2017/02/11

ローマンシェードをオーダーしました

引っ越してすぐ”とりあえず”取り付けた紙のシェード。前の家に”とりあえず”でつけたのと同じ、カッターで切れるやつです。

IMG_2252.jpg

キッチンも終わったから、やっと”とりあえず”じゃないシェードをオーダーすることに。

オーダーしたのは、前の家で憧れてたけどお値段の都合であきらめたローマンシェード。でも、ケープコッドは窓の数も少ないしサイズも小さい、しかも幸い40%オフで、さらにそこから15%オフになったのもあって、前の家でオーダーしたシェードと結局同じくらいの金額になったので迷わず決断。

オーダーする前に取り寄せたサンプル。(10枚まで無料だったから。)何かデジャブ。。。

IMG_2926.jpg

でも、結局上から二番目以外はアップグレードの生地ってことでお値段がぐーんと上がっちゃうことがわかって、すんなり一番ベーシックのに決定。これarrow09_s05.gif

白い生地ってこと以外に妥協したくなかったのが、上からも下からも開くっていうところ(トップダウン)。前の家でシェードをオーダーした時、全部の窓をトップダウンのにしなかったのが後悔だったから、今回は全部トップダウンにすることに。(画像:JCPenny

Levlore control

スタイルはシンプルなフラットで、

Levlore style

バランスは幅の狭い方。幅の狭い方は生地じゃなくてスチールなんだけど、生地と同じ色らしいし、何せ生地のバランスだと1枚$55追加、しかも幅4インチ(10cm強)で身長180cmの旦那が「邪魔になるから絶対有り得ない」って言うからすんなり却下。

Levlore valance

コントロールはベーシックのコード。個人的にはコードレスがよかったんだけど、何せ1枚$70も追加で断念。

Levlore cords

できあがってきたら、こんな感じになるはず。。。
届くのは今月末予定。超楽しみー。
2017/02/05

ケープコッドキッチン-ビフォー&アフター

窓を大きくする工事、モールディング取り付け、キャビネットの隙間の修理がいつになるかわからないので、ビフォー&アフターいきます。

BEFORE
150048083-2.jpg

AFTER
IMG_2936.jpg

BEFORE
150048083-1.jpg

AFTER
IMG_2939.jpg

BEFORE
IMG_1484.jpg

AFTER
IMG_2948.jpg

BEFORE
IMG_1487.jpg

AFTER
IMG_2944.jpg

BEFORE
IMG_1498.jpg

AFTER
IMG_2946.jpg

BEFORE

IMG_1496.jpg

AFTER
IMG_2947.jpg

BEFORE
IMG_1495.jpg

AFTER
IMG_2942.jpg

ビフォーの方がアフターっぽいって思うのは私だけ?

ちなみに、かかったコストは以下の通り。

Cost-kitchen.jpg
2017/01/29

ケープコッドキッチン-電子レンジ用の棚

インスピレーションを集めすぎて迷いに迷ってた電子レンジ用の棚。その中で一番ドキュンときてたこのインスピレーション。

uglyducklinghouse1.jpg

さっそく彼女のブログを読んでみたら、キッチンリモデルした後余ってたイケアのカウンタートップを使ってDIYしたらしい。イケアのトップといえば、前の家でDIYした3.5mのデスクトップが一枚余ってるじゃん!もちろんサイズは違うからかなり切らなきゃならないけど、余ってた物を使えるのは嬉しい。

あとはブラケット。棚の下にコーヒーメーカーとかを置くから邪魔にならないようにL字型で、奥行きが最低15-18インチ(38-46cm)っていうのが条件。ブラケットのインスピレーションで一番ドキュンときたのはこれなんだけど、

残念ながら彼女がこれを買ったAmazonではもう販売停止、ネットでも条件にあったこういうブラケットを買えるところが見つからず。。。

仕方なく近所のホームセンターで、黒、白、シルバーとふつーのL字型ブラケットを買ってきてはみたんだけど、何かふつーすぎて全然ピンとこない。

で、何気なく他にこういうブラケット使った人いないかなってネットを徘徊してたら、見つけました!
apartment therapy-frosta
なんとこれ、イケアのスツールの脚なんです!
frosta-stool__20345_PE105506_S4.jpg
長さも17 3/4インチ(45cm)と合格、しかも木で、スツール自体が$14.99だから脚は多分1つ$3弱!木のブラケット、このお値段じゃ絶対買えないしー。さっそく買ってきました。

