使うことにしたイケアのラミネートが分厚すぎてplywoodの下地が必要ないことにラミネートを持って帰ってきてから気がついた私達。せっかくつけてくれたんだけど、そのままだとカウンタートップを載せたときにplywoodが前から丸見えになっちゃうので悪いと思いながらひっぱがし開始。(ちなみにここでplywoodと御影石のカウンタートップがどういう風に取り付けられてるのかを書きました) 

2009_09160023.jpg

ものすごい釘の数。。。。 

次は寸法を測ってラミネートの切断。ラミネートは削れ易いので切るところにはテープを貼って、裏返して切ります。 

2009_09160067.jpg

あとはネジで下から固定するだけ。

 2009_09160069.jpg

 2009_09160068.jpg

次は肝心のシンク。最初はステインレスのを買うつもりだったんだけど、今使ってるのに何の支障もないのでリサイクルすることに。今までの経験からいくと、シンクって取り付けより断然古いのをはずす方が難しいのです。(特にリサイクルする場合) 

2009_09230003.jpg

結構簡単に取れました。次は、新しいカウンタートップに穴を開けるための型紙作り。家にあったダンボールを使って下から鉛筆で型を取ります。 

2009_09230004.jpg

あとは型紙通りに新しいカウンタートップを切るだけ。ほんとはドリルで一箇所穴をあけてからジグゾーで切っていくっていうのが普通なんだけど、旦那が丸ノコで切り始めた。。。 

2009_09230009.jpg

コーキングをぐるっとつけてシンクを落とせばできあがり。 

2009_09230006.jpg

2009/09/17

キッチンリモデル-キャビネットと照明

やっとキャビネットと照明が終わりました。キャビネットはオーダーしたのが7月の初めだから結局2ヶ月半かかったんだなぁ。まあ、オーダーを間違えられなければ1ヶ月前に終わってたんだけど。で、間違えられたのが電子レンジを載せるキャビネット。 

2009_09160026.jpg

電子レンジの棚の上はレシピブックを置けるようにドア無しの棚にしてもらいました。 

2009_09160076.jpg

でも身長168センチある私でも爪先立ちしないと届かなかったりする。。。 

これでキャビネットは終了。で、また電気屋さんのRay登場。前に来てもらったときからもう3ヶ月もたってたんだ!あの時はまだキャビネットがついてなかったんだけど、キャビネットが完成したのを見てRay一言、「I HATE IT!(すごく気に入らない!)」どうやら冷蔵庫の入るキャビネットとひとつの照明が近すぎるのが嫌らしい。。。 

2009_09160078.jpg

自分でやったんじゃん!と言いたいのをぐっと抑えて「う~ん、でもそしたらまた動かすの?」って聞いたら「動かそう」って。確かにキャビネットに近すぎるけどこれ動かすんだったら4インチのモールディングが使えたじゃん! 

2009_09160080.jpg

照明とキャビネットの間隔が同じになるように動かしたみたいなんだけど、今度はキッチンへの入り口と比べると片寄ってるんだよな~。ってもういいんです、これで。 

あとは、キャビネットの下に蛍光灯をつけてもらったり、低すぎたコンセントを動かしてもらったり天井のライトをdimmerにしてもらったりしてようやく終了。 

2009_09160084.jpg

また壁にポコポコ穴が増えたけど、Rayは壁の修理はしないので自分達で修理。 

キッチンをぶち壊してから実はこんなリストを作ってました。 

2009_09160085.jpg

あと残すところ、壁の修理、カウンタートップの取り付け、シンク、水道、冷蔵庫、レンジ、ディッシュウォシャーを取り付ければリモデル終了!今週末は二人ともまた3連休だから、全てうまく行けばいよいよキッチンのお引越しができるかも!

2009/09/10

キッチンリモデル-カウンタートップ

気がついたら9月だ~。ってことはこの家に引っ越してきてからもう7ヶ月?!そんなに経つのかぁ、もう。。。まだひとつもリモデル終わってないじゃん!

 

でもでも、、、やっと間違えられたキャビネットが届いて、今週土曜日取り付けだって!「1週間から10日くらいで届く」って言っておきながら結局3週間待つはめになったけど、キャビネットが終わればカウンタートップがくっつけられるし、カウンタートップとシンクがくっつけば、いよいよキッチン大移動~!

 

で、カウンタートップ。前の家にはgranite(御影石)を使ったんだっけ。リンクするのに過去記事に戻ったらついつ読みふけってしまった。。。あ~、懐かし。あれから3年かぁ。って話がまたそれたけど、今回夢に見ていたのがcarrara marble(大理石)。 

Top_10_Kitchens_by_SouthernAccents_4.jpg

Southern Accent 

urbangraceinteriors.jpg

urban grace interiors

 はぁ、何度見ても素敵。。。でも、メインテナンスもさることながら、お値段的が。。。次に考えたのがメインテナンスが一切いらないCeaserstone。 

caesarstone.jpg

Caesarstone

 

misty carreraっていうだけあってcarrera marbleにそっくりなんだけど、人工素材のくせにこれまたお値段的が。。。(見積もり3800ドル!)graniteも見にいったけど、白っぽいのがなくて断念。

 

スパニッシュバンガローだから、こういう感じのタイルカウンタートップでも素敵なんだけど、 

Melba Levick1

目地のメインテナンスが大変そうだし、どのタイルにするか選ぶだけで1年くらいかかりそうだから、結局ものすごく安いカウンタートップをとりあえずくっつけて、のちのちアップグレードしたくなったらすればよい、ということに決めました。


それで買ったのがイケアのラミネートカウンター。2010年のカタログを見てたらどうやら今年から”大理石もどき”のラミネートが売り出されるらしい。。。さっそく行ってみたら超偶然その日初入荷されたばかりだって!これは運命としか思えない。。。 

2009_08240018.jpg

安いよこれ。。。2枚必要だったんだけど、それでもたったの150ドル

さっそくキャビネットにのせて見ました。やっぱり”もどき”っぽいけど150ドルだから全然許せます。 

 2009_08240021.jpg

取り付けはDIY。でも、もし失敗しても150ドルだからまた買えばいいし。