2007/10/30

ドライクリーニング・シート

山火事はまだ完全に鎮火してはいませんが、今日から仕事に戻りました。ご心配おかけしました。

今日は久しぶりに生活用品のお話。(ちなみに前回は洗剤)仕事を始めてからやたらと増えたのがドライクリーニング・オンリーの服。今まで、一回着てはドライクリーニングに出してましたが、これじゃぁお金がもったいない、と試しに買ってみたのが、、、

DSCN3245.jpg

使い方はいたって簡単。まずシートを取り出し、

DSCN3246.jpg

ベトベトしてます

乾燥機に洋服と一緒に入れて、Medium Heatで20分ほど回すだけ。シミがついてる場合は乾燥機に入れる前にこのベトベトしたシートでシミの部分をこすって取りましょう、と書いてあります。もう何度か試してみましたが、綺麗になる、というより要はにおい取りですかね。

1箱6シートで11ドル。1シートで4着までなので11ドルで24着フレッシュになります。まあ、何ヶ月に一度はちゃんとドライクリーニングに出した方がいいんでしょうけど。(ドライクリーニングってほんとに綺麗になるんでしょうかね?)

ドライクリーニング・シートはお手ごろで便利だけど、こんなのがクローゼットの中にあったら理想的です~。

lrf4001ry-lg-1.jpg

ドライクリーニングではないけど、スチームでにおいとしわが取れるらしい。何と言ってもたためるのが良い。

lrf4001ry-lg-4.jpg

2万ちょっとで買えるみたいです。

あさってはいよいよハロウィンです。


今日の10秒英会話: the day after tomorrow

あさって

 

いつも応援ありがとう!ポチ=>にほんブログ村 インテリアブログへ

続きを読む

2007/10/25

山火事、まぬがれました

DSCN3496.jpg


先週末に発生した南カリフォルニアの山火事、今も燃え続けています。月曜日の午後から火曜日の朝にかけてうちのエリアにも避難命令が出そうな気配だったので、大切な書類や写真、Medical Recordなどを片っ端から集めて待機してましたが、今の所避難せずに済んでいます。


私の働いている大学は今週一杯Closeになったので、今は家でニュースを一日中見ています。「何エーカーが燃えた」と聞いてもピンと来ないんですが、どうやら今までに東京都の面積の7割程度が燃えたそう。(YOMIURI ONLINEより)


南カリフォルニアで山火事が多い原因はサンタ・アナという季節風。湿度も地域によっては10%以下というところもあり山火事がとても起こりやすい状態です。灰もかなり降ってきます。


DSCN3505.jpg


二階のデッキ。パティオもすごいです。


DSCN3506.jpg


今日はもう灰は降ってきていませんが、まだ空気がかなり悪いので日曜日から窓は閉めたままにしています。


サンディエゴはちょうど4年前にもCedar Fireという大規模な山火事を経験しましたが、今回は初めて「Reverse 911」というシステムが導入されたため、避難もだいぶすんなりいったようです。「Reverse 911」というのはまさに「逆の911」ということで「避難してくれ」と家に電話がかかってくるシステム。もちろんコンピューターで自動的にかかるようになってると思いますけど、従来だったら消防士や警察官が一軒一軒ドアをたたいて回るところを「Reverse 911」のおかげでその手間がはぶけるし、ものすごい数の家にあっという間に避難命令を出せるわけです。


今回改めて思ったのが、緊急事態のためのプランをしっかり家族と話し合っておくことの大切さ。避難命令が出てから「さて何を持っていこう」なんて考えてる時間はないですよね。もちろん数分しかない、なんていう状態だったら犬を抱えて旦那ととっとと逃げますけど、そうでなければ大切なものは全て持ち出せるはず。ということで、今回「いざと言う時に持っていく物のリスト」を作りました。パニックになりやすい人間なので、後は落ち着いて行動するってことが一番大事ですね。


とにかく今の所火事の被害は免れていますのでご心配なく。メールやメッセージをくれた方、ありがとうございました。最後に、家が全焼してしまった方々が一刻も早くもとの生活に戻れますようにお祈りします。


今日の10秒英会話: Wildfire


山火事


応援ありがとう!ポチ=>にほんブログ村 インテリアブログへ 

2007/10/21

15th Anniversary

19日は15年目の結婚記念日でした。6月のは式を挙げた日、10月のは籍を入れた日。Makiさんに教わったんですが、15年目は水晶婚だそうです。4つの州に住んだっていうこともあって15年とは言えあっという間でした。日本ではこれから5年ごとが記念日らしいですが、うちは懲りずに毎年(というか年二回)お祝いするつもりです。


今回はブラジル料理のお店、Rei do Gadoへ行ってきました。


rei_do_gado.jpg


真っ先に注文したのは、


DSCN3478.jpg


サングリアを注文したらこれを薦められました。Caipirinhaというブラジルの カクテルに赤ワインを足したものらしいです。名前がいまだに読めませんが、めちゃうまでした、このカクテル。くせになりそ~。


このお店、何で有名かというとサラダバーはもちろん、肉食べ放題!チキン、ビーフ、ポークはもちろんターキーやラム肉まで出てきます。この日は確か16種類って言ってたかな?しかも、お肉はテーブルに回ってきてくれます


各テーブルにはこんな物が置いてあって、


DSCN3476.jpg


お肉が欲しい時はを上に、休憩中の時はを上にするんです。(今は休憩中ね)そして、にした瞬間現れるのが、、、


DSCN3480.jpg


にしない限り、どれだけ皿にお肉が残っていようが肉のウェイターは回ってきます。回ってくるたびに種類が違うので、一通り食べたら後はおいしかったのだけ何度も食べました。切ってくれるサイズが小さいので結構食べれてしまうのが恐ろしい。。。お肉の好きな方にはお勧めのお店です。


6月の記念日にはフラメンコディナーに行きましたが、今回はディナーの後サンディエゴで人気のあるTriple Espressoというコメディーに行ってきました。


DSCN3481.jpg


ず~っと前から行ってみたかったので楽しみにしてました。しかも取ってくれた席は、、、


DSCN3482.jpg


お芝居の最中は撮影禁止だったのが残念。出だしは何だかものすごくわざとらしく私の笑いのセンスと違う、、、とか思ったけど、それもつかの間2時間笑いっぱなし。まさかお芝居でここまで笑えるとは思わなかった。。。いや~、お腹のそこから笑うのってほんとに楽しい。これからいろんなコメディーに行ってみよ~っと。


あ、もうひとつおめでたついでに。10月1日付けで昇進しました~!自分でもびっくりでした。でもね、せっかく今年の5月で正社員になったのに、タイトルが変わったためまた一年試験採用ってことになりました。何だか複雑。。。でもお給料上がったからいっか。


ハロウィンのコスチュームで頭を痛めてます。。。


今日の10秒英会話: One more thing,



もうひとつ(何かを言い足したい時)


応援ありがとう!ポチ=>にほんブログ村 インテリアブログへ 

2007/10/15

お庭プロジェクト・パート8

先週アイビーを退治したおかげですっきりしたポーチ。


DSCN3441.jpg


ただ、檻のようなフェンスがますます目立つようになりました。もう錆びかけてるしこれと言って実用性もないので、取っ払うことにしました。


どうやらボルトでくっついてるだけの様子。


DSCN3465.jpg


同じサイズのレンチでさっそく取っ払い開始。


DSCN3466.jpg


見た感じもっと手ごわいと思いきや、10分もしないうちにとれました。が、


DSCN3468.jpg


恐れていた通り、やっぱり色が違います。


DSCN3469.jpg


この色、柱の上の部分の色でした。つまり柱ができた後、全部一色に塗ってからフェンスをつけ、下の部分を違う色に塗ったみたいです。どうしましょ?


まぁこれは後で考えるとしてとりあえずこんな風になりました。


DSCN3467.jpg


すんごくすっきり!で、ここを小さなCourtyardにしようかなと。。。つまりここを、、、


DSCN3470.jpg


こんな感じに。


DSCN34701.jpg


ポーチエリアを広くして、スタッコの低い塀で囲む。パティオファーニチャーを置いたら近所の人とおしゃべりできるスペースにでkかなと。


パート5で散々シュミレーションまでした階段のアイデアですけど、これはまだ検討中です。


今日の10秒英会話: under consideration


検討中


応援ありがとう!ポチ=>にほんブログ村 インテリアブログへ 

2007/10/09

お庭プロジェクト・パート7

先週末、早いものでお友達の一周忌を迎えました。みんなで楽しくご飯を食べるのが大好きだった人なので、仲の良かったお友達数人とディナーパーティーをしました。天国から見ててくれたんだろうなぁ。。。


今日アメリカはコロンバス・デーでした。旦那は仕事が休みって言うんで、私も悔しいから休み取りました。そのおかげでようやくお庭プロジェクト再開。 既にパート7にも関わらずまだ何も始まっていないってとこが私らしいんだけど、まずはCurb Appealでも愚痴っていたフロントポーチ。5年くらい前、何を思ったかアイビーを植えよう!と思い5cmくらいのを買ってきて植えたはよかったものの、、、


DSCN3435.jpg


お化け屋敷になりました。そして、、、


DSCN3438.jpg


天井進出!これはまずい。道路側から見ると、、、


DSCN3436.jpg


近所の恥です。ところで、アイビーの根っこ間近で見たことありますか?


DSCN3437.jpg


これじゃぁ強い訳だ。。。自分で植えておいて引っこ抜くのは悪いな~と思いつつ、引っこ抜き開始。手で引っ張っても取れないところはシャベルでガリガリと。


DSCN3439.jpg


まさにベリベリっと音してました。そして一時間後、、、


DSCN3440.jpg


DSCN3441.jpg


でも、、、見えます?柱にくっきり残っているもの。。。


DSCN3442.jpg


根っこじゃなくて根っこの跡です。鉄のブラシでゴシゴシやったら何とか取れたものの今度はスタッコにブラシの跡が。。。これ、取れなかったら柱塗り直し?


下準備の段階で既に問題が出てくるとは思ってもいませんでした。これだからDIYは辞められません。


今日の10秒英会話: Can you see?


見えます?


応援ありがとう!ポチ=>にほんブログ村 インテリアブログへ 

2007/10/03

バスルームぶち壊し・最終回

2月13日に想像が始まったバスルームぶち壊し。まさか8ヶ月もかかるとは思ってもみませんでしたがようやくその日がやってきました。

まず心配をおかけしていた照明の配線ですが、買ってきたワイヤのアースはJunction boxのプラスチックの部分に巻きつけ(上の矢印)、照明のアースはそのままにしました(下の矢印)。Stuさんスポンジさん、これで大丈夫ですか?

DSCN3378.jpg

これで勝手に一安心している私達。

ステインの色が合うか 心配していたモールディング。結局Whittierの本棚に使ったオイルステインを使いました。

DSCN3414.jpg

色合いがちょっと違うけど遠くから見たらほとんどわかりません。

修復した壁の再修復もなんとか。

DSCN3412.jpg

さて自分でも早く見てみたかったBefore & Afterです、、、とその前にどれだけ予算をオーバーしたか見てみましょう。

Budget1.jpg

1200ドルも予算オーバー。。。 やっぱり大理石のカウンターを取り付けるのに雇ったプロの労働費(800ドル)が痛かった。。。でも、これだけのバスルームリモデルが3000ドル以内でできたのはまぁまぁではないでしょうか?

個人的に一番嬉しいのが絨毯を引っ剥がしたこと。しかも安いタイルを発見したおかげで300ドル以内で床は済みました。写真前にも載せましたけど、

Before

DSCN2447.jpg

After

DSCN3096.jpg

そして予算はオーバーしたものの、、、 

Before

DSCN2443.jpg

After

DSCN3410.jpg

こんなになりました~! 電球もHalogen(ハロゲン)からFluorescent (蛍光灯)に変えたので白い綺麗な明かりになりました。目指すはホームスパなので、これから少しずつ飾っていきたいです。

キッチンのリモデルをした時もいろいろ勉強になったけど、今回も初挑戦のことが多くいろいろ学びました。特にタイル貼りと配線はこれからも使える技です。

8ヶ月もお付き合いいただきありがとうございました。次は2月以来ほっぽらかしになっていたお庭プロジェクト再開です。

今日の10秒英会話: since ~

~以来 (例:since February) 

応援ありがとう!ポチ=>にほんブログ村 インテリアブログへ