IMG_2900.jpg

棚も結局余ったデスクトップじゃなくて、イケアのキッチンキャビネット用 の棚を購入。

奥行きが24インチ(61cm)と深すぎたからテーブルソーで切って、スツールの脚を2つ壁にくっつけたらあっという間に棚完成。後は、メラミン仕上げになってないサイドの仕上げ。

IMG_2909.jpg
IMG_2908.jpg

これを隠すのにまたホームセンターに行って買ってきたのがアイロンでくっつけるメラミンテープ一番最初の家でキッチンにデスク作った時にも似たようなの使ったっけ。

IMG_2912.jpg

アイロン使ったのって1年以上前かも。。。

IMG_2913.jpg

裏についてる糊は、アイロンを1-2秒かけただけであっという間にくっつきます。カッターで余分なテープをトリムしたら出来上がり。

IMG_2916.jpg
IMG_2917.jpg

棚を載せるために裏についてるへっこみのせいで2か所だけギザギザになったー。

IMG_2918.jpg

でも、真横に行かなきゃ見えないからいいでしょ。
 
IMG_2907.jpg

シンプルなデザインで大満足。
2017/01/20

ケープコッドキッチン-電子レンジ

水栓が付いて、後はディッシュウォッシャーを付けてもらったら窓以外キッチン完成!ってこないだ書いたけど、電子レンジのことすっかり忘れてました。。。

今とりあえずディッシュウォッシャーの上のエリアに置いて使ってる電子レンジ。

IMG_2892.jpg

予定では、最初の家でやったみたいに上のキャビネットに手を加えてそこに載せるつもりだったんだけど、キャビネットオーダーする直前に棚をDIYしてそこに載せようってことに。

IMG_2893.jpg

で、いざ棚を作るぞ!って段階になって、どんな棚がいいか迷いに迷い中。。。インスピレーション集めすぎって話も。
やっぱり集めすぎかな。スタイルばっらばらだしー。
2017/01/08

ケープコッドキッチン-水栓

土曜日にやっと水栓が付きました!

イメージしてた時からすでに決めてたGroheのK7っていう水栓。

k7-single-lever-sink-mixer.jpg
どうしてGroheのK7が良かったかというと、2014年の独立記念日にパーティーに行った友達のキッチンにこの水栓があって、試させてもらったらものすごく使い勝手が良かったから。arrow09_s05.gif

IMG_1110.jpg

8万円近くとかなり勇気のいるお値段なんだけど、毎日使うものだからってことでこれにすることに決定。

あれから2年半。カウンタートップのサンプルをもらいにショールームに行った時、ちょうどK7が売ってるじゃないですか!

IMG_2618.jpg

これはちょうどいいってことで、カウンタートップをオーダーする時に一緒にオーダーしてもらうことに。

と思ってたのもつかの間、カウンタートップの見積もりが1000ドル以上オーバー。。。他に出費削減できるとこって言ったらやっぱり水栓だったから、しぶしぶGroheはあきらめてイケアの水栓にすることに。

イケアで唯一GroheのK7と似てるデザインだったHjuvik。

IKEA hjuvik faucet
Ikea

でも、どういうわけかもう販売停止になってた。。。で、新しく売りに出たのがVimmern。(日本のイケアサイトはここ。)
GroheのK7と似てるし、何てったってお値段$169。しかも、キッチンキャビネットを買った時還元されたギフトカードが$980くらいあったから、水栓ただになりました。

いつもは旦那が余裕で水栓取り付けするんだけど、今回は「壁開けて配管動かさなきゃならないかもしれないからプラマー雇う」って言うので1週間待ち。

で、土曜日にやっと水栓が付いてシンクが使えるようになりました!

IMG_2870.jpg

ちなみに今回はシンク下のスペースの関係でディスポーザーは付けないことにしました。25年近くアメリカに住んでてディスポーザー無しのキッチンは初めてなんだけど、日本に住んでた時はディスポーザー無しで全然大丈夫だったし、ストレーナーを毎日掃除すれば大丈夫でしょ。(ストレーナーもイケアのLillvikenシリーズ。)

IMG_2872.jpg
これでキッチンシンクが使えるようになりました!バスルームのシンクでの洗い物も終わり。3か月、あっという間だったような長かったような。。。

明日ディッシュウォッシャーを取り付けにきてもらったら、窓以外、キッチン完成でーす。
2017/01/03

ケープコッドキッチン-カウンタートップ

カウンタートップが今日やっとつきました!

キッチン取っ払う前に考えてた
Quartzite(珪岩)とステンレス。

IMG_2477.jpg
IMG_2478.jpg

でも、やっぱり憧れてたのが真っ白いクォーツのカウンタートップ。
で、サンプルもらってきました。お店の人が「白過ぎるからグレーも一応持ってきな」ってたくさん選んでくれたんだけど、

IMG_2633.jpg
IMG_2634.jpg

グレーはしっかり無視して白いのだけキャビネットと合わせてみたところ。悩むわー、これ。

IMG_2670.jpg

一週間くらい迷いに迷った挙句、選んだのが一番右のCeaserstoneのVivid White。気が変わる前に「Vivid Whiteでお願いします」ってメールしたら、ものすごいタイミングで、ちょうどその色製造中止になっちゃったらしい。。。

しょうがないから、お店にある白いクォーツのサンプル全部借りてきました。

IMG_2768.jpg

何か全部同じに見えてきたから、鋳鉄ホーローのシンクと一番近い色のにしようってことに。これで最後の3つにしぼれて、
最終的に選んだのが左に見えてるLGのPorcelain White

IMG_2771.jpg

数日後、さっそくテンプレートを取りに来てくれました。前の家で大理石を頼んだ業者は、地味にシムとグルーガンでテンプレート取ってたけど、このお店はハイテクな道具でテンプレート取ってました。
IMG_2801.jpg
IMG_2800.jpg

2週間ちょっと待って今日いよいよ取り付け当日!半日有休取ってくれた旦那が写真撮りまくってくれました。大理石の時もそうだったけど、今回も無防備なこんな状態で到着。

IMG_3127.jpg

ベニヤ板をつけ終わったところ。

IMG_3137.jpg

シンクは前の家と全く同じ。

IMG_3136.jpg

怖すぎるー。ものすごくぴったりの寸法でできてきたから、こうやって2枚同時に下して継ぎ目を合わせたらしい。

IMG_3141.jpg

継ぎ目をもっと締め付けるためにこんな道具を使ってました。
最後は水栓用の穴あけ。

IMG_3149.jpg
取り付け終了!

IMG_2866.jpg

IMG_2864.jpg
IMG_2865.jpg
IMG_2868.jpg
やっぱ白にしてよかったー。まあ、大理石もそうだったけど、クォーツもそれなりに欠点があるみたいだから、使い始めてしばらくしたらまたリポートします。

土曜日に配管工事してもらったら、やっと正式にキッチン使い始められます!
2016/12/31

ケープコッドキッチン-フッド

サンディエゴはまだ大晦日だけど、日本はもう年明けちゃいましたね。。。明けましておめでとうございます!2017年はどんな年になるかさっぱりわかりませんが、みなさんが健康で良い年になりますように。

今回ちょっともめたフッド選び。最初、プロモーションでただになるレンジと同じBertazzoniのフッドにするってとこまではすんなり決まったんだけど、

チムニーの形でもめました。。。私は普通にこういう細長いチムニーがよかったんだけど、
旦那はこういう幅の広いチムニーがいいってお店でだだをこね始め。。。

bloglovin.jpg
Bloglovin'

でも、Bertazzoniのチムニーで幅の広いのを使うには、もっと天井が高くないと無理ってことが判明。溶接工にカスタムオーダーで作ってもらうことも一瞬考えたんだけど、もう1つやることが増えるのも面倒だってことで、結局半額になったこのフッドにしました。

7-393.jpg

次は取り付け。家を買った時は外とつながってない電子レンジ兼フッドがついてたから、外に排気するには天井と屋根に穴開けてつなげてもらわなきゃなーって思ってたんだけど、

IMG_2487.jpg

職場の友達が、「古い家だったら昔ついてた排気口がまだ屋根に残ってるんじゃん?」って言うから、早速屋根裏に登ってみたら、ありました!!!わかりずらいけど、見えてる四角い穴が屋根につながってる排気口。これで自分達で屋根に穴開けなくて済みました。超ラッキー。

IMG_3098.jpg

で、糸に重りを付けて排気口から垂直の場所をマークして天井にドライバーで穴を開けてみたら、またまたラッキーなことに、どんぴしゃレンジのまん真ん中でした。ほらarrow09_s05.gif

IMG_2802.jpg

この時点で取り付けの日までまだ1週間以上あったから、ブルーテープでモックアップ。コンセント、動かさなきゃじゃん。。。

IMG_2826.jpg

こないだ電気工事してもらった時にここも気が付いてたら動かしてもらえたのにー。仕方ないから同じ電気屋さんに連絡してみたら、一番早く来れるのが1月5日だって。。。待つのが嫌だったから、前の家のフッドを付けてくれた近所に住んでるRayに連絡してみたら、金曜日朝7時に来れるというのですんなり彼に決定。

大抵時間ぴったりにくる人っていないんだけど、Rayは金曜朝6時50分ころ到着。早いよー。

コンセントは、結局フッドのチューブが太すぎて横に動かせず、天井に。

IMG_3113.jpg

私は仕事で8時ちょっと前に出ちゃったから見れなかったんだけど、半日休みを取った旦那に言わせると、全部終わるのに11時頃までかかったらしい。。。

まだステンレスお掃除してないけど、フッドつきました!

IMG_2862.jpg

IMG_2859.jpg

IMG_2861.jpg

大満足。

カウンタートップは年明け早々、3日の午後に取り付け予定です!迷いに迷ったカウンタートップ。どんな感じになるかかなりどきどき。

それではこれから年越しそばを食べにお友達のところへ行ってきまーす。
2016/12/28

2016年にやったこと

気が付いたらクリスマスが終わっちゃったって感じです。。。今年は何か気分が乗らなくてツリーもリースもライトも一切無し。2016年もあと3日だから、キッチンの記事はお休みして毎年恒例の’今年やったこと’シリーズ。(過去の記事:2009年2010年2011年2012年2013年2014年2015年
金曜日にフッドがようやく取り付けられる予定なので、それが今年最後の更新かな。
2016/12/22

ケープコッドキッチン-キャビネットパート4

22日から、旦那は5日間、私は1週間(!)仕事がお休みなので、早速キャビネットの仕上げにタックルしました。

一枚残ってたパネル。クランプで抑えてネジで内側から取り付けます。

IMG_2808.jpg

次は恐怖だったキャビネットと壁の間のピース。最初ジグゾーを使って切ってみたんだけど、

IMG_2804.jpg

IMG_2805.jpg

やっぱりテーブルソーだよね。。。最初のピース、ぴったり切れました。

IMG_2806.jpg

一番難しかったパントリーの横のながーいピース。壁がまっすぐじゃないから、かなり隙間ができちゃいました。

IMG_2807.jpg

キャビネットと壁の間と、天井と吊り戸棚の間のピースが終わったら、次は蹴り込み板。

IMG_2810_201612231011518b6.jpg

まずキャビネットの寸法に合わせて切ったら、溝にフックをはめて、

IMG_2813.jpg

キャビネットの脚にカチッとはめ込むだけ。

IMG_2814.jpg

仕上げ前。

IMG_2787.jpg

仕上げ後。

IMG_2816.jpg
 
IMG_2819.jpg

IMG_2818.jpg

カウンタートップとフッドはまだだけど、やっぱりキャビネットが仕上がると一気に完成に近づいた感じ。カウンタートップ、待ち遠しー。
2016/12/19

ケープコッドキッチン-アプライアンス到着

10月初めにオーダーしてたアプライアンスがようやくやってきました!PIRCHのトラック、可愛い。

IMG_2785.jpg
トラックから運んでるところとか、取り付けてるところの写真は撮らなかったので、取り付け終わった写真をずらずらといきます。

Fisher & Paykelの冷蔵庫

IMG_2787.jpg

IMG_2794.jpg


IMG_2795.jpg

Bertazzoniのフッド。まだちょっとした工事が必要だから、ちゃんと動くか確認した後、取り付けまで箱で保存。

IMG_2791.jpg

シンクは、カウンタートップをもっと早くオーダーするつもりだったから、2週間くらい前に先に届けてもらってました。

IMG_2792.jpg

スケジュールの都合で、同じ時間にカウンタートップのテンプレートを取る人が来ることになっちゃったんだけど、お互い邪魔にならないようにうまくやってました。カウンタートップ何にしたかは次回書きます。

2か月以上待ったアプライアンスがやっとやってきたのはもちろん嬉しいんだけど、正直言って、カウンタートップがつかないとシンクも水栓もディッシュウォッシャーもつけられないから、それまでいまいちピンとこないのは私だけ???