2014/05/18

マスターベッドルーム-ナイトスタンド色決定

2年半前から中途半端なままのナイトスタンド。私のほうは前にオフィスで使ってたからデスクと同じホワイトウォッシュがしてあるんだけど、旦那のほうは無垢のまま。

2012-01-19 004

ベッドをリメイクした勢いで、今回こそはまた他のプロジェクトに目移りする前に仕上げるつもり

肝心のフィニッシュだけど、つい最近まで考えてたのが、

無難に白でペイント
パインの木目が見えるようにステイン
ベッドに合わせて黒
引き出しだけステインしてフレームはペイント

などなど。でもどれも何となく普通すぎる。。。

で、ある日ふと今ベッドの横に敷いてあるこのラグを見てピンときたのが、

DSCN6876.jpg

ネイビーブルー!クロースアップの写真がないから見えないけど、ところどころに深みのあるかつ鮮やかなブルーが使われてるんです。私側におく予定のこのラグにもネイビーブルーが使われてるしー。

DSCN7105.jpg
 
そうと決めたらインスピレーション探し。

最後のPriley Laneのがうちのナイトスタンドと全く同じ形なので、これを真似しようかと。

両方のラグにあったネイビーブルーを選ぶのがこれまた難しいかもしれないけど、ながーいハンドルはなんとか真似して作れると思います。

ネイビーブルーのナイトスタンド、どう思います?
2014/05/15

マスターベッドルーム-ランプシェード届きました

今、サンディエゴで山火事が幾つも燃えています。うちの近所は今のところ燃えていないけど、ここ2,3日真夏日、しかも湿度10%前後とものすごく乾燥してるので、いつどこから火事が発生するか気が気じゃありません。。。どれくらい暑いかというと、昨日仕事帰りの時の気温が、、、

IMG_4239.jpeg

摂氏39度。しかも、同じくらい暑かった今日、仕事が終わって帰るぞーって車をスタートしようとしたら、バッテリー上がってました。即効で旦那に電話して来てもらったからよかったけど、待ってる間暑かったわー。

とこんな日でしたが、家に帰ったら月曜日にオーダーしたばかりのランプシェードが届いてました。

DSCN7282.jpg

真ん中の黒い棒が箱の底にしっかり糊でくっついてて、そこにランプシェードが通してありました。賢いな。

さっそく取り付けてみたところ。

DSCN7283.jpg

何か虫っぽいって思うのは私だけ?
2014/05/12

マスターベッドルーム-ランプシェードオーダーしました

1ヶ月以上ブログ放っぽりっぱなしにしたぶん、どんどんプロジェクト進めていきます。

前のオーナーが置いていったのをそのまま使ってるスイングアームランプ。

DSCN7278.jpg

ランプ自体は良いコンディションなんだけど、シェードはちょっと破けてたりするし、プリーツスタイルもいまいち好みではないので、新しいのをオーダーすることにしました。

探したのは長方形の白いシェード。マスターバスのライトをすごく気に入ってるので、こんな感じのがあったらなーと。

2012-11-03 014

で、オーダーしたのはこれ

最初、四角かもう少し縦長の長方形のシェードを見てたんだけど、必要なサイズを知るために寸法測ってる時、シェードの高さがあんまり高いとランプのアームにぶつかっちゃって使えないことが判明。で、こんな横長の長方形のシェードになりました。

いまいちどんな感じになるか想像がつかないので、得意のシュミレーション。

copy of DSCN7278

何かいい感じかも。

もうシッピングされたってメールがきたから、今週末には届くのかなー。

あー、ナイトスタンドも何とかしなきゃ。
2014/05/10

マスターベッドルーム-ベッドリメイク

1ヶ月もブログを放っぽりっぱなしですみませーん。日本からは2週間前に帰ってきてたんだけど、翌日から仕事、しかも、機内でたぶんうつされた風邪と強烈な時差ぼけで、体調が元に戻るまで10日くらいかかってしまいました。2010年に帰国した時みたいに気絶はしなかったものの、行きも帰りも機内でまた具合が悪くなっちゃったし、飛行機酔いするようになっちゃったのかも。。。

やっとブログを書く気力が出てきたところで、さっそくDIYしたベッドのリメイク。

愛犬クイポのために作った中途半端なベンチ、覚えてますか?これarrow09_s05.gif

DSCN0510.jpg

なんてったってうちのベッドは床からの高さ80cmと、ベンチ無しじゃ上がり降りは無理だった高さ。でも、今年8月で17歳になるクイポ。視力も衰え始めてて、私たちが寝てる間に万が一ベンチのないところから飛び降りたら骨でも折るんじゃないかって心配になってきたので、ベンチ無しでも安全は高さにベッドをリメイクすることにしました。

まずは、マットレスの下に使ってたボックススプリングを取り除いてフレームに直接マットレスを置きます。(写真はフレーム作ったときのです。)

2011_01220007.jpg

ベッドが低くなったらヘッドボードもリメイクしなきゃって思って一時的に取り外し。フレームはこんな風に1x3とネジでくっつけただけだったから取り外しは簡単です。

DSCN0499.jpg

さっそくマットレスを置いてみた時点で床からの高さ60cm。クイポをベッドにのせて自分で飛び降りれるか試してみたんだけど、床を見つめたまま硬直してた。。。仕方ないから、足も取ることに。

DSCN7274.jpg


幸い、ベッドの足はフレームの生地の上からネジでクルクル取り付けただけだったので、簡単に取れます。

2011_02050013.jpg

結局ヘッドボードはそのまま使うことにしたのでまた取り付けて完成。かなりバランス悪いし上半分にしかボタンついてないようになっちゃったけど、そんな普通じゃないところが私に合ってて結構気に入ってたりする。。。

DSCN7275.jpg

足が高さ10cmだったから、最終的には床からの高さ50cm。クイポが自分で降りれるか試してみたら、今度は余裕で飛び降りれました!よかったー。

ベッドが30cmも低くなったら、もちろんランプもそれだけ低くしなければなりません。 

DSCN7277.jpg

また穴埋めなきゃ。。。

DSCN7278.jpg

プリーツのランプシェードもシンプルな長方形のに取り替えたいし、いまだ中途半端なナイトスタンドもリメイクしないと。

それより、要らなくなったボックススプリングどうしよ。

DSCN7276.jpg
2012/01/29

マスターベッドルーム-ベッドサイドランプ

買い手が直して欲しいとリクエストしてきた17箇所のうち、うちが同意したのは6箇所。そのリストを今夜買い手のほうに出したので、明日返事がくると思います。。。今週が完全に山場だー。

気を紛らわすためベッドサイドのランプの話。私側は一年半前に衝動買いしたターコイズのランプ、旦那側は2000年にサンディエゴに引っ越してきたばかりの時スワップミートで一目ぼれして買ったランプを使っていました。

2012-01-29 001

で、別にこれで何が悪いってわけじゃなかったんだけど、何せナイトスタンドをお揃いにすることにしたからランプもお揃いにしたくなりました。それにこういうランプってテーブルの表面に場所とるし。

でも新しいランプはわざわざ買いたくないから、まず家中を見回してみたらこれを発掘!

2009_02030013.jpg

前のオーナーが置いていったゴールドのスイングアームランプ!
(写真は引越し当時)

そういえば前の家でもスイングアームランプ使ってたんだっけ。

DSCN0152.jpg

今ブラック&ゴールドがお気に入りだからちょうどよかったー。物って取っとくもんだな。

さっそくくっつけました。あー、やっぱりランプがマッチしてるほうが断然好きだわ。

2012-01-22 006

スイングアームランプってテーブルに場所を取らないところが魅力なんだけど、嫌なのがくねくねぶらさがるコード。これを隠すためにとっととネットでオーダーしたのがこれ。

2012-01-29 003

コードカバー。(オーダーしたのは、Home Decorators Collectionっていうサイトから。)写真に写ってるのが1セットだからこれを2つオーダーしました。白くて穴の開いてるパーツを壁にネジでくっつけて、その上からゴールドのパーツをパカっとかぶせるだけ。

2012-01-29 004

シェードがいまいちだな。ブラックで内側がゴールドになってるのでも渋くてかっこいいかもー。
2012/01/19

マスターベッドルーム-ナイトスタンド想像中

今日は一応契約が成立した前の家のインスペクションだったんだけど、、、、、、、どうやらデッキに問題があったらしいです。。。あー、ショック。まだリポート自体は見ていないんだけど詳しいことがわかったらご報告します。

ところで覚えてますか、クローゼットから引っ張り出してきてオフィスで使ってたイケアのキャビネット。

2011_07310003.jpg

しばらくの間はハッピーだったんだけど、やっぱりファイルキャビネットがここにないと不便ということに気がつき、今度はこれを買いました。

2011-11-18 001

もちろんまたイケアです。上が引き出し、下がファイルキャビネットになってるから超便利、しかも二つちょうど入る寸法だったから迷わず購入。

で、前のキャビネットの行く先はというと、、、


2012-01-19 004

私の枕元。旦那側にもおそろいになるようにもうひとつ同じのを買いました。で、どんな風にリメイクしようかなーってネットをぶらぶらしていたら、このイケアのキャビネットをリメイクした人が結構いるじゃぁないですか!
すっごーい。キャビネット自体が超シンプルなデザインだから、どんなスタイルにもなるんだよなー。でも、インスピレーション全然沸いてこないから、まずはインスピレーション探しから始めよーっと。
2011/02/15

マスターベッドルーム-カーテン

1月に頼んで3月までバックオーダーって言われてたカーテンが届きました。なんだ、バックオーダーじゃなかったんじゃん。

ピンチプリーツのカーテンは今回初めて買ったから、どんなフックでつければいいのかいまいちわからず、Bed Bath & Beyondに行ってとりあえず売ってたのを両方買ってきました。

DSCN0555.jpg
 

両方試してみたら大きい方がよかったので小さいほうはリターンします。

取り付け方は、プリーツの裏に開いている穴にフックを差し込むだけ。

DSCN0557.jpg
 
kvartal-glide-white__0106968_PE256415_S4.jpg

そしたらフックをglidesにひっかけるだけ。

DSCN0558.jpg
 

何かウエディングドレスみたい。思いっきりたたんであったからしわしわ。アイロンかけなきゃー。ちなみに買ったのはこれです。これだけの生地の量、しかも裏地つき、しかもピンチプリーツで$180弱はリーズナブルだったと思います。

DSCN0560.jpg
 

あと残るはベッドサイドテーブルなんだけど、これがまた難しい。新しいのを買うのはもったいないから、家にあるものをリメイクするかガラージセールで安物見つけるかDIYで作っちゃうか。。。
2011/02/07

マスターベッドルーム-ベンチ

愛犬クイポのためにベッドの足元に置いてあったステップ。というか、トーイチェストにエリアラグをのせてただけ。何度見ても恥ずかしいなー。(ブログを始めたばっかりの頃もこれでした。)

2011_01210010.jpg

今回参考にしたのがAna Whiteのベンチ。(ちなみに彼女のブログ、信じられないほどの数のDIYプランがのってます。全部英語だけど、作り方がしっかり画像でのってるので興味のある方はこちらからどうぞ。私もこれから彼女のプランを参考にいろいろ作ってみるつもり。) 

Ana White1

トップはヘッドボードに使ったplywoodの余り。組み立ては木工のりとネイルガンで。

DSCN0505.jpg

生地とボタンはオトマンのを引っ剥がし(せっかく作ったオトマンを破壊)、中綿もベッドの余りで足は2x4。Ana Whiteのベンチの足も2x4でそれを斜めに切っただけのデザインなんだけど、何となく面倒でとりあえず2x4をそのままくっつけました。

2011_02070005.jpg

ボタンをつける前。

2011_02070006.jpg

このままでもよかったんだけど、わざわざカナダからオーダーしたボタンがあと7つ残ってたし、オトマン作った時に既に開けちゃった穴をまた再利用したかった、、、ってそうはうまくいかなったかです。 

DSCN0518.jpg
 

できあがり。全部家にあったもので作ったから$0。でも足どうにかしないと。 

DSCN0510.jpg

足もそうだけど、切りっぱなしの生地も丸見え。

2011_02070008.jpg
  

足と切れ端、どうしたらいいでしょ?
2011/02/06

マスターベッドルーム-ベッド完成

ベッドできました。また写真多いです。

残った端材でもちろんDIYするなんて宣言してた足だけど、使えそうな端材がガラージに残ってなくてHome Depotで出来てるのを買っちゃいました。うちにあるソファの足と似てるからいいかなーと思って。

2011_02050003.jpg

足を取り付けるためのブラケットはたまたまうちに4つあったから$0。取っといて良かったー。
 
DSCN0486.jpg

中綿と生地を元に戻したら、キリでネジ用の穴を開けて足をクルクル取り付けるだけ。

2011_02050013.jpg

形がソファの足と似てるから、色も似てるのにしました。家に残ってた水性ステイン。前の家のシャッターをDIYした時に買ったのだからもう5年もの。どうりで下のほう固まってたわけだ。。。いい加減捨てろって。でも捨てられなーい。

2011_02050017.jpg

フォームブラシも家にありました。ほんとはニス塗ったほうがいいんだけど面倒だからステインのみ。

2011_02050019.jpg

足が端っこ4つだけじゃ不安だから、真ん中に3つ2x4をつけました。

2011_02050025.jpg
  

で、ひっくり返したら思いっきり隙間。。。もちろんやり直し。

2011_02050027.jpg

足の次はいよいよヘッドボード。使ったのは1x3。

DSCN0497.jpg
 

張りぼてみたいです。

DSCN0499.jpg
  

ここ数週間探し続けてたラグ。結局欲しい大きさでしかもリーズナブルなものが見つからなくて、リビングに使ってたのを拝借。(これもソファと同じ時に買ったもの。)

2011_02050033.jpg
 

DSCN0502.jpg
  

家にあった黒いビニールを使うことにしてから参考にしてたのがRestoration Hardwareのこのベッド

Restoration Hardware1
 

カリフォルニアキングサイズだとなんと$3,095!まあ、全体の作りとヘッドボードのゴージャスさは天地の差とは言え、かかった費用は10分の1以下でした。

木材:$165
生地と中綿:$50
足:$30
合計:$245
2011/01/30

マスターベッドルーム-ヘッドボード

気が変わる前にさっさとヘッドボードを作りました。写真多いです。

ヘッドボードになる部分は4フィートx6フィート(1.2mx1.8m)のplywoodを使用。あとは中綿と黒いビニール、ヘッドボードをフレームにつけるときに使う予定の1x3が2本。

2011_01310005.jpg
 

参考にしたブログ
で、「薄い中綿を使ったせいで7枚も重ねる羽目になったから、厚めの8オンスのを3枚重ねにすることをお勧め」ってしっかり読んでたにも関わらず、超薄い中綿を買っちゃったもんだから、結局家にあったピンクのブランケットを使う羽目に。

2011_01310011.jpg
 

これでもフカフカーっていう感じにはならなかったんだけど、もう面倒でこのまま続行。

DSCN0457.jpg
 

作業中。。。

DSCN0458.jpg
 

2011_01310013.jpg
 

次はいよいよボタン付け。(持ってたボタンを使っちゃいたかったからネイルヘッドじゃなくてボタンの方にしました。)ボタンの位置を決めたらそこにまずドリルで穴を開けます。

2011_01310015.jpg
 

オトマンで懲りたので、今回は25パウンド(約11キロ)の釣り糸を使用。(11キロの重さで引っ張ると切れるっていう意味らしい。ちなみにオトマンで使った釣り糸は8パウンドだったから、たったの3.6キロの重さで引っ張ると切れちゃう糸でした。)五円玉みたいのは、ボタンを止めるために使ったウォシャー。(参考にしたのはこのブログ。)

2011_01310017.jpg
 

穴を開けたらまずは糸を裏から表へ通します。

2011_01310021.jpg
 

糸が通ったら、ボタンを通して後ろからきつく引っ張りながらウォッシャーにぐるぐる巻いて結びます。最後にウォッシャーが動かないように電動ステープラーでバチっと。 オトマンの時と違って中綿に厚みがなかったから引っ張るのも全然楽でした。

2011_01310023.jpg
 

中綿が薄かったからどれだけボタンがくぼんでくれるか心配だったけど、まあこんなもんでしょう(っていうかもう絶対やり直しなんてあり得ないし。)

DSCN0473.jpg
 

これをベッドフレームにくっつけるんだけど、その前にフレームに足付けないと。。。もちろん買わずに家にある端材でDIYするつもりなんだけど、どんな形にしよっかな。