2016/05/30

増築-垂木&ドアペイント

増築を頼んだコントラクター、見積もりもらった時点で「うちはペイントとフローリングはやらない」って言われてたからわかってはいたものの、まさか足場に乗って垂木まで塗るはめになるとは思わなかった。。。外壁は、引っ越してからペンキ屋に垂木も含めて全部違う色に塗り直してもらうつもりだったんだけど、どうやら垂木が無垢のままだと最後のインスペクションでひっかかる可能性大らしい。

IMG_1876.jpg

インスペクションでひっかかる可能性あるならしょうがないってことで、速攻で二人で塗りに行きました。私はパティオカバーを支えてる細い柱のちょっと手前から右の窓のちょっと手前までの垂木しかペイントできず、

IMG_2038.jpg

窓の辺りから崖側、家の反対側までは旦那が足場+踏み台でペイント!いやー、勇気あるわー。踏み台足場のぎりぎりだし。

IMG_2080.jpg

とりあえず下地塗りしただけなんだけど、無垢じゃないからインスペクションにはひっかからないはず。

ドアも案の定ペイントしてくれないって言われたので速攻でペイント開始。下塗り一度、ペイントは二度塗りする予定。今の家のドア13枚塗った時は旦那のお兄ちゃんのスプレーガンのおかげであっという間に終わったから、一瞬うちもこれを機会にスプレーガン買おうかと思ったんだけど、何万も出してこれから使う機会があんまりなかったらもったいないってことで、地道にブラシとローラーで塗ることに。

こうやって片面づつ塗っていきます。

IMG_2084.jpg

IMG_2087.jpg

下地一度、ペイント一度目終了。

IMG_2106.jpg

あともう一回ペイントしたら、取っ手をつけてもらってドアを取り付けてもらいます。

ちなみにオーダーした取っ手はこれ。

Emtek Stuttgart

探しに行ったのは、超~懐かしいぶち壊しプロジェクトの蝶番を買ったSan Diego Hardware。ほんとはこういう曲がる部分も角のないタイプのが欲しかったんだけど、

IMG_1929.jpg

残念ながら思いっきり予算オーバーか、欲しかった黒は無し。。。でも、円柱で丸い丸座、フラットの黒で予算まあまあのが見つかったからちょっとだけ妥協して気持ちが変わる前にこれに決定。何せカスタムオーダーだったから、オーダーできる前にドア一枚一枚いろんなところの寸法測らなきゃならなくて結構面倒でした。まあマスターバスのポケットドア以外インテリアのドアは全部で5枚しかないから、取っ手も5つで済んだってとこはよかったかな。

バスルームのタイル実はもう終わってペイントも始めました。明日はいよいよフローリングのデリバリー!
2016/05/28

増築-タイルまだ施行中

先週金曜まではものすごく進んでたタイル。もう今週には絶対終わるよなーって思ってたら、月・火・水って誰も来た様子がない。水曜の夜とうとう社長のリオにどうなってるんだってメールしたら、「タイルが足りなかった」って。まじで???しかも「金曜にガラスの業者と打ち合わせしてくれ」って言われて「でもまだタイル終わってないから寸法測れないんじゃ?」って思いつつ言われた通り会いに言ったら、せっかく来てくれた業者も「終わるまで測れない」って。まあシャワードアの取っ手を選べたから全く無駄にはならなかったけど、ガラス自体は寸法がわかってオーダーしてから1週間くらいかかるらしいから、またスケジュール延長。。。

金曜に再開したタイル。メインの壁は終わってたけど、

IMG_2070.jpg

IMG_2071.jpg

ニッチと腰壁がまだ終わってませんでした。

IMG_2074.jpg

IMG_2073.jpg

心配してた窓のところ。何となく大丈夫そう。

IMG_2072.jpg

金曜日は旦那が休み、私も有休を取ったから、ガラス業者との打ち合わせとタイルの様子を見に行く以外にも、オーダーしてたドアの取っ手を取りに行ったり、垂木をペイントしたりいろいろやっつけられました。これがまたアドベンチャーだったんだけど、それは次回。

来週はもう6月。増築もいよいよラストスパートです。
2016/05/23

増築-タイル続き

今日ハードウッドフロアの見積もりをもらうのに、社長のリオが紹介してくれた業者とアポがあったんだけど、せっかく来てくれたのに何と彼ら新しいフローリングの施行しかできないらしい。まじ???社長のリオには、確かオリジナルの床を再仕上する予定って言ってあったと思ったけどー。仕方ないから速攻で再仕上できる業者何件かネットで探して、今週見積もりもらえるように立て続けにアポ取りました。

でもー、バスルームのタイル、すっごく進んでました。

ゲストバスは目地もすでに終了!さんざん迷って決めたタイルだけど、想像してたよりかっこよくて二人とも大満足。

IMG_2041.jpg

マスターバスも目地終了。悩んだシャワーステップも、「あれだけ悩んだのは何だったの?」ってくらい自然な仕上がりでこれまた大満足。

IMG_2045.jpg

シャワーの床。まだ目地は入ってないけど、やっぱり同じタイルにしてよかったです。

IMG_2044.jpg

ベンチ。実は、タイル施行が始まる直前までベンチの上は白いクオーツにしてもらおうと思ってたんだけど、予算のことを考えてサブウェイタイルにしました。

IMG_2043.jpg

窓のハンドルがタイルとぎりぎりになりそうな感じでちょっとどきどきなんだけど、まあ窓の開け閉めに支障さえなければOKということで。。。

IMG_2047.jpg

支障あったらどうしよ。

それより、早く床やってくれる業者探さなきゃ。。。
2016/05/20

増築-タイル!

前の記事で外壁の漆喰が施行されたこと書くの忘れました。ペイントされたらどっからが増築部分かほとんどわからなくなるはず。

IMG_2038.jpg

なにせ増築部分が斜面ぎりぎりなので、漆喰施行する足場もこんな感じ。こわーい。

IMG_2035.jpg

マスターバス、サブウェイタイルが壁一面だけついてました!当たり前だけど、すっごく綺麗に並んでてひとまず安心。床もグレーの長方形のタイルがついてたんだけど、撮ったつもりが写ってなかった。。。

IMG_2039.jpg

もうひとつのバスルームの床は引っ越してからDIYしよっかって迷ったんだけど、やっぱり同時にやってもらうことに。

IMG_2040.jpg

ここについてたバニティー、結構ちゃんとしたやつだったから売ろうかと思ってたんだけど、取っといてって言うの忘れたらしっかり無くなってました。。。バッカンにも入ってなかったみたいだからタイル業者が持って帰った模様。これarrow09_s05.gif

150048083-7.jpg

まあ、ひとつやること減ったからいいってことにします。

タイルが終わったら、あとは仕上げ作業しか残ってないので、そろそろハードウッドフロアの見積もりをもらう予定。

近々引っ越すっていう実感がまだ全然沸かないのは私だけ?
2016/05/16

増築-ドライウォールまだ施行中

ケープコッドの増築、先週は残念ながら外壁の漆喰はまだ始まらず、ドライウォールもかなり進んではいるけど写真で見る限り見た目あんまり変わってません。。。

今日見に行ったら、「サンディングしてる真っ最中時間になってそのまま帰った」みたいな。

IMG_2010_201605161325362c8.jpg

相変わらず、パテもそのままで帰宅。

IMG_2011.jpg

バスルームはちょっと進んでて、最初のモルタルが施行されてました。

IMG_2008.jpg

ベンチとニッチ。実は最初両方ともいらないって言ったんだけど、社長のリオがつけた方が良いって引かないもんだから私が折れました。(私が折れることって滅多にないから自分でも結構びっくりしたけど)

IMG_2009.jpg

木曜日に初めてタイルを施行してくれる人と会って打ち合わせ。どうやら火曜日からタイル作業が始まる予定らしいんだけど、まだドライウォール終わりそうにないんだよなー。まあそういうスケジュールのことは社長のリオに任せてるからこっちは気楽と言えば気楽。

あと、ドアもできてました!オーダーしたドアノブがマットの黒だから、蝶番も黒にしてもらうように言わなきゃって思ってた矢先だったから嬉しかった。でもドア無垢のままなのかな。

IMG_1995.jpg

マスターバスのポケットドア!

IMG_2012.jpg

バスルームの中から見たところ。このドアにもマットの黒い引き手をつけてもらう予定。

IMG_2013.jpg

おまけ:昨日久しぶりにLAに遊びに行ってきたんだけど、サンタモニカブルバードを走ってたら自転車に乗ったバットマンを目撃。

IMG_2003.jpg

あー面白かった。
2016/05/07

増築-外壁ラスとドライウォール施行中

外壁のラスがつきました!

IMG_2708.jpg

IMG_2714.jpg

カンチレバー。

IMG_2716.jpg

防水シートのせいで不気味だった廊下も明るくなりました!

IMG_1960.jpg

ドライウォール業者の人達急いで帰ったのか、パテがまだバケツの中に入ったまま。

IMG_1958.jpg

これが火曜日。

水曜日、無事ドライウォールと外壁のラスのインスペクションをパス。

木曜日、家に入った途端ガーって奥から音が聞こえてきて、5時過ぎてるのにまだ作業してるのかな?って思って増築部分へ行ってみるとこんなことになってました。

IMG_1970.jpg

ガーって音はパテを乾かすための扇風機でした。(奥に見えてる緑色のが扇風機。)それにしてもすごい作業現場。。。

そうそう、追加料金になるのは承知の上で、土壇場で廊下にあるクローゼットもぶち壊してもらうことにしました。これ。arrow09_s05.gif

IMG_2119.jpg

オリジナルのクローゼットをぶち壊すのは気が引けたんだけど、何せこの家収納スペースがものすごく限られててこのままだと真ん中のニッチの部分が無駄だと思ったから、普通のドアをつけてもらって、掃除機とかモップなんかを収納できるスペースにする予定。引っ越してからDIYするつもりだったんだけど、増築部分に新しいドアを何枚かつけてもらうことになってるから同時にやってもらうことにしました。

頼んで次の日。やっぱ早いわー。

IMG_2723.jpg

ちなみに取っ払ったドアと棚は全部取っておいてもらいました。

IMG_1971.jpg

来週は、外壁の漆喰とドライウォールの仕上げかなー。たぶん。
2016/05/02

増築-ドライウォール!

土曜日のガラージセール、朝あいにくの雨でどうかなーって思ったのもつかの間、朝8時からだから7時半ごろそろそろ出し始めるかってガラージを開けたら、すでに何人もお客さんが待ってて、開いた瞬間これから綺麗に並べようって思ってた売り物を山積みになってるのもおかまいなしにどんどん買ってくじゃないですか!それからほとんどブレイク無しであっという間に4時間経っちゃいました。。。あー、すごかった。でもおかげさまで、大きい家具いくつか残った意外はほとんどなくなりました。ゆかちゃん、ばたばたしてて写真は無理だったー。

ガラージセール終わった後、ケープコッドの様子を見に行ったら、塞がってて通れなかった廊下が、

IMG_1793.jpg

開いてました!そしてドライウォールも!

IMG_1925.jpg

今の家の半分しか面積ないのに、廊下の長さは今の家と同じ10フィート。今の家の廊下arrow09_s05.gif

DSCN5171.jpg

バスルームもドライウォール貼られてました。

IMG_2697.jpg
 
IMG_1926.jpg

ちなみにここにつけるスコンス、届いてます。

IMG_1897.jpg

窓にかぶさってる防水シートとクローゼットに薄っすら写ってる私のせいで(暗い中寸法測ってたんです)もっのすごく気味悪い写真になっちゃったけど、ベッドルームはこんな感じ。ちなみに廊下の真ん中辺りにベッドルーム用のドアがつきます。(ドアのレバーも今週オーダー予定。)

 IMG_2701.jpg

水曜日にドライウォールと外壁のラスのインスペクションがあるらしい。それがパスすれば、ドライウォールの仕上げと外壁の漆喰施行が始まるはず。
2016/04/28

増築-シャワー!

2-3日様子を見に行ってなかったケープコッド。今日行ったらこんなになってました。デッキが、

IMG_1910.jpg

半分取っ払われてるし。。。

IMG_1902.jpg

どうしてここまで取っ払ったのかは不明。まあ、ちゃんと元通りにしてくれるとは思うけど。

ドライウォールはまだ付いてなかったけど、ガラージにあったのがベッドルームへ移動。

IMG_1909.jpg

断熱材も入ってました。

IMG_1908.jpg

IMG_1907.jpg

でも、一番進んでたのがシャワー!土曜日まだこんなだったのが、

IMG_1864.jpg

すっかりシャワーになってました!

IMG_1904.jpg

腰壁、ベンチとニッチ。

IMG_1903.jpg

で、ちょっと(ってか、かなり)びっくりしたのが、見た目まさにクラフト紙のAquabar "B"とラス網が使われてたこと。

IMG_1905.jpg

覚えてます?今の家のゲストバスマスターバスをリモデルした時うちが使った真っ赤なRed Gard。

2010_07050013.jpg

2012-04-12 004

懐かしー。

ケープコッドのバスルームも同じ防水加工になるのかなって思ってたけど、たぶんこのラス網にモルタルを施行して、その上にタイルを貼るんでしょう。ちなみにシャワーの床はhot mopっていうアスファルトを使った防水加工。

このペースで行ったらあと1か月くらいで終わるかなって思って社長のリオに聞いたら、「あと2か月くらい」だって。。。何だよー、じゃあ今の家売りに出せるの早くて7月じゃん。

おまけ:今週土曜日、うちのコミュニティーのガラージセールにお友達と参加予定。今まではお客として参加してたんだけど、今年は引っ越しもあるから売る側として参加。何と95軒以上参加するそうなので、あちこちからたくさんお客さん来てくれるといいなー。
2016/04/24

増築-電気工事とプラミングのインスペクション

木曜日に電気工事も終わって金曜日にインスペクションがあったんだけど、電気工事もプラミングも無事合格。

さっそく土曜日見に行ったら、屋根がついてました!

IMG_1862.jpg
 
IMG_1876.jpg

残りの窓もついてました。

IMG_1869.jpg

IMG_1864.jpg

で、このバスルームの窓、 プライバシー用ガラスの種類が8種類あるんです。
milgard1.jpg
Milgard

で、オーナーのリオにオフィスでサンプルを見ながらどれがいいかって聞かれた時、ガラスにばっかり集中して、一番見た目良いなって思ったNarrow Reedに決めたんだけど、、、

隣の既存のバスルームもプライバシー用ガラスだったってことすっかり忘れてて、arrow09_s05.gif

IMG_1854.jpg

全く見た目違う窓になっちゃいました。。。なんだよー、覚えてたらMatteluxかP516にしてたのにー。間違えに気が付いてリオにすぐメールしてみたんだけど、すでに窓オーダーしちゃった後でした。まあ、家の中からは両方の窓一緒に見えないからいっか。どうしても気になったらあとから同じフィルム探して貼ればいいし。

ポケットドアのフレーミング。

IMG_1867.jpg

電気のサブパネルをつけなきゃならなかったんだけど、どうやらクローゼットの中にはつけられないらしく、ベッドルームに入ってすぐのところの壁につけることに。

IMG_1868.jpg

パネルのドア、白いのはないのってリオに聞いたら、「グレーしかない。ペンキ屋に白に塗ってもらえ。」って言われちゃいました。まあドアでほとんど隠れちゃうからいっか。

来週からいよいよドライウォール!壁ができてくればもっと部屋の感じがつかめてくるはず。
2016/04/21

増築-腰壁・シャワーステップ悩み中

屋根のフレーミングが先週やっと終わったのはよかったんだけど、あれからそれほど進んでません。マスターベッドルームの窓がついて、

IMG_1855.jpg

プラミングが終わった程度。ちなみにこんな感じ。私も旦那も背が高いから、今のバスルームより高く、床から7フィート(2m強)のところにしてもらいました。

IMG_1858.jpg

明日はどうやら電気工事で、金曜日にはプラミングと電気工事のインスペクションがある予定。で、無事合格すれば、次はドライウォールのはず。ってことはバスルームのタイル作業も近々始まる可能性大。

使うタイル自体決まってすでにオーナーのリオにはオーダーしてもらうように頼んだんだけど、まだ決めてないのが、腰壁とシャワーステップのところをどうやってタイルしてもらうか。

IMG_2639 1

いろんな組み合わせが有り過ぎて、これはインスピレーションでぴぴーっときたので選ぶしかないです。

最初のは腰壁じゃないけど、これが腰壁だとしたら腰壁とシャワーステップの前はサブウェイタイルにして、ステップの上は白い石。でもこうすると、シャワーとバスルームの床が区切れる。

SWEETEN_EllenBathroom-05.jpg
Sweetened

腰壁の前は普通の壁にして、ステップの上は白い石、前は床のタイルをベースモールディングみたいに腰壁まで延長。でも何となく腰壁は上から下まで同じ色の方がいい感じ。
 
 interiorsbystudiom.jpeg
Studio M Interior Design

腰壁の前は壁にして、ステップは前も上も床のタイルにする。問題は腰壁とステップの境目をどうやって処理するか。このバスルームは細いモールディングをちょこんとつけてあるけど、何か見た目変。

indulgy-shower2.jpg
Indulgy

腰壁もシャワーステップもサブウェイタイルで、ステップの上だけグレーの石。でも何かサブウェイタイルばっかり目立つ感じ。

indulgy-shower1.jpg
Indulgy

何か、ぜっんぜんぴぴーっとこないんですけど